猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

参道の猫・番外編

あっという間に年末、って言っていたのはこの間のような気がしますが、今年もあとわずか。
時が過ぎるのが年々早く感じるのは年のせいなのかな?

さて、気を取り直して、年末恒例散歩猫のご紹介です。
今年のグループ展で展示した作品のモデルを務めてくれた、お寺とその参道の猫さんに登場してもらいましょう。

まずは、実際に展示した猫たちの別カット。

こちらの白茶さん、実はすてきな首輪をしているのです。
バックのひまわり柄の自転車かごカバーにも注目~。
モデル1

ごはんをもりもり食べていたこちらの子。
いたずらっぽい表情とかわいい前髪がチャームポイント。
モデル2

人なつこくて人気者の元気ちゃん。
さっきまで、猫写の人のひざに乗ってたんだよね。
モデル3

12年の外猫生活を終えて、先月からおうち猫になったお母さん。
もうすっかり慣れた頃かな?
お母さん

夏の夕方、猫も人もそぞろ歩き。
来年は床几に座ってかき氷を食べることにしよう。虫よけも忘れずに。
夏

冬の夕方、名残のひなたぼっこ。
三毛1

近づいてみたらハンサムガールの三毛ちゃんでした。
三毛2

ばんにゃーい!猫背の矯正中?
パー

この冬、初めて会った男の子。
一目で心を奪われてしまいました。
水玉1
居合わせた猫ボランティアさんにうかがったところ、夏ごろどこからか現れたとか。
当時の写真を見せていただいたら、同じ猫とは思えないほどのガリガリぶり。
食事と薬の面倒を見てもらって、こんなに元気になりました。

名前は水玉くん。ナイスなネーミングです。
水玉2

頭に海苔を乗せているような柄といい、不敵な面構えといい、思わず笑っちゃいそうになるのですが、見ようによっては、結構イケニャンかも。
水玉3

来年も、また、みんなに会いに行きますね。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

階段の三毛さんの一枚、大好きです!
冬のお日さまは、外猫の味方。
たっぷり浴びて、冷え込む夜に備えるんだなあ、と思うと、
かわいい、せつない、いとおしい。

ニャンタのおば | URL | 2013年12月31日(Tue)12:12 [EDIT]