猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

あくびするな

なんだ、レイ、お手入れか?
ふんふん。
レイベツ1

ふわ〜。
レイベツ2

あ〜、あ〜、あ〜〜〜。
レイベツ3

兄ちゃんがやってるんだからあくびするなよ。
レイベツ4

くわーー。
レイベツ5

レイは失礼だな、がぶり。
レイベツ6

えっ、おじちゃん、何が悪いんですか。レイちゃん眠いんですよ。
なんだかめんどくさいことになってきたな。
レイベツ7

眠気覚ましになめてあげます、ペロペロ。
なんでこうなるかなあ。
レイベツ8

チビッコに因縁つけられたベツヲ。
頭を押さえつけられちゃってます。やれやれ。



スポンサーサイト

PageTop

いつもの夜の風景

ナッツは定位置のおじさん腕枕。
眠くて目がくっつきそうですね。
腕寝ナッツ

レイはおかあちゃんの布団の上で寝かかっていましたが、
ふとんレイ1

おかあちゃんが見ているのでサービスします。
ふとんレイ2

ぐいーんから、ぱー。れいちゃんどうよ?
ふとんレイ3
そして、ベツヲはどこにいるかというと、

こんなところで眠っているのでした。
ベツヲもいる
おじさんはどこかにまたたびを仕込んでいるに違いない。


PageTop

追いつけない

秋になると日差しが伸びて、部屋の中がぽっかぽか。

背中があったかいな。
かごベツ

お手入れも気持ちいいし。
テーブルナッツ

レイちゃん、なんだか眠くなりました。
床レイ

それが昨日は雪が降りましたよ。
11月に雪が降るのは、千葉では観測史上初ですって。

窓を開けたら、みんな入れ替わり立ち替わり雪の観察にやって来ました。

おー、降ってる、降ってる。
雪ベツヲ

もう、寒いじゃないの。
雪ナッツ

なんでみんな白くなっちゃったんですか?これって何なんですか?
雪レイ

レイ坊は目を白黒。
しっぽに雪が落ちてるけど気づいてない様子。
雪しっぽ

このまま秋が終わっちゃうんでしょうか?
秋のあれこれをアップしたいけど、季節の移り変わりが早くて追いつけなーい。

PageTop

2016秋関西猫旅(その4)

お米屋さんの店先にかわいい子がいます。
お米屋さん

お米屋さんには猫がつきものって言うでしょ?こう見えて忙しいのよ。
お米屋さん2

パーマ屋さんにも招き猫。
パーマ屋

ふっくら茶白さんが三つ指ついてお出迎えします。
茶白

ワイン色の自転車とワイン色の実がきれいですね。
自転車と

ワインが好きならこちらの店に寄ってって。
お店

屋根の上を歩く黒白さん。
ブルーシート1

カメラの人に気づいて、ブルーシートの裏に隠れてしまいました。
ブルーシート2

ベランダからは黒猫さんが下を通る不審者を監視中。
ベランダ

個性的な顔立ちの黒白さんは、
黒白正面

背中の模様がすてきですね。
黒白背中

下町の路地にたたずむ2匹。
路地

傍らにもう1匹いましたよ。
もう一匹

ピチャピチャピチャ。おいしそうに水を飲みますね。
ぺろぺろ

ちょっと気が散るから見ないでくれる?
ひしゃく

道を歩くときはキョロキョロしながら。あっ、いた、いた。
黒猫

キジトラさんはずんずん寄ってくる派。
キジトラ

おばさん、何してるの?
興味津々
こちらの子は、警戒しながらも興味が抑えられない様子。

道ばたで眠っている子を発見。
自転車や車が通るから気をつけて。
道ばた

建物の入口で無防備に寝ている子もいます。
無防備

かわいいねえと声をかけたら、くるん、くるん。
ころん

笑いながら写真を撮っていたら、そばにいたおじさんに声をかけられました。
「猫好きなん?千葉から猫の写真を撮りに?このあたりに、背中にハートの模様のある猫がいるよ。小雪っていうの。ほら。」
携帯で撮った写真を見せてくれました。

