FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

2019秋関西猫旅(その4)

青空に屹立する工場の煙突。
青空に煙突

さて橋を下りますよ。
下がります

帰りは渡船で川を渡ります。
下がりました

2分間の船旅で、あっという間に帰ってきました。
渡船

この辺りは製鉄所が多い場所。
製鉄所
地図を見たら、工場街を抜けて、あそこまで徒歩で行ける!

と、やって来たのは、小さなパン屋さんPOKKA POKKA。
pokka pokka

お店でパンを選んで、イートインを利用させていただくことにしました。
ポッカポッカ
ハンバーガー、おいものパンにりんごジュースをプラス。

しばらくすると、松之助くんが2階から降りて来てくれました。
松っちゃん
昨年脱走騒ぎを起こした松っちゃん。
数十日後に戻って来たときはげっそりやせていたけれど、今は元どおり福々です。

続いて顔を見せたのは梅ちゃんです。
梅ちゃん

2匹ともこちらを伺いますが、なかなか部屋に入って来てくれません。
ねえ、こっちにおいでよ。

熱心な勧誘の甲斐あって、松っちゃんが窓辺に来てくれました。
窓辺の松っちゃん
ほんとにかわいいなあ。

一方、梅ちゃんは、カゴの中にこもってしまいました。
ちゅーる作戦
ちゅーるあげるから出ておいで。

ちゅーるの匂いにつられて、さよちゃんがやって来ました。
こちらもちゅーる

さよちゃんも窓辺へ。
窓辺の

松っちゃんとさよちゃんは、なかよし夫婦なのです。
なかよしカップル

松っちゃん、今度は、重い引き戸を一生懸命開けようとしています。
扉を開ける

絶対無理、と笑って見ていたら、怪力で押し開けて体を押し込みます。
扉を開ける2

すりガラスの向こうで、何やらモゾモゾしていたと思ったら、ジャンプ一番こちらへ。
松っちゃんさん

松っちゃん、そこで何してるの?
えっとボクは

実は、梅ちゃんのいるカゴに入りたかったらしく、しばらく圧をかけていましたが、譲ってもらえず。
さらに、梅ちゃんの猫パンチを食らうというおまけ付き。

松っちゃんはおもしろいなあ。また会いに来るから元気でね。

POKKA POKKAを後にして、次はチャイ工房へ。
看板猫のチャコちゃんいました!
チャコちゃん!

お店の中をトコトコ歩いたり、お客さんのひざに乗ったり。
覗くチャコちゃん

ご主人かんたろうさん作の陶器の作品が並ぶ棚から、猫ブローチをチョイチョイして落としちゃいました。
チョチョイチャコちゃん

ちょっと叱られちゃったチャコちゃんです。
ちんまりチャコちゃん

いただいたのは、冷たいデザート、ヨーグルフィーと、温かいチャイ。
ヨーグルフィーとチャイ

かんたろうさんにおやつをもらうチャコちゃん。
チャコちゃんもぐもぐ
食いしん坊のチャコちゃん、また会いましょう。

ブーゲンビリアがきれいだな。
ブーゲンビリア

そして、奥に黒猫さんがいるのを見逃しませんよ。
黒猫います

お次は、谷町六丁目の「雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた」へ。
ばんひろみさんの15回目となる猫写真展・点猫「まにまに」拝見。
ばんさんまにまに

次々と保護した子猫たち、おうちの猫、旅先の猫、地元の猫。
猫それぞれ愛おしく、魅力的な存在。
そんな風にしみじみ感じる作品でした。

写真展の会場で販売してた、カレンダー、メモ帳、ポストカード、フォトブックや、猫写にお付き合いいただいた巨匠のひとり、ごとーさんの猫首輪が、ただいま期間限定の通販実施中です。
こちらをご覧くださいね。 →

もうちょっと続きます。



スポンサーサイト



PageTop