猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

冬の散歩猫2014

3月に入ったというのにまだ寒いですねー。
でも日差しが春めいてきたのでそろそろ暖かくなってくるかな?

さて、この冬出会った猫たちを紹介します。

元日の公園で見かけたキジトラさん。
直前まで子猫にお乳をあげていました。
元日猫
おなかいっぱいになって子猫は植え込みの中へ。
子育てがんばってくださいね。

元日のホームを歩く、おなじみ、駅猫のはなちゃんです。
正月はなちゃん
向かいのホームから連絡橋を渡ってきました。
ホームにいた家族連れが「猫が階段を降りてきたー」と大喜び。
慣れた様子で改札を出て、おうちに帰っていきました。

松の内が明ける前に、いつものお寺へ。
境内では猿回しの一座もいましたよ。
猿回し
赤上げないで白上げて。

日当たりのいい場所で、熱心に身づくろい。
キジトラ

破魔矢やお札を買い求める人もいて、いつもより賑やかだね。
破魔矢

黄色い花とマリちゃん。
この日も大好きなおしりぽんぽんをご所望。
マリちゃん
このあとしばらくして、姿を見せなくなってしまったとか。
毛並みもよくて元気そうだったのに…。
会えなくなっておばさんはさびしい。

水玉くんは斜面で熟睡中。
日当たりのいい場所をよく知ってますね。
斜面の水玉

翌月もお参りに。
肌寒い日でしたが、こんなところで長毛さんがお昼寝中。
赤い階段

崖の上にはキジ白さん。
今日は寒いねえ。
崖の上

池のほとりで散歩中のキジトラさんと遭遇。
お互い見合っちゃいました。
池のふち
また会おうね。

お店に入ったら、ストーブ前の特等席を陣取る男の子が。
ストーブ
毎日開店前のお店の戸口に控えていて、待っていたようにこの場所に来るんだとか。
閉店後はお外に出るそうですが、ねぐらにカイロを運んでもらっているそうです。
たくさんの優しい人たちに見守られて暮らしている猫たちです。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する