猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

続々・春の散歩猫2017

春は鼻がむずむずするなあ、と今にもくしゃみが出そうな白猫さん。
むずむず

春は眠くてしょうがない、って年中眠いくせに〜。
もたれる

とてとて斜面を歩いてきたキジトラさん。なかなか豊満なボディです。
ぽっちゃり

くんくんくん。いろんなにおいが気になります。
くんくん

ご近所猫の、小柄な黒白さん。
長年の知り合いなので、顔を見るとニャーと声をかけてくれます。
チビ白黒

すてきな白い自転車に寄り添って。
白い自転車と

家の前にきれいなサバ白さんがいました。
サバ白さん

用を済ませて、元来た道を戻ったら、こんどは茶トラさん。
茶トラさん
別の日には、首輪を付けた白猫さんがいました。
みんなこの家の子なのかな?

美人のキジトラさん、こんにちは。
キジ母

道路を渡って、
道を渡る

公園の入口でどてり。お母さんになったようですね。
公園前

買い物に行く途中、ふと路地をのぞき込んだら、三毛猫さんがいるのが見えました。
近くに、塀のツタを剪定しているご婦人と小学生の女の子も。
お宅の猫ちゃんですか?
三毛さん
「そうなの、もう年取っちゃって、あるとき急に動かなくなっちゃって。普段は家の中でじっとしてるのに、今日はこうして外に出てきたの。目ももう見えないみたい」
ご近所さんの小学生の女の子は「こんなふうに亀みたいにゆーっくり動くの」と動きのまねをします。

でも、耳は達者なよう。私たちの会話を追うように耳を動かします。
名前はぽんちゃん。5月の風に吹かれて気持ちよさそうです。

「もう1匹チャッピーという猫がいるの」と言っていたら、本猫が現れました。
キミには会ったことあるよ。近所で人気者って評判だよ。
チャッピー
「近所のみなさんにかわいがってもらってるの」

「前はもっとくっきりした三毛だったのに、こんなに白い毛が増えちゃって」
ぽんちゃん

「うちにはキジ白の子が3匹いて」
「あらそう、ここに引っ越してくる前に飼ってた猫はキジ白だったの」
「その猫たちは何歳?」
なんて、3人でしばらくおしゃべり。

ぽんちゃんにも、チャッピーにも、穏やかな日々が続きますように。


スポンサーサイト

PageTop