会えるかな?と歩いていたら、なんとすぐに発見!
ハートの背中

そうよ、私がハートの持ち主よ。あかねっていう名前もあるの。
えさ場

すぐそばには八の字模様の美猫さんも。
いろいろな人のモデルさんになっている子ですね?
八の字

かわいい二人に会えたところで、そろそろおいとましなくては。
ちょっとそこまで送っていくわよ。
見送り

また来なさいよ。
見送り2
きっとね。元気でね。ありがとね。

今回もたくさんの猫に会えました。
お会いしたみなさん、ありがとうございました!
これだからくせになる関西猫旅。
またお会いしましょう!


ただいま、ばんさんのサイトで、恒例の通販実施中!
ばんさんの猫写真のカレンダー、ポストカード、展示作品などに加え、ごとーさんの猫首輪も。
詳しくはこちらをごらんください。 → 





PageTop

2016秋関西猫旅(その3)

梨の白ワインコンポート、抹茶アイス、マカダミアナッツ、ココアクッキークリーム、栗とミルクのジャム。
cafe & zakka pöllöの秋のパンケーキ祭りで選んだトッピングです。
猫旅にパンケーキ祭りが重なるうれしさよ。
パンケーキ

幸せ気分のまま、徒歩でばんさんの個展「玩味の猫-点猫・12-」の会場であるひなたへ。

前日も会場にお邪魔し、ゆっくり鑑賞。今日は2回目です。
DMのモデルは、この日得意の木登りを披露してくれた公園のアイちゃん。
ばんさん撮影のアイちゃんは、きりっとりりしい姿を見せてくれています。
そしてなかよしのマロさんも、イチョウをバックにかわいい表情を見せて、
…なんて書いていて、会場の様子を撮影するのを忘れたー。

モデルの猫たちは、表情もしぐさも、猫たちのいる風景も、よくこの場所や瞬間を切り取ってくれたと思うものばかり。
トーンや色合いもめっちゃ好みなのです。

展示作品などが収められたカレンダーやポストカード、うちの猫たち用のごとー猫首輪製作所の首輪をおみやげに。
おみやげの一部

パンケーキ祭りをご一緒したごとーさんに、帰りの新幹線までの時間を利用して、再び町歩きに付き合ってもらうことに。
行き先は、佳境を迎えた大河ドラマ「真田丸」の舞台、玉造!

ドラマのテーマソングが流れる三光神社の参道を進むと、こんな顔出しパネルも。
パネル

幸村公の銅像もあり、
真田幸村

真田の抜け穴も。
真田丸と大阪城をつなぐ秘密の地下道という言い伝えがあるそうですよ。
抜け穴

玉造スタンプラリーや真田なりきり撮影会も開催され、今一番ホットな場所?
大正といい、玉造といい、今回の猫旅は、やっと観光っぽいことも楽しみました。
ごとーさん、ご案内ありがとうございました〜。

