猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

テーブルの上の世界

夏の1日、所属するフォトクラブでテーブルフォトの撮影会が実施されました。
講師は料理研究家の山本弘之先生

当日の担当者などが集めた素材でテーブルがいっぱいになるほど。
野菜に果物、生花、お菓子、食器などの様々な器、紙や布などなど。
ここから自分で好きなものを組み合わせてセッティングしていくのです。

まず先生から、ご自身の作品を紹介しながらの簡単な説明があり、さっそく撮影スタート。
まずはやってみなさい、ということですね。
ライティングは横から、真上から、バックからの3カ所。
1人7分で次の人に交代です。

待ち時間には、いろいろ素材を組み合わせたり、明るい窓際で自主練したり。

で、撮ったのがこんな写真。

野菜

本当は三脚を使って撮るべきところ、最初の5分で三脚放棄。
きっちり構図を取るために使うのに、三脚が使いこなせなくて、思うように構図が取れないんです。ぐすん…。

金平糖

撮っているうちに、だんだん、テーブルの上の小さな世界が楽しくなってきました。

ミニトマト

サラダの盛り付けは山本先生。
水を振りかけて、新鮮さを演出。
サラダ

こちらも先生のセッティング。
カット野菜

窓辺で撮ったら、かごと玉ねぎの影が写ってちょっとおもしろいかも。
たまねぎ

同じかごで今度はりんご。ソープのボトルと組み合わせました。
林檎とボトル

こんなおしゃれなボトルまで用意していただいてうれしい♪
鍵付きボトル

テーブルの上のナッちゃんをテーブルフォトしなさいよ。
テーブルナッツ
テーブルフォトって静物写真だからさ、ナッちゃんは違うんだよねー。

翌月の例会には、それぞれが3,4点、プリントしたものを持参し、先生からとてもていねいな講評をいただきました。
すごく乙女チックな作品が男性のだったり、もっぱら花を写す人あり、野菜をシンプルに撮る人ありで、他の人の作品を見るのも楽しかった~。

見た目もおいしそうなケーキに出会ったら、今度撮ってみることにしよう。
ちゃんと覚えていないとね、食べる前に。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

テーブルフォト、楽しいですね。
何気なくあるものが、こんなアートになるなんて、何か本当に楽しくなりますね♪
カラフルで綺麗!
ナッツちゃんは、テーブルにいてもダメなんだなぁ、残念~(>_<)
芸術の秋ですねー。
写真展、また行きたいと思います。

ねこたちのママ | URL | 2014年10月06日(Mon)11:56 [EDIT]


ねこたちのママさん
最初は、どうしよう、だめだー、なんてぶつぶつ言いながら撮っていたのですが、ファインダーの中の世界が楽しくなってきました♪
あちこちで写真展やっているようですので、ぜひお出かけください!

キウイ | URL | 2014年10月07日(Tue)23:00 [EDIT]


ふうん。テーブルフォトっていうんですか。初めて知りました。
名前がつくと、あそうか、そういう世界もあるだろなあ、と納得です。
ぐっっすり寝こけている猫は、静物のうちに入りそうな気もしますが、
ともかく撮影以前に、「並べる」技術とセンスが要る世界のようですね。

ニャンタのおば | URL | 2014年10月10日(Fri)18:13 [EDIT]


ニャンタのおばさん
テーブルフォトで何を撮るかにもいろいろあるようで、料理にスイーツ、ぬいぐるみにアクセサリー、花や器をきれいに、あるいは時計やステーショナリーを渋く撮るとか?
確かに眠る猫もいいような気がしますね。

料理を盛り付けたり花を活けたりのセンスは必要ですよね。
みなさん、配置に苦労してましたが、ピタリと決まるといい気分のようです。

キウイ | URL | 2014年10月11日(Sat)21:02 [EDIT]