FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

留守番組

おや、なかよくベッドを分け合ってるのね。
2人ベッド1

ふわ〜、あ〜、あ〜。
いい歯してるな。その歯で兄ちゃんを噛まないでくれよ
2人ベッド2

ふたりで何してるのよ。
あ、ナッツ姉ちゃん、チュッ。
2人ベッド3

ちょっぴりのドキドキ成分を含みながら、3猫プラスおじさんでゆったり過ごしているみたいですよ。

スポンサーサイト



PageTop

用は済んだ

ぺろりーん。
ぺろ1

ここは自分でできないから念入りにね。
ナッツをきれいにしなくっちゃ。

ぺろ2

兄ちゃん、もういいよ。
ぺろ3

いや、まだだから。
ぺろ4

ほんとにいいって。
ぺろ5

なんで?
ぺろ6

なぜならひとりで寝たいから。
ぺろ7

ベッちゃんにはもう用がないって。
ぺろ8

ナッツたら自分から押しかけて来て、お手入れをねだったのに、気が済んだらベッドを横取り。
ベツヲは相変わらず妹に翻弄されています。


PageTop

たけのこ狩り日和

今日はたけのこ狩りにうってつけの好天気♪

おじさんの友人の実家にたけのこ狩りに行くのがこの季節の風物詩。
関西猫祭りとかぶる時は、私は行けないのですが、今年は2年ぶりに参加することができました。

お庭から細い坂を上っていくと、
裏山

裏山は竹林。
竹林

猫センサーならぬたけのこセンサーを働かせると、地面からニョキッと生えたたけのこを見つけることができます。
たけのこ
膝も肩も痛いので今日は全然戦力にならないよ、と言いながら、ついつい調子に乗って30本弱は掘ったでしょうか(明日以降が心配!)。

みんなが掘ったたけのこを1カ所に集めて、その場で皮を剥きます。
皮むき

皮剥き

剥いたたけのこをカゴや一輪車に載せて何往復も。
カゴに入れる

竹林の前には田んぼが広がって。
田園
もう田植えが済んでいました。

ヌカ袋を入れた大釜でぐつぐつ。
釜

もういい頃合いでしょうか。
ぐつぐつ

ザルに上げて冷まします。
ザルにあげる
何回にも分けて茹でたので、収穫はこの数倍。

お母さんが獲れたてのたけのこで様々な料理を作ってくださいます。
たけのこご飯に煮しめ。
たけのこご飯

たけのこの刺身が一番人気。
わさび醤油でいただきます。
刺身

鶏の唐揚げに、右側はたけのこの唐揚げ。
唐揚げ
付け合わせのクレソンは、その辺りにワサワサ生えているそう。

摘みたてのイチゴもデザートにいただいたりして、春満喫の1日となりました。
帰宅したら、3猫に靴やらリュックをくんくんチェックされましたけれど。



PageTop

緊張

ぷす〜。
緊張1

あっ。
緊張2

ナッツ姉ちゃんがこっち見てる。
緊張3

そこで何してるのよ。
緊張4

何にもしてませんよ。はあ、ドキドキ。
緊張5

見ていたおかあちゃんまでドキドキしました。
レイ坊がちょっかい出さなければ、ナッツも何もしない、はず?
お願いだからもめないでね。



PageTop

イチャイチャ

おじさんのおひざはあったかいねー。
ベツ1

みょーん。
ベツ2

ちょっとー、ベッちゃんの顔で遊ばないでくれる?
ベツ3

ここでお昼寝するんだからじっとしてて。
ベツ4

も一度みょーん。
ベツ5

もう、おじさんたらー。
ベツ6

寝るのやめて遊ぼうか?
ベツ7

なんだかふたりでしてますよ。
邪魔しないから存分にどうぞ〜。




PageTop

桜散歩(その2)

先週末は、神田川沿いの桜を見に行って来ました。
神田川沿い

東京の方が少し開花の進みが早く、葉桜になっている木もありました。
葉桜

日差したっぷりの穏やかな日で、みなさん楽しげにそぞろ歩き。
そぞろ歩き

途中、椿山荘のお庭にもお邪魔しました。
椿山荘
たくさんの人で賑わっていましたよ。

さらに歩いていくと、肥後細川庭園も。
肥後細川庭園

ご近所さんも楽しげにお花見散歩。
ご近所さん

お庭の濃いピンクのお花もすてきですね。
ピンクの桜

風が吹くと花びらがはらはら舞って、道行く人から歓声が上がります。
花吹雪

川面には花筏。
花筏

きれいだなあと見ていたら、サギが魚を狙っているのを発見。
サギ

川の両側から桜の枝が垂れ下がっているのはなんともいい景色。
両側から

肌寒い日が続いたおかげで、2週連続で週末桜を楽しめてラッキーでした。


PageTop

桜散歩(その1)

3月末、桜を見に、川沿いを歩いてみました。

久しぶりに訪れたのは、市川市を流れる真間川。
カモメに見送られながら、分岐点から川幅の狭い方へ。
カモメ

全体的には7分から8分咲きといったところでしょうか。
7分咲き

川の両側に桜並木が続き、どちら側からも桜を楽しむことができます。
川沿い

途中、川床をしつらえた場所があったので、階段を降りてみました。
川床から
桜を見上げるのもいい感じ。

橋の上はビュースポット。
みんなカメラやスマホで記念撮影しています。
川床から2

水面に映る桜の影。
水面

ピンクの花と白い花が入り混じるこの桜はなんと言う種類かな?
ピンクと白

シダレ桜もありました。ピンクが濃くてかわいらしい。
シダレ桜

帰りに境内に桜のあるお寺にも寄りました。
塔の桜

いいお天気で、お花見の人もたくさん。
お堂の桜

ちょっと肌寒かったけれど、週末晴れてくれてよかったです。




PageTop

レイちゃんの時代

見てくださいよ、これ。
レイは

「レイは」って書いてあるんですって。
レイは2

ついにレイちゃんの時代がやって来ました。
レイは3

レイちゃんはおいしいものをお腹いっぱい食べる。
レイちゃんはおもちゃを独り占めする。
レイちゃんはお兄ちゃんに気持ちよく眠るまでお手入れしてもらう。
レイちゃんはお姉ちゃんと飽きるまで追いかけっこする。
レイちゃんはいつでもおじさんに抱っこしてもらう。
レイちゃんはお母ちゃんの肩に好きなだけ乗る。

レイは4
なんでもやりたい放題、レイちゃんが一番ですよ。

なんかちょっと違うみたいだよ〜。
「和」はなかよくするって意味があるんだから、お兄ちゃん、お姉ちゃんとなかよくね。
今でも十分やりたい放題だって、もっぱらの評判だしね。


PageTop