猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

迷いつつうろうろ

先月の講座の実習場所は川崎市立日本民家園。
江戸時代の古民家などが展示されている野外博物館です。

前日の金曜日の夕方から、職場の忘年会を兼ねた横浜1泊旅行があったため、キャリーバッグにカメラやレンズ、スニーカー、ジーンズなど詰めて出勤。

翌朝、通勤着やバッグ、履き替えた靴をキャリーバッグに詰めて宅急便で送り身軽に。
自宅から実習場所に行く時間の半分で着いたのでラッキーでした。

さて、講座では当日、本日のお題が発表されます。
一つ目は「斬新な構図」。
えっ、斬新な構図って何?

よくある構図じゃないってことだろうけど、どう写していいかわからないまま、勾配のある園内をうろうろ。
中途半端にカメラを下に向けたり、
縁側

上に向けたり、
壁

そういうことじゃないよな、と思いながらもとりあえず写すことを繰り返す。
ツバキ

先日の教室で1人1枚ずつ提出しましたが、先生から「斬新」と評価されたのは1枚のみ。
全員大苦戦だったのでした。

そして、もう一つのお題が「モノクロ」。
これまた苦手な注文です。
だって、普段はついついカラフルなものを探しているからなあ。

シャンデリア

この日はとてもいい天気。
こんな日は光と影がきれいに写せるモノクロびよりのはず…。
石

なんだけどな。
かご

まあ、お題はお題として、冬の晴天の半日を、古民家の内と外、調度や庭などを楽しみました。

障子

光線

垣根

囲炉裏

気づけば、全9回の講座もあと1回を残すのみ。
講座終了後は恒例の修了展があるため、こちらの課題も探しつつの実習でした。
修了展のお題も初回から提示されているのですが、こちらもわからないことだらけ。

困った、困った、と言いつつ、結構楽しい。
まだまだ続けちゃうかもです。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いろんなお題が出されるのですね。
頭をひねっているキウイさんが目に浮かぶ(ふふっ!)
実は私、モノクローム写真が大好きな時期がありました。
無機的で冷たい感じに魅かれていたのかも…。
でも、カラフルな猫写真と出会ってから好みが一変!
今は精神安定のためにも、きれいな色の写真が好きです。
キウイさん、何事も経験なので思いのまま感じたまま撮りまくってくださいねー。

みわこ@奈良! | URL | 2014年01月19日(Sun)12:38 [EDIT]


みわこ@奈良!さん
そうだんですよ。困った、困った、とつぶやきながらうろうろしてます。
私はモノクロ写真は大好きなのですが、撮るのは苦手。慣れればもう少し何とかなるんでしょうかねえ。

キウイ | URL | 2014年01月20日(Mon)23:54 [EDIT]