猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

沿線を行く

フォトクラブの撮影で、4月の半ばに小湊鐵道沿線に行ってきました。

小湊鐵道は、千葉県市原市の五井駅から大多喜町の上総中野駅の約39キロを1時間余りで結んでいます。
私は県内に住んでいながら乗るのは初めて。

ツートンカラーの車両がどこか懐かしい。
田園地帯をゆっくりのんびり走ってきます。
電車

駅近くに枕木が置かれているのを発見。菜の花といっしょに。
枕木

駅も電車もノスタルジックな雰囲気で、鉄道ファンばかりでなく、映画やドラマ、CMなどのロケ地としても人気があるとか。
「関東の駅百選」にも選ばれた上総鶴舞駅では、ポートレートの撮影ワークショップも開かれていました。
上総鶴舞駅

2駅ほど途中下車して、集合場所である養老渓谷駅へGO!
線路

養老渓谷駅は猫のいる駅としても知られています。
駅猫3匹のうちの1匹、なおきくんが迎えてくれました。
なおき

他の子たちはお散歩に出かけているというので、線路沿いの菜の花畑に行ってみることに。
菜の花

さっそくみんな散らばって、やってくる電車を待ちます。
準備万端、いつでも撮影オッケーと思っていたのに、あっという間に通過する電車。
電車と菜の花1
のんびり走っているというイメージで、つい油断。
ゆっくりといっても時速40kmぐらい。
電車を撮りなれていないので、その速さにあせってしまいました~。

気を取り直して、次は上り電車をねらいます。
電車と菜の花2
あらら、撮影仲間もいっしょに写っちゃうし。

次は車で来た人に乗せてもらって、養老渓谷は粟又の滝へ。
粟又の滝1

100メートルに渡って緩やかに流れる粟又の滝。
養老川に沿って遊歩道も整備されています。
粟又の滝2
紅葉の名所としても有名で、見ごろの11月下旬から12月初旬にはたくさんの人が訪れます。

駅に戻ると、長毛のゆうたくんとキジトラのねねちゃんも戻ってきていました。
ねねとゆうた

3匹は同じ母猫から産まれた兄弟だそう。とってもなかよしです。
3ショット

さて、そろそろ帰る時刻。
乗客といっしょに3匹もホームで電車を待っています。
ほーむ
いつも車掌さんにごはんをもらっているとのことなので、夕飯待ちかな?
また会いに来るね。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

この電車、ひとめ見たとたん
アンパ○マンに似ていると思いました。
仲良しきょうだいに出会えて私も嬉しいですニャ♪
菜の花の中の電車、絵本の中のヒトコマみたい★
素敵・素敵★★★

とらだんご | URL | 2013年06月03日(Mon)22:09 [EDIT]


とらだんごさん
ほんとだー、色が似てる~。とらだんごさん、すごい発想力です。
車窓の風景を楽しみながら、のんびり房総横断の旅はいかがですか?
兄弟たちにも会えますよ♪

キウイ | URL | 2013年06月05日(Wed)23:39 [EDIT]


わー、こんな素敵な場所があるんですね。知らなかったです。
私も乗ってみたい、行ってみたいです。猫のいる駅、風情のある電車、自然もいっぱい、まだまだ近くにも知らなくて素敵な場所ってあるんですねー

ねこたちのママ | URL | 2013年06月06日(Thu)08:25 [EDIT]


ねこたちのママさん
桜に菜の花、水田、紅葉と、季節ごとに風景を楽しめるので、小旅行にいいかもです。
駅猫さんたちにもぜひ会ってみてくださいね~。

キウイ | URL | 2013年06月06日(Thu)22:15 [EDIT]