猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

やっぱり 京都、行こう(続・観光編)

洛中より北へ向かえば少しは涼しかろうと、バスに揺られて1時間。
修学旅行の班別行動以来の大原へ。
バス停から寂光院へは田園風景が広がり、反対側の三千院へは川沿いの参道が続きます。
日差しはきつくても、気持ちがいい!夏休み気分満喫です。

三千院のお庭を散策していると、カメラや携帯を手にした人たちが集まっています。
レンズの先には優しいお顔の石仏が苔庭のあちこちに。
大昔修学旅行で来たときはなかったなあ。
三千院

三千院近くの宝泉院へは今回初めて。
抹茶とお菓子をいただきながらこれまた見事なお庭を鑑賞。
柱と柱の空間を額縁に見立てた「額縁庭園」というそうです。
宝泉院

翌朝はちょっと早起きして祇園界隈を散策。
消え残った提灯がすてきな雰囲気を加えて。
祇園

荷物を駅に預けた後はずっと行きたかった六波羅蜜寺へ。
歴史の教科書で見たことのある空也上人像や平清盛像とご対面。
この他にも運慶、湛慶像、手に頭髪を持った地蔵菩薩など、すばらしい木像がありました。
ところで、このあたりではちょうど先祖の精霊を迎える行事が行なわれており、人ごみに誘われるように近くの六道珍皇寺へと歩を進めます。
行列を作ったたくさんの人が、綱を引いてかわるがわる鳴らす迎え鐘をBGMに初めて飲んだ冷やし飴、体に染み渡るようでした~。

さて、それでは京都で出会った猫さんをちょこっとご紹介。

お父さんの仕事に同伴出勤。お行儀よく仕事振りを見つめるグリーンの目のキジトラさん。
バイクのキジ

鼻のダイヤ柄がかわいい小柄な黒白女の子。眠くて目が開きません。
黒白ちび

暑かったせいか、残念ながら猫さんにあまり会えず。
代わりにワンちゃんに登場してもらいましょう。
ワンちゃん
お父さんご自慢の男の子。
通りかかる人に「かわいいね」とほめられて、お父さんの口元はゆるみっぱなしです。

振り返ってみると、暑かったわりには結構回ったかも。
まだまだ行きたいところがたくさんある魅力的な京都。ぜひまた訪れたいです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ボクなあ、かわいいやろ。
おとうちゃんに床屋さんに連れて行ってもろてなあ、
サマーカットしてもろたん。
おねえさんも遠慮せんと撫でていきよし。
みんな、おリボンかわええなあてゆうてくれはるねんで。
えへえへ。

お父ちゃんと一緒にご出勤のネコさん、健気ですね。
ちゃんとお水もらうんですよ。
黒系のネコさんは辛そうだなあ。
夏のカンサイは東南アジア(笑)

umineko | URL | 2010年08月18日(Wed)00:10 [EDIT]


あんな酷暑の中なのに~キウイさん、元気すぎ!
前回の記事の「女将おすすめ号」とか、JTBさんのオプショナルはいいですね~
私も乗ってみたい♪

ところで、冷やし飴を初体験?
小さい頃、おばあちゃんの家にいくと夏は冷やし飴が定番だったんですが。。。
冷やし飴って関西の飲みものなんですか?

トロNEKO | URL | 2010年08月18日(Wed)00:32 [EDIT]


uminekoさん
ワンちゃんはカットもリボンも決まって、大事に大事にされているぼんぼんのようでした。
同伴出勤の猫さんはおとなしく控えていて、最初は全然存在に気が付きませんでした。このあたりは木陰になっているので、わりと涼しいんですよ。

トロNEKOさん
実は高台寺や圓徳院も回ったり、また猫を探しに行ったりしちゃいました(笑)。
冷やし飴って何やら魅惑的な名前に惹かれて飲んでみたのですが、しょうがの香りとあっさりした甘みがすがすがしくておいしかったです。
私は飲むのも聞くのも初めてでした。

キウイ | URL | 2010年08月18日(Wed)23:44 [EDIT]