猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

2014春関西猫旅(その2)

関西猫旅3日目の5日には猫写真展「ねこてん」が始まりました。
会場は心斎橋のおしゃれなギャラリーアクリュ
同じ心斎橋で開催されていたぶさかわ猫展の最終日と重なったことから、はしごをする猫好きさんが多数いた模様。

今まで個展やグループ展で作品を拝見したことのあるあの方、この方、ブログを訪問している方も出品。
あっ、カントーから初参加のとにゃままさんのプリントは初めて見るかも。

展示数や見せ方、作風は様々ながら、全体としてしっくり調和しているのは、それぞれの作者の猫愛が共通しているから?
会場には、フォトブックや参加者へのインタビューも置かれていて、こちらも楽しくて必見です。
5月18日(日)まで(水曜休)。


さて、猫旅は神戸でも。
ポートタワー

おなじみ福図鑑が帰ってきました!いろは…と数えて19回目の「つ」。

いつも楽しい猫写真を撮られるやましたさんの作品と、佳乃寿さんの布小物、谷口大輔さんの音のコラボレーション♪
お店の看板猫に、定番?のバイク猫、ゴミと猫??
福図鑑1
よくよく見ると、どこかおかしい、何か笑える。

今回のやましたさんのお気に入りは、黒白ブルーアイズのヨコワケハンサムボーイ。
福図鑑2
小粋な前髪のイケニャンでツンデレながら、やましたさんのカメラの前ではおもしろポーズを繰り出すそう。
カメラの人のおもしろオーラのせいなのか…。

そして、佳乃寿さんの作品の数々。
福図鑑3
この柄とあの柄を組み合わせると、どうしてこんなにすてきになるんでしょう。
手に取ると気分も浮き立つ布小物たち。
また、秋にも会いに来ますね♪


このほかにもこまひとみさんの個展「猫~どこもかしこもそこいらじゅう~」におじゃましたり、ひなた雑貨市でお買い物したり。
ああ、でも3日間では足りない!他にもいろいろ行きたかったなあ。

まだまだ彼の地では猫祭りは続いています。
お近くの方はぜひ! → 『猫ふんじゃったなギャラリーたち VOL.6』愛称「ねこふん」


この方に会いたくて、今回もカンテ・グランデに伺いました。

シロちゃん、ひさしぶり!
シロ1

よーく寝てますね。
シロ2
大阪に行くたびに訪れるカレーとチャイがおいしいお店。
ここ何回かは、倉庫などで寝ていて会えない日が続いていました。

はあ~、よく寝たわ。
シロ3

イスの背もたれでお目覚めの爪とぎ。
シロ4

ちょっとー、小腹がすいたわよ。
シロ5
お店のスタッフに訴えます。

食欲もありそうで安心した~。
シロ6

ちょっと外に出てみようかしら。
シロ7
お店を出られるお客さんがドアを開けるのを待っています。

やっぱりやめたわ。
シロ8
私のいるテーブルに戻ってきてお手入れ開始。

初めて会ったのは、お店のギャラリーで八二一さんのはっちゃん展が開催されたとき。
そのときすでにシニア猫だったけど、もう20歳だそう。
足元がちょっとおぼつかなくなりましたが、にらみをきかせた目力は健在です。
また会いに来るから元気でいておくれ。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する