猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

ムシムシの日々

こちら地方ではまとまった雨が降っていませんが、梅雨らしいムシムシジメジメな日が続いて、なんとなくだるい毎日。
猫たちはそれぞれの方法でやり過ごしています。

ベツヲはテーブルで昼寝することが多くなりました。
テーブルベツ

ナッツは定番のテレビ台でしっぽのお手入れ。
ナッちゃん、そこにいるとチャンネルが変えられないんですけどねー。
テレビ台

レイ坊はおなかから放熱中。
レイおっぴろ

なんといっても睡眠をたっぷり取るのが健康の秘訣かも。
猫たちがうらやましい。


さて、本日から小澤太一先生の個展『COLORS -LAOS,DON DET』が富士フォトギャラリー銀座で始まりました。
前日の昨日、その搬入の様子を見学させていただくことができました。

こんな設営図を元に、
設計図

プロがてきぱきと会場を作っていきます。
設営

「こうした方がよくね?」「こっちだね」
変更
会場の状況や、並べてみての感じから、どんどん変更。

写真展のレイアウトやDMデザインを担当した敏腕アートディレクター、三村漢さんによる仕上げのライティングで、作品の見栄えもどんどんアップ。
ライティング

「というわけで、DON DETのTシャツも買ってね」
Tシャツ
残りわずかですが、会場でTシャツも売ってます。

設営が終わって記念写真。
DMにもなった少女のポーズを真似る写真家とアートディレクター。
DMの真似
とにかく会場内、色があふれてます。
ぜひご覧ください。

7月1日(土)、2日(日)には、クローズ後にギャラリートークあり。
詳しくは小澤先生のブログをチェック!
キヤノンフォトクラブ東京INFINITY写真展『NAGARE』のDMも配布しておりますので、お持ち帰りくださいね〜。


スポンサーサイト

PageTop

王からの告知

レイちゃんはこの家の王である。
スピーカーレイ1
スピーカーの上に乗ったレイ坊。
高いところにいるとえらくなったような気分になるようです。

王の言うことを聞くがよい。
スピーカーレイ2
レイ王様、首元の白さがすてきですね。

みな見に行くといいぞよ。
玉座レイ
玉座(クッション)の王からお言葉がありました。


フォトクラブの顧問小澤太一先生の個展『COLORS -LAOS,DON DET』
会期:6月30日(金)〜7月6日(木)
時間:平日10:30〜19:00 土・日・祝祭日11:00〜17:00
会場:富士フォトギャラリー銀座
(東京都中央区銀座1-2-4サクセス銀座ファーストビル4F)
DON DET
最新情報は、小澤先生のブログをチェック!

そして、フォトクラブも写真展開催します!
キヤノンフォトクラブ東京INFINITY写真展『NAGARE』
会期:8月30日(水)〜9月14日(木)(日曜休館)
時間:10:00〜17:30
会場:キヤノンオープンギャラリー2
(東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー 2F)
NAGARE_omote.jpg

みなさまのお越しをお待ちしていまーす!


PageTop

ハスまつり

今年も千葉公園で開催中の大賀ハスまつりに行ってきました。
まつり

大賀ハスの妖精ちはなちゃんもお出迎え。
ちはなちゃん

高台から見るとこんな感じ。
左手の建物はその名も蓮華亭。屋根は大賀ハスの葉をデザイン化したんですって。
まつりの期間中は、日替わりでハスにまつわる様々なイベントが行われています。
高台から

スマホを構える人から、三脚と一眼レフで本格的に撮る人まで、みな撮影に夢中。
(混雑時は三脚の使用はできません。)
花たくさん

この日はくっきりした濃い影ができるほどの上天気。
くっきり

堅いつぼみも、
つぼみ

ゆるみ始めて、
開き始め

朝に開いて、昼頃には閉じ、
開いてる

翌日にまた開いて、
開いた

4日目には散り始めます。
開ききった

葉っぱも最初はロール状に巻かれていて、
くるりん葉

徐々に開いていくんですね。
少し開いた

水面にはこんなカラフルな葉も浮いていました。
浮葉

トンボのカップルも、ハスのつぼみでデート中。
とんぼ

大賀ハスまつりは25日(日)までですが、しばらくは花が楽しめます。
千葉公園へは千葉モノレール千葉公園駅から徒歩3分、JR千葉駅からも徒歩10分ほどです。
モノレール


京都祇園の町家で古美術骨董品の販売、買取を営む古美術やかたさんのホームページで、こちらのブログをご紹介いただいています(「楽しいブログ」→「やすらぎのブログ」のコーナーです)。
ありがとうございます。