さてさて、猫旅ですから、ふらふら歩いている途中で出会った猫たちもご紹介。

くっきり模様がすてきなぴかちゃん、こんにちは。
ぴかちゃん1

ばんさんの個展の作品でもモデルさんを務めていましたね。
ぴかちゃん2

柵の向こうには黒白さん。
柵の向こう

網の向こうには茶トラさん。
網の向こう
どちらもご近所さんにかわいがられているようでした。

ボス猫風味のキジ白さんは、
線路1

線路を渡ったと思ったら、
線路2

すぐに引き返してきて、居酒屋の屋根の上で落ち着きました。
居酒屋

反対側の屋根の上には黒猫さん。
黒ちゃん

そしてかわいいサビちゃんもいました。
さび1

ひなたぼっこを楽しんでるのね。
さび2

駐車場の入口にいた2匹。ちょっと視線をはずしています。
あのおばさん、早く向こうに行ってくれないかな。
二匹

路地の奥にいた母さん猫と子猫ちゃん。
怪しい者ではありませんよ。そのまま、そのまま。
親子

通りかかった小学生の歓声に、足並みそろえて逃げて行ってしまいました。
親子2

かわいい子発見!
マスクちゃん

ピンクの首輪が似合いますね。名前はマスクちゃん?
マスクちゃん2

家の前でくつろぐおばあちゃん猫。
ばあちゃん1

すぐ近づいてきてしまうので、撮るのに苦労しました。
ばあちゃん2
飼い主さんによると、年をとって丸くなったけど、若い頃は全然なつかなかったんですって。

グレーの縞模様がきれいな子。
サバ白

後ろにもお友だちがいますね。
後ろにも

イスの上でお昼寝中だったのを起こしちゃったかな?
イスの上

ねえねえ、ごはんはまだですか?おうちの中に優しい人がいるようです。
洗濯物

猫旅、次回も続きます。



PageTop

2016秋関西猫旅(その2)

2日目は雨の予報。午後からは雷と強風を伴う本格的な雨ですって。
雨が降り出す前に行かなくちゃと朝ごはん前に公園へ。

いたいた、マロさん。眠そうだねえ。
眠いまろさん

アイちゃんも目が開きません。今にも降り出しそうだものね。
眠いアイちゃん

おばさん、今日は一人?
まろ&アイ
そうだよ。いつものカントー組は来られなかったの。

じゃあ、ボクたち遊んだげる。ばりばりばり!
爪研ぎまろ

アイちゃんは得意の木登りを披露。
木登りアイ

マロさんもいつのまにかあんなところに。
木登りまろ

高い場所での爪研ぎは気持ちよさそうだね。
登り研ぎ

たすけさんも起き出してきました。
たすけ1

おばさん、前にも会ったよね。
たすけ2

じゃあボクが何をしてほしいかわかるやろ?
たすけ3

はい、はい、これですね。
たすけ4

この日はなぜか、マロさんとアイちゃんにもてもて。
階段のふたり

どこまでもふたりでついてきます。どうしちゃったんでしょう?
階段のふたり2

たっぷりふたりにお相手してもらいました。
おばさん、そろそろ行かなくちゃ。名残惜しいけどまたね。

ここまでしか送れないけどまた来てや。
追うふたり
来年もきっと来るよ。元気でね。

公園をあとにし、朝ごはんを食べて、降り出すまで町をふらふらしよう。
って、いつまでたっても雨が降らないんですけどー。
雨が降ってきたらホテルで休もうと思っていたのに、結局ずっと歩くはめに。

そして、なじみのお店にやってきました。
みなさん、こんにちは〜。
てつ&くくろ

くくろさん元気そうね。てっちゃん、逃げなくてうれしいよ。
あっ、とらちゃんもいる!
奥にいる

こっちにおいでー。
とら

兄ちゃん、とらのやつ、体は大きいのにこわがりだな。
ひそひそ

なんてうわさしてたら、いつの間にか近くにきてくれました。
そして、
いつの間に

まあ、見ててや。
戸棚1

戸棚2

戸棚3

戸棚4

戸棚5

戸棚6

戸棚7
3年前には引き出しを開ける芸を見せてくれましたが、今度は引き戸!

一応おもてなしのつもりらしいで。
てっちゃん
ああおもしろかった。みんなありがとね。

夕方にはハロウィンニャンスコ祭2016が開催されていたホイマイギャラリーへ。
展示に参加されていたゆらさんと合流しました。
ホイマイギャラリー
はっちゃんときゅうちゃんもコスプレ写真で参加していて、コスプレのあまりのかわいさにヘロヘロに。
6月に亡くなったはっちゃんへのメッセージも書かせていただきました。

すっかり暮れた御堂筋を歩いて地下鉄の駅へ。
夜

夜2

結局1日雨に降られずに済みました。
その代わり、いったいどのくらい歩いたのか。
改めて考えるとこわいぐらいに歩いちゃったかも。


PageTop

2016秋関西猫旅(その1)

先月末に恒例の猫旅に行ってきました。

まずは、大阪観光マイスターのごとーさんの案内で、ディープな大正区へGO!

