猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

台所のふたり

おかあちゃん、今日の夕ごはんはなーに?
kitchen1
ベッちゃんたちの夕ごはんはもう済んだと思うけど、なんで聞くのかな?

おかあちゃんたちの夕ごはんに付き合ってあげようかと思ってさ。
kitchen2
結構ですんであっちに行っててくれないかなあ。

ごはんの支度をする間、かぶりつきでじっと見つめるベツヲとナッツ。
気になるものがあると、まな板に乗ってくるは、お皿を踏んで歩くは、でそのたびにまた洗い物が増えてしまいます。
その上ナッツは洗い物をするたびに水にちょっかいを出してくるし、じゃまのことこの上なし。
早くおかあちゃんにごはんを作らせてくださーい!

兄ちゃん、今日はお魚ないみたいだよ。
うん、おかあちゃんたちはろくなものを食べてないな。
kitchen3


先日台所にいたところ、リビングにいたナッツが異様な鳴き声をあげました。
「どうした、ナッツ?」と駆けつけたところ、近くにいたおじさんが、「耳を掻いているうちに、後ろ足の爪が引っかかって取れなくなっちゃったみたい。ナッツ大丈夫だよ」とはずしてやっていました。

安心して台所に戻ったところ、毛を逆立てたベツヲが「うおーん、うおーん」と鳴いて、私に近づいて来ました。
ナッツの鳴き声と私のばたばたした仕草に反応して、パニックを起こしてしまったよう。
「ベッちゃん、ナッツはもう大丈夫だから」と言っても通じるわけもなく、私のふくらはぎとももをガブリ、またガブリ、噛み跡から血がたらーり…。
興奮さめやらないベツヲがまた私に近づいて来たとき、すっかり落ち着いたナッツが私たちに近づいて来ました。
普通に兄ちゃんに近づいて、くんくんにおいをかぐナッツ。
すると、逆立っていた毛も落ち着いて、元のベツヲに戻ったのでした。

一瞬、ナッツも噛まれる、と青ざめたのですが、二人の間に通じるものがあるんですねえ。
痛かったけど、ちょっと感心した出来事でした。

一応病院で診てもらいましたが、傷は大したことなく、ベツヲもスイッチが入った間のことはすぐに忘れちゃったみたいです。
ということで、ご心配なく。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

スイッチ入った間のことはすぐに忘れるのが大事ですなあ。
お大事にどうぞ。

ざば | URL | 2012年08月06日(Mon)00:25 [EDIT]


ざばさん
猫の切り替えの早さは、ほんとにうらやましいほどです。
夜にはいつものとおり私の腕枕で寝てました。
ありがとうございます。

キウイ | URL | 2012年08月08日(Wed)22:24 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年08月08日(Wed)22:31 [EDIT]