猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

猫写真展いろいろ

今週6日(金)から野良猫写真サイト「WANGAN NEKO」の星野俊光さんの写真展が相次いで開催されます。
東京湾岸で懸命に生きる猫たちの姿をとらえた写真は、どれも光が印象的。
私もぜひ行ってみたいと思っています。
wangan1

さて「WANGAN NEKO」のサイトで紹介されていた猫写真展の1つ「LOVE CAT」展に行ってきました。

地下鉄浅草駅を降り、雷門の前を通ってギャラリーに向かいます。
晴天の休日だけあって、雷門前も仲見世も人でいっぱい。
雷門

ギャラリーPIPPOは雷門から7分ほど。
平間至さん関由香さん、筒井淳子さん、橋本とし子さん、ほりいひろこさんの猫を愛する5名による写真展の会場です。
LOVE CAT

※写真撮影及びブログ掲載の許可をいただいています。

こちらは筒井淳子さんのコーナー。
モデルのシャム猫さんも写真も額装もとてもおしゃれ。独特の雰囲気をかもし出しています。
筒井さん

関さんの作品は写真集「島のねこ」から。
表紙猫のあまりのかわいさに、発売直後にジャケ買いしたなあ。
関さん

茶トラの親子ニャーとシャーの日常を写すのは橋本とし子さんの作品。
当時住んでいた築50年のアパートにやって来た生後2週間ほどの子猫と母猫。
追い出すわけにいかず大家さんに内緒で飼い始め…。
橋本さん
おかあさんと変わらぬ大きさになっても甘えて寄り添う男の子。
そっくり親子の仲の良さがほほえましくて何度も見返してしまいました。

左手は平間至さんのご存知ミーちゃんのコーナー。ブルーの瞳が相変わらずかわいらしい。
様々なサイズの写真が壁いっぱいに散らばって、とてもすてきな展示です。
そして正面はほりいひろこさんの「ありがとう、八ちゃん」。
額に「八」の字の模様がある野良猫八ちゃん。残念ながら傷がもとで亡くなってしまったそうですが、ほりいさんをはじめ、いろんな人に愛されたことが伝わる作品です。
平間・ほりいさん
そして奥に見えるのは、猫好きのみなさんから送られてきた写真。
私もキウイとベツヲの写真を持って行き、ギャラリーの方に渡してきました。
こちらのコーナーか階段脇に展示されているかも。行かれる方は探してみてくださいね。

おみやげは、ニャーとシャーの親子とミーちゃんのポストカード、八ちゃんとミーちゃんの缶バッジ。袋には八ちゃんのスタンプ付きです。
LOVE CAT1
「LOVE CAT」展は今月21日(日)まで。お近くの方は浅草散策を兼ねてぜひお出かけください♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する