PageTop

うち猫になった記憶

兄ちゃんはさあ、まだほんの子どもだったとき、お外でひとりぼっちで泣いてたんだ。
そしたらそばでうろうろしてた人が、ひょいって兄ちゃんを持ち上げたんだ。
あとから思えば、あれはおかあちゃんだったんだな。

ふたりいっしょ

えっ、おじちゃん、本当ですか?レイちゃんとおんなじじゃないですか。
レイちゃんもひとりぼっちで泣いてたもん。

目がまる
レイ坊は泣いてたっていうか、小さい体で威嚇してたよね。

おじちゃん大変でしたね。レイちゃんがなめてあげますよ。
舐める

耳もはむってしときます。
耳はむ

おじちゃんはずーっとおじちゃんなんだと思ってたけど、小さい頃にそんなことがあったんですね。
それぞれベッド

レイちゃん、少しはおじちゃんに優しくしなくちゃ。
兄ちゃんを見る

そんなふうに思ったことなんて、明日には忘れてるくせに。
ていうか、昼寝からさめたらきっと忘れてるな。

ベツヲ遠い目

15年前の6月20日は、ベツヲがうちにやって来た日。
そして、2年前の6月14日に保護したレイが、病院からうちにやって来たのも6月20日。
6月20日はふたりのうち猫記念日です。



PageTop

ときにはこうやって

おっ、ナッちゃん、レイとぴったりくっついて寝てて、仲いいじゃない。
尻ピタ

だーかーらー、何度も言ってるけど、チビスケがおとなしくしてりゃ、ナッちゃんだって仲よくしてやるの。
ナッツイカ耳

もしまた乱暴したら、どうなるかわかってるでしょうね。
尻ピタ2

ドキドキドキ、ナッツ姉ちゃん、まだ怒ってないですよね。
レイの懸念

緊張をほぐすには、こうやって。
おどけるレイ
レイ坊ったら、またおどけてます。
おじさんに笑われてるよー。



PageTop

続々・春の散歩猫2017

春は鼻がむずむずするなあ、と今にもくしゃみが出そうな白猫さん。
むずむず

春は眠くてしょうがない、って年中眠いくせに〜。
もたれる

とてとて斜面を歩いてきたキジトラさん。なかなか豊満なボディです。
ぽっちゃり

くんくんくん。いろんなにおいが気になります。
くんくん

ご近所猫の、小柄な黒白さん。
長年の知り合いなので、顔を見るとニャーと声をかけてくれます。
チビ白黒

すてきな白い自転車に寄り添って。
白い自転車と

家の前にきれいなサバ白さんがいました。
サバ白さん

用を済ませて、元来た道を戻ったら、こんどは茶トラさん。
茶トラさん
別の日には、首輪を付けた白猫さんがいました。
みんなこの家の子なのかな?

美人のキジトラさん、こんにちは。
キジ母

道路を渡って、
道を渡る

公園の入口でどてり。お母さんになったようですね。
公園前

買い物に行く途中、ふと路地をのぞき込んだら、三毛猫さんがいるのが見えました。
近くに、塀のツタを剪定しているご婦人と小学生の女の子も。
お宅の猫ちゃんですか?
三毛さん
「そうなの、もう年取っちゃって、あるとき急に動かなくなっちゃって。普段は家の中でじっとしてるのに、今日はこうして外に出てきたの。目ももう見えないみたい」
ご近所さんの小学生の女の子は「こんなふうに亀みたいにゆーっくり動くの」と動きのまねをします。

でも、耳は達者なよう。私たちの会話を追うように耳を動かします。
名前はぽんちゃん。5月の風に吹かれて気持ちよさそうです。

「もう1匹チャッピーという猫がいるの」と言っていたら、本猫が現れました。
キミには会ったことあるよ。近所で人気者って評判だよ。
チャッピー
「近所のみなさんにかわいがってもらってるの」

