猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

南の島の休日再び(その2)

南の島では生き物たちにもたくさん会いました。

なんという名前なんでしょう?
ホテルの敷地内には鳥がたくさん歩いています。
鳥
自動販売機で「鳥のおやつ」を買うと、待ってましたとばかりにたくさんの鳥たちに囲まれちゃいます。

ヤギも毎朝水辺に出勤。
やぎ
大音量で「メエ~~!」と鳴くと、遥か遠くからも仲間の「メエ~~!」が聞こえます。

水牛も2頭います。
水に入ったり出たりしてのんびり。
水牛

ビーチで目を凝らすとたくさんのヤドカリがさわさわ歩いています。
ヤドカリ
ちょっと近づくと、気配を感じて「ただの貝ですよ」と動きをストップ。

ホテルではナイトツアーに参加。
スタッフの誘導のもと、広い敷地を散策します。
空には満天の星、地にはホタル。

「安全のためにいくつか注意点があります。まず僕より先に歩かないでください」
しばらく散策するうちにその言葉を実感するできごとが…。
スタッフの持つライトの中に姿を現したのはハブ!
こちらから攻撃したりしなければふつうは襲ってこないそうですが、飼育施設以外でハブに会ったのは初めて。やっぱりちょっとあせりました。
夜、無頓着に草むらに入ったりできませんね。

そのほか、木にぶら下がったコウモリ(翼を広げると1メートルほど)を間近に見たり、スタッフの鳴き真似にフクロウが近づいたり、遠ざかったりしながら返事をするのを聞いたり、南国の自然をちょっぴり味わいました。

もちろん、猫にも会いました。

民家の庭から飛び出してきて、通りかかった人に遊んでもらっている子猫ちゃん。
ちび猫1
動きが早くてなかなか撮れなーい。

動きが一瞬止まったところをパチリ。
ちび猫2
私たちも遊んでもらいました♪

昨年も訪れたところで出会った金色の目の白猫さん。
白
前に会った子は、青い目の白猫と、オッドアイの白猫。
その子たちの家族かな?

灌木の茂みから出てきたキジトラさん。
キジ
さて、そろそろ遊びに行くかな。

こちらのかわいこちゃんはまだまだおねむ。
キジ白

黒猫さんはお兄さんたちといっしょに休憩中です。
黒

お弁当を食べるおじさんに寄り添う茶トラさん。
茶トラ
少し分けてもらえるかな?

あれあれ?反対側でもこんな子がぴったりマーク。
キジトラ
おじさん、モテモテでした~。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わー、すごい素敵なところですね。
海もキレイ!自然がいっぱい!動物もいっぱい!ここで暮らしてたら、都会なんて絶対に住みたくなくなりそうです。
写真をみて、心は南の島にワープしました。いつも素敵な写真をありがたいございます。
ベッちゃん、ナッちゃん、怒ってなかったですかぁ?

ねこたちのママ | URL | 2013年07月26日(Fri)08:00 [EDIT]


おー。
どちらにいらしたかと思えば、これはまた。
猫さんら、交通事故の心配もないのでしょうね。
こんな海を眺めながら、猫にはさまれてお弁当食べてみたいです。
(一枚目の赤ら顔のひとは、バリケン?
 名前が印象的なので覚えてました。)

ニャンタのおば | URL | 2013年07月26日(Fri)10:10 [EDIT]


ねこたちのママさん
ほんとにいいところです。1カ月ぐらい滞在したい、というか住みたくなっちゃいます。
写真でワープしていただいて、こちらこそありがとうございました!
ベツヲとナッツはばあやとシッターさんの連携で元気に過ごしていたようです。
少しはさみしく思ったかな?

ニャンタのおばさん
今回会った猫たちのいる場所は、あまり車が入ってくる場所ではないので、比較的安心です。
でも、石垣島では貴重な野生動物が交通事故に遭ってしまうこともあり「運転の際は野生動物に気を付けて」と広報されています。
猫たちに囲まれてのランチタイム、プレッシャーがきつそうですね~。
赤い顔の方、バリケンさんていうんですね。ビリケンに似てるので、覚えられるかな。

キウイ | URL | 2013年07月27日(Sat)23:14 [EDIT]