大正区は、リトル沖縄と言われるぐらい、沖縄色が濃い地区です。
沖縄出身の方が多く住んでいるせいか、沖縄料理店なども多くあります。
商店街の一角では小学生作のカラフルシーサーがお出迎え。
シーサー

少し気の早いツリーにはハイビスカスが満開。南国の雰囲気を醸し出しています。
ツリー

バスに乗って大正区の深部に進むと、そこは工場地帯。
工場

千本松渡船場にやってきました。
千本松渡船場

大正区は川や運河に囲まれているので、渡船があちこちで運行しているそうです。
歩行者と自転車専用で無料。こちらは大阪市が運営しています。
渡船

乗船時間は約2分。あっという間に対岸に到着です。
もちろん、頭上を通るループ橋を通って渡ることもできますが、大変そうなので断念。
ループ橋

でも橋の上からの景色も見たかったような。
橋

渡船で往復して大正区へ戻り、町をぶらぶら。
赤い実の下に大きな犬のぬいぐるみ。
犬

ポリバケツとポリ樽を利用したガーデニング。
植物

そしてわかるでしょうか?支柱となっているのは傘の骨なのです。
すばらしいアイデア。
傘の骨

牛乳屋さんも、
牛乳店

時計屋さんも、
時計店

床屋さんも、どこか懐かしい店構え。
床屋

のどがかわいたら50円で水分補給。
50円

ヤメテくださいね、本当に。
ヤメテ

住宅の観察も熱心に行いました。
住宅

おっと、こちらは崩壊の危険がせまっています。
家

さてさて、お昼は住宅街のパン屋さんPOKKAPOKKAへ。
パン
おかずパンも甘いパンもどれもとってもおいしい!それにお手頃価格。
近くに住んでたら毎日通っちゃいそう。
12時からはイートインができるので、飲み物と一緒にいただきます!

まったりしていたら、2階から猫さんが降りてきてくれました。
白い鼻筋ともっちゃりボディがすてきなくうたくんです。
くうた1

戸の前で上をじーっと見つめていると思ったら、
くうた2

ぴょーん!登頂成功。隣の部屋へと行ってしまいました。
豊満な体型からは想像つかない身軽さです。
くうた3

次に登場したのは美猫のキジトラさん。
なんとくうたくんのお母さんなんですって。
かあさん

ヘーゼルナッツ色の瞳が美しい。
かあさん2
かわいい、かわいいと言っていたら、ふと背後に黒白猫さんが。
あっと声を上げたら、すたこらさっさと2階へ。写真を撮り損ねてしまった〜。
黒白猫さん、くうたくんのお父さんだそうです。

そして、おやつタイムはチャイ工房で。
チャイ工房にもかわいい看板猫がいます。チャコちゃんです♪
チャコ1

おやつのカリカリが入っているボトルを転がしてアピール。
ちょっとこれ開けてちょうだいよ。
チャコ2

女子猫らしい可憐さとかわいい前髪。
一目でハートを打ち抜かれてしまいました。
チャコ3

すてきな器でいただくたっぷりのチャイとシャーベットで一息。
ずっと腰を落ち着けたくなる居心地のよさです。
チャイ工房
カレーやスープなどの食事もおいしいそう。
次回はランチをチャイ工房で、おやつをPOKKAPOKKAにしようかな。
もう、今から行く気満々。

大正区、堪能しました〜。



PageTop

お待たせしました

さて、前回はやる気のない人ばっかりで不発に終わった抽選会。
ベツヲは相変わらず眠っているようだけど、誰かくじを引いてくれないかなあ。
くじ

レイちゃん来たよー。
レイ抽選員

これ、これ、これ、これ!
選ぶ
レイちゃん早っ。

A賞は三毛猫さんが当選です。おめでとうございます〜。
三毛猫さん

では、レイがやる気のあるうちにもう1回。
もう一度

これだ!
これ!
うわっ、びっくりした、早すぎ!

