猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

大和から高野へ(その3)

さて恒例の、旅で出会った猫のご紹介です。

お寺の境内をすたすた歩いていた男の子。声をかけたら立ち止まってくれました。
寄り目気味の水色の瞳がすてきですね。
奈良猫1

別のお寺で猫の影が視界を横切りました。急いで追いかけるとさび猫が縁側にひらり。
奈良猫2
こちらのお寺の飼い猫さんだそうです。名前はくろちゃん。
子猫のころ顔が真っ黒だったからですって。

こちらは高野山で出会った唯一の猫。
ぼくをなでなでしなきゃここを通っちゃいけないんだよ。
高野猫
ほげほげ顔の人懐こい男の子でした。

前回の旅で出会ったあんず舎のべっちゃんはお昼寝中で、岩合さんのモデルになった猫さんたちはお留守?で、今回は会えませんでした。ざんねん~、この次はぜひ会えますように♪
暑かったせいかあまり猫との出会いはなかったのですが、奈良には鹿がいる!

八二一さんのブログ毎日が鹿曜日にトリビュートして、出会った鹿たちをカメラにおさめました。

朝7時過ぎの奈良公園。みんな寄り集まって休んでいます。結構寝坊ですね。
朝鹿

行くわよ、行くわよ。
横断鹿1

それーっ!
横断鹿2
道路を横断する鹿さん。
ドライバーの皆さんは気を付けてゆっくり走ってくださいね。

りりしい顔立ちのまだ若い牡鹿さん。
若鹿1

たたずんでいるのは、こちらの看板の脇。
若鹿2
みなさん来てねー。ってぼくの角も切られちゃうのかなあ。

鹿せんべいいかがですかー。150円だよー。買ってー!
鹿せんべい
鹿せんべいを買った人にすぐねだれる好位置をキープ。
封を切るとすぐに鹿がわらわら集まってきてもてもて状態に。

自らお店に出向く鹿もいます。
すみませーん。誰かいますか?鹿せんべいくださーい。
ください1

ちょっとおばさん、くださいよう。
ください2
こんな立派な角の鹿が訪ねてきたらちょっとこわいかも。

そこの坊ちゃん、私におせんべいをおくれでないかい?
せんべいない
「姐さん、ほらこのとおり。ぼかあ、何も持っちゃあいませんぜ」
ぱっと手を開いて、せんべいを持っていないことをアピールするのが正しい対処の仕方。
坊ちゃん、よくできました。

かいかいかい。
かいかい鹿
ほっぺをかく小鹿さん。猫と同じで後ろ足でかくんですねえ。

水たまりで涼をとっています。濡れるのはいやじゃない?
水たまり鹿

こちらは首に発信機を付けた鹿さん。
発信機鹿
行動範囲の調査を行うため装着しているそうです。

それにしても奈良の風景に鹿はとてもよく似合う。
門と鹿

修学旅行の女の子も、鹿におせんべいをあげたり、一緒に記念撮影をしたりとうれしそう。
女子と鹿
鹿のおかげで、奈良の魅力が5割増し、いや10割増しかも。

今回は時間が限られているのと、暑かったせいで若草山に登れなかったのがちょっと心残り。
でもまた来ますよ。遠くないうちにね。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

キウイさん、さすがの旅行記!
今後の参考にさせて頂きます(^^)

シカさん達、神社や公園で出会うのにはいいんですが、普通の道を歩いて出会うとビックリ!
特に今の時期のオス鹿さんは立派すぎる角で怖いかも?

べっちゃん、今回は会えなかったんですね~
また次回に期待!
そうそう、チャンスがあれば一緒に行きましょ♪

トロNEKO | URL | 2011年09月30日(Fri)00:20 [EDIT]


高野猫さん、タイプです♪
あおによし、奈良と鹿。
なんの違和感もなく当たり前のようにそこにいらっしゃる。
奈良公園の鹿、修学旅行を思い出します。
私も遥か昔、一緒に記念写真をとりました。
この場所が楽しくて楽しくて
一番テンションあがっていたような気がします(^^ゞ

ぽぽろ | URL | 2011年10月02日(Sun)13:56 [EDIT]


店先で、境内で、公園で・・・、
ヒトとシカがいっしょに入ったお写真が、ことにおもしろいです♪
秋ですねえ。
どういうものか、秋は西のほうに旅に出たくなります。

ニャンタのおば | URL | 2011年10月02日(Sun)15:19 [EDIT]


トロNEKOさん
べっちゃんに会えなくてほんとに残念でした~。2年ぶりに会えるかな?と楽しみにしていたんです。代わりに?トロイ君やカリンちゃんのポスカには会えましたが。
奈良、いっしょに行きたいですね。鹿写もご一緒に♪
確かに立派なオス鹿さんにばったり出くわしたらビビっちゃいそうです。

ぽぽろさん
高野猫さん、平太さんと不思議顔のまこの間に生まれた息子みたいな感じでした。
そうなんですよねー。街に普通にいるっていうのが、不思議でもあり、うれしくもあり。鹿のおかげでほんとに楽しい奈良の街です。

ニャンタのおばさん
ずんずんお店の中に入っていく鹿が結構いておかしかったです。東大寺あたりの人の多い場所にいる鹿と、ちょっと人気の少ないところにいる鹿では、人への接し方もちょっと違ったりしておもしろいものですね。
旅、またしたくなりました。

キウイ | URL | 2011年10月02日(Sun)23:20 [EDIT]


キウイ母さん、猫写もバッチリですね!
みんにゃ、品よく撮ってもらってるな~。
鹿写真は、キウイ母さんならではの視点が生きていて、おもしろいですよ!
早朝ねぐらでのショットは、貴重ですわ。
一番最後のショットは大好き♪
女の子の表情は、輝く笑顔にあふれていたでしょうね。
そんな想像力も掻き立てられました(^_^)

みわこ@奈良! | URL | 2011年10月03日(Mon)23:01 [EDIT]


みわこ@奈良!さん
おほめいただいて、恐れ入りまする~。
猫も鹿もかわいくて、撮っていて楽しかったです。
鹿って案外朝ゆっくりなんですねー。
小学生の女の子たち、鹿せんべいをキャーキャー言いながらあげたり、ピースサインでいっしょに写真に納まったり、とても楽しそうでした。

キウイ | URL | 2011年10月05日(Wed)21:05 [EDIT]