猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

あっためてあげる

ベランダでたっぷり蓄熱したあとベツヲが向かうのは、もちろん大好きなおじさんのもと。

おじさーん、帰ってきたよー。お外は暑くて気持ちがよかったよ。
おじ寝1
「うわっ、ベツヲ暑いよー。」

おじさんたらクーラーで冷えちゃって。ベッちゃんがあっためてあげるね。
おじ寝2
「あ、ありがとう…(うーん、せっかく汗が引いてきたのになあ)。」

今日もベッちゃんはいい仕事をしたなあ。では、おやすみなさーい。
おじ寝3
「えっ?てことはしばらくこのまま?」

そうですよ。せっかくのベツヲの厚意を無駄にしてはいけません。
湯たんぽかかえてお休みください。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おなかの冷えは万病のもとだよ。
ぼくがゆたんぽになったげるね。

優しいねえべっちゃん。
たーんとあっためてあげなさいね。
どうせね、暑いから、べっちゃん、おじさんのそばによらなーい!
なんて言ったらそれはそれで淋しがるんですから(笑)

umineko | URL | 2010年08月01日(Sun)00:11 [EDIT]


uminekoさん
そうそう、べっちゃんがそばに寄らなかったら、おじさん悲しんじゃうからねー。
おじさんさびしがらないようにぴとっとくっついててあげないと、ですね。

キウイ | URL | 2010年08月01日(Sun)20:21 [EDIT]