B賞はばんさんが当選です。おめでとうございます!
ばんさん

当選されたお二人には賞品をお送りいたしますね。
ただいまぎうぎうのため、少しお待たせすることになるかもしれません。
すみませんが、少々お待ちください。

騒がしかったけど、何やってたんだ?
ベツヲチェック
べッちゃんたら、今ごろ起き出して来たの。
ちょっとおもしろいことをしてたんだよ。

チビスケはちゃんと働いたの?
ふとんナッツ
ナッツは相変わらず布団の上でまったりしているのでした。


赤レンガ倉庫ねこ写真展2016は7日(月)をもって終了しました。
会場に来てくださった方、応援してくださった方、どうもありがとうございました。

私のコーナーはこちら。外猫さんの写真8点を展示しました。
隣は、チャンさんのコーナーです。
展示

祝日と土日に在廊したのですが、昨年に引き続きの大盛況。
お客様の邪魔にならないよう、あっちにうろうろ、こっちにうろうろ状態でした。
その中で何人かの方とお話しさせていただいたところ、岐阜、石川、大阪、奈良など、遠くから来られた方もいてびっくりでした。

赤レンガ倉庫前では、全国ふるさとフェアが開催されていて、ご当地ラーメンを食べたり、夕方には手筒花火の打ち上げをのぞきに行ったり。
花火

横浜の夜景を楽しんだりもしました。
夜景

暮れてゆく赤レンガ倉庫。
赤レンガ
またみなさんに猫写真を見ていただく機会があったらいいなと思っています。


PageTop

終わらないと始まった

さて、お待たせしているブログ8周年記念の抽選をいたしましょう。

A賞のネコまる週めくりカレンダーに応募いただいたのは、ねこたちのママさん、くぅさん、三毛猫さん、まるちゃん。
B賞の猫のイラストポストカードに応募いただいたのは、ばんさん、ぽぽろさん、ごとーさん、こてちさん。
抽選a

ベッちゃんは眠いからやりませんよ。
抽選b
頼む前から抽選委員を断られてしまいました。

賞ごとにお皿に入れてと。
抽選c

そこの女子チーム。抽選よろしくお願いしますよ。
抽選1
ちょっと、これ、ナッちゃんのごはん皿じゃない。

ごめん、ごめん。じゃあ、猫の好きな紙袋に入れたよ。
抽選2
ナッちゃん、別に好きじゃないわよ。

じゃあ、手ぬぐいでチラ見せはどうだ。
抽選3

これなーに?
抽選4
その調子、その調子。

レイちゃんはお手入れ、お手入れっと。
抽選5

チビスケはなんで働かないのよ。
抽選6

ナッちゃん、やる気なくなった。
抽選7
えー、そんなー。

おかあちゃん、抽選終わった?
抽選8
誰もおかあちゃんの頼みを聞いてくれなかったよ。日を改めて出直します。
そんなわけで、後日猫らがテンション高いときにトライします。
またまたお待たせしてすみません。


赤レンガ倉庫ねこ写真展が昨日から始まりました。
今日は祝日だったので、オープンからクローズまで在廊しました。
たくさんの方にお越しいただきました。どうもありがとうございました。

会場の赤レンガ倉庫1号館は、海に向かって右の建物。
赤い看板が目印です。
赤レンガ倉庫

作品前のテーブルには、昨年作った大型フォトブックart+books「猫に会えたら」と、今回作成したキヤノンのフォトブックPHOTOPRESSO「猫に会えたら2」も置いてあります。
お時間ありましたらこちらもご覧くださいね。
また、感想ノートもありますので、メッセージもいただけたらうれしいです。
フォトブック

赤レンガ倉庫ねこ写真展は11月7日(月)まで。詳細はこちら → 
私は、5日(土)、6日(日)にも在廊する予定です。
みなさまのお越しをお待ちしています。


PageTop