猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

猫の集会 in 横浜

今年もカメラと写真の総合展示会CP+に行ってきました。

開場時間のだいぶ前にパシフィコ横浜に着いたのに、すでに長蛇の列。
10時のオープンとともにみなさんお目当てのところにダッシュ。
私は写真家さんのセミナー出席が主な目的なので、開始時間までぶらぶらと。
何気なくのぞいたタムロンブースでレンズのクリーニングサービスを行っていたので、ちょうどカメラに付けていたレンズをお掃除してもらいました。ラッキー!

さてさて、友だちとの待ち合わせ場所に行かなくては。
パナソニックのステージ前で、カメラおじさんたちに混ざって、きれいなおねえさんを撮影します。
cp+1.jpg

cp+2.jpg

そうこうするうちに集まってくる猫写の人々。
チャンさんまるちゃんしまねとさんテケトさん、そして猫写つながりの人たち。

新美敬子先生の「猫と犬の一瞬の表情をつかまえる!」が始まります。

かわいい~!最初のショットからやられました。
cp+3.jpg

今回はブルガリアとベトナムで撮影した猫と犬の作品をたっぷり紹介してくださいました。
cp+4.jpg

秒間30コマ連写の4K PHOTOで撮影したじゃれ合う犬と猫や新美先生のおうち猫さんたちの動画も。
セミナーが終わった後、先生と少しお話させていただきましたが、ブルガリアはとってもおすすめだそう。
猫が人なつこく、人も猫に優しく、物価も安くて滞在しやすいとか。
いつか行ってみたいなあ。

次はシグマブース、フォトクラブ顧問の小澤太一先生の「台湾24時」へ。
台湾撮影旅行で、猫がたくさんいる村、猴硐(ホウトン)にも行ったらしいといううわさを聞きつけ、猫写の人々も誘って参加しました。

やっぱり猫登場!
cp+5.jpg

cp+6.jpg

cp+7.jpg

cp+8.jpg

cp+9.jpg

猫写仲間にも喜んでもらえてよかった!
思わず猫の作品ばかり撮ってしまいましたが、他にも魅力的な作品がわんさか。
終バスの時間が早かったり、地下鉄の始発時刻が遅い台湾で、いつものように撮りまくりの先生。
いわく「観光客がいなくなってからがおいしい」。
雨に濡れる誰もいない街並みも、台湾のおじさん、おばさんたちも、とてもすてきでした。

みんなでランチをした後は、いったん解散。
みな、それぞれ興味のあるカメラや小物を見に各ブースへ。

私はキヤノンブースの小澤先生のセミナー「コザワ流EOS M3カンボジア撮りまくり旅」へ。
出遅れちゃったので、立ち見の後方でモニターが見えないし、小澤先生どこ?
cp+10.jpg

それでもじわじわと人をかいくぐり、立ち見の前方へ。
cp+11.jpg
カラフルなカンボジアの作品を楽しみました。
いやー、ミラーレスカメラもいいなあ。

そんな小澤先生はただいま個展「レソト日和」開催中(20日(金)まで)!
こちらも超おすすめですので、ぜひお立ち寄りください。
右のサイドバー「イベント情報」を見てね。

その後はちらほらいろいろなブースを見るも、人混みで疲れたので、次の目的地Art Gallery 山手の「猫・ねこ写真展」へ(こちらも右サイドバーの「イベント情報」に載っています。22日(日)まで)。
大塚義孝さんはじめ、猫写真の方々の猫写真がたくさん!
ギャラリーは大盛況、作家さんとの猫話にも花が咲いて、楽しかった~。
ここで、先ほど別れた猫写友だちとも再会しました。

さて、その中の一人、チャン(モリチカコ)さんが3月6日(金)から3月15日(日)まで開催される 猫の合同写真展ねこログ展に参加することになりました。
来月も浅草橋で猫の集会かな?今から楽しみです~。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する