「前はもっとくっきりした三毛だったのに、こんなに白い毛が増えちゃって」
ぽんちゃん

「うちにはキジ白の子が3匹いて」
「あらそう、ここに引っ越してくる前に飼ってた猫はキジ白だったの」
「その猫たちは何歳?」
なんて、3人でしばらくおしゃべり。

ぽんちゃんにも、チャッピーにも、穏やかな日々が続きますように。


PageTop

続・春の散歩猫2017

花に模様のある猫さん、こんにちは。いい天気ですね。
鼻模様

散歩日和だからちょっと出かけてくるわって行ってしまいました。
短いしっぽ
短いしっぽがかわいいですね。

歩きつつ上を見上げたら金網の向こうに茶白さん。
金網
なんとかすきまから写してみました。

閉まったお店の前に黒猫さんがいました。あなたも休憩中なのね。
休業中

お寺のポッポさん、こんにちは。
ぽっぽ

お気に入りの場所近くは工事中で、ちょっと落ち着かないんですって。
自転車と

ずっとここで暮らしていたくるみさん。
くるみちゃん
このあと程なくして、余生を過ごすためにおうち猫になったそうです。
元気で長生きしてくださいね。

参道のアイドル元気ちゃん。
参道の元気

いつもかわいい姿を見せてくれます。
元気ちゃん

蓮池ではカモが気持ちよさそうにひなたぼっこ。
かも

シロちゃん、今日はお墓で会ったねー。
ぽふって手を置いて、
ぽふ

ぴょんと飛び越える。
ぴょん

おばさん、こんちはー。
のびー

ころりん。なでていいよ。
ころりん
ほんとにおもしろい子です。

別の日には参道で会いました。
しろちゃん
いい季節になりましたね。また会いましょう♪



PageTop

春の散歩猫2017

先週、関東も梅雨入りしたはずが、雨らしい雨は降っていません。
このまま夏に向かうのか?
季節外れにならないうちに、この春会った猫たちをご紹介しましょう。

いつもの公園。
春らしい陽気に、猫たちの表情もちょっと緩んで見えますね。
春の公園

清公ちゃん、ひっそりとごはんの用意を待っています。
茂みで待機

さくらさんは爪研ぎして気合いを入れます。
さくら爪研ぎ

臆病だった茶っぴーは、茂みから出てきてごはんの催促をするようになりました。
高らかに
「ごはん、ごはーん♫」めしくれソング歌ってます。

ごはんのあとはお手入れ、お手入れ。
お手入れさくら

茶っぴーもリラックスしてお手入れします。
お手入れチャッピー
3杯おかわりすることは公然の秘密だよね。

くるりんさん、食後はお気に入りの場所に引きこもって寝る準備?
お気に入りの

と思ったら、お気に入りのおじさまがやって来たので、なでてもらうことにしました。
なでられて

建物の隙間にいつもいる黒猫コンビ。
黒猫2匹
緑色の目の子と、一回り小さい黄色い目の子。

お兄ちゃんが表に出たから、私も行ってみよう。
ノビー

来たよー。
目つぶりノビー

お兄ちゃんは突進タイプで頭ごつんしてくれます。
出てきました
2人で仲よく元気でね。

歩いていたら、階段の上から呼び止められました。
階段上の
私に用ですか?今そっちに行くからね。

よっこらせと上っていったら、ほんとに来たの?と、たーっと階段を降りて去って行ってしまいました。
首輪茶トラ
茶トラさんにからかわれたのかな?



PageTop

美白に気を遣う女子

いいお天気ですね。お日様さんさんです。
晴れのベランダ1

でも日に焼けちゃうから、ちゃんと日陰に入っときます。
シーツの陰
そうだね、ピンクのお鼻が真っ黒に焼けちゃうと大変だものね。

こんな日は家の中で過ごすのがいいのよ。
寝室ナッツ
ナッちゃんは、もう少し日が陰ってからベランダでごろんごろんするんですって。


レイ坊、昨日お風呂に落ちました。
大きな音がして見に行ったら、(猫なのに)濡れ鼠のレイが出てきたそう。
おじさんがお風呂に入ろうとしてお風呂のふたを開けていたときの出来事。
まったく何をしでかすかわからないいたずらん坊です。
私が帰宅したら、おじさんのひざの上で、ちょっとへこんたレイ坊がいましたとさ。




PageTop

捨てられないのは誰のせい?

次々と箱を開けて作業をしていたとき、ふと見るとナッツがイン。
箱ナッツ1

ちょっとわかりにくですが、空き箱を3段積み重ねています。
しかも不安定に斜めってるのにおかまいなし。
それがかえっていい感じみたいです。
箱ナッツ2

箱の中身のミネラルウォーターを取り出すのを待ってたベツヲも。
箱ベツ1

すっかりくつろいでるので、片付けるのは気が引ける。
箱ベツ2
猫を理由に捨てられない箱多数あり。


ギャラリーSo-Raで買い求めた、イラストレーター深尾竜騎さんの作品「ボンボヤージ」。
猫展での展示が終わり、ていねいに梱包されて、私の元へ到着しました。
ボンボヤージ

イラストのモデルとなったはっちゃんの写真の隣に飾りました。
はっちゃん


PageTop

レイだっこ

レイちゃん、おじさんにだっこしてもらってますよー。
だっこ1

レイちゃんだけですよー。
だっこ2

むふー、いいでしょう?
だっこ3

まだまだ降りませんよー。
だっこ4

なんだか得意げです。
降りないなんて言ってて、おもしろいもの見つけるとあっという間に降りちゃうんだけどね。



PageTop