猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

校章はイチョウ?

ふー、なんとか年内に間に合った。
紹介が追いついていなかった秋の風景です。

11月の終わりに東京大学本郷キャンパスへ秋の風景を撮りに行ってきました。
本当は写真講座の実習で訪れるはずが、仕事が入ってしまい欠席。
後日、ひとり補習で出かけました。

赤門からおじゃましまーす。
赤門

入るとすぐ、イチョウ並木が続きます。
イチョウ並木

校舎の壁にからまるツタもいい色に染まっています。
ツタ

アスファルトの落ち葉も、色とりどりで踏むのがもったいない。
落ち葉

弓道場の脇を通って、
弓道場

夏目漱石の「三四郎」の舞台、三四郎池へ。
三四郎池

紅葉のグラデーションも美しい♪
紅葉

池に木々が張り出しているので、
紅葉2

岸辺の水面は落ち葉でびっしり。
水面

キャンパスのあちこちにイチョウの木があるので、歩道も車道も黄色に染まって。
建物

しばらく車を止めていると、こんなことになってしまいます。
ベントレー

駐輪場だって、こんな有り様。
自転車置き場

緑、黄緑、黄色のトリコロール。
三色

こんなイチョウの大木も。見事としかいいようがありません。
大木

“ちょっとそこに立ってみて” 記念撮影をする母と子。
その向こう、風に舞うイチョウの葉が見えますか?
散る

そうそう、と思い出して、農学部のあるお隣の弥生キャンパスへ。
正門近く、上野博士とハチ公の銅像がありました。
博士とハチ公

博士を見つめるハチ公の眼差しが優しい。
ハチ公

そして向かったのはこちら。キウイが一度お世話になった動物医療センターです。
緊張のあまり、肉球にびっしょり汗をかいてたっけ。
動物医療センター

再び本郷キャンパスに戻って、大きな電球のようなものを見つけてパチリ。
ノーベル物理学賞がなんとかって書いてあったけど、なんだったけ〜。
物理学賞

ベンチにも積もるイチョウの葉。
ベンチ

ふと気付けば、観光客らしい人たちもたくさん。
中国語らしき言葉も飛び交っています。
見物客
もしかして、東京大学は、この時期人気の観光スポットなのかも?

さすがイチョウが校章になるだけあってすばらしいなあと思ったら、校章ではなくて、東大マークなんですって。
いやいや、いい時期に訪れることができました。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

東大のキャンパスって、こんなに素敵なんですね❤
銀杏並木が本当に素敵です。
ハチ公の表情にうるうる😭
そして、たくさんの観光局にびっくりです。

今度私も行ってみますー~😆

ねこたちのママ | URL | 2016年12月31日(Sat)16:35 [EDIT]


ねこたちのママさん
それはそれは見事なイチョウでした。
三四郎池もひっそりしていて別世界でしたよ。
観光客の方が情報が早いですよね。
ハチ公の銅像も忘れずに、ぜひ行ってみてください。

キウイ | URL | 2017年01月01日(Sun)16:53 [EDIT]