猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

お知らせですって

おかあちゃんはレイちゃんたちを置いて出かけてましたけど、帰ってきましたよ。
どこで何してたんですかねー。

スピーカーの上のレイ

それでまたをどこかをうろうろするらしいよ。
ベッちゃんはおじさんと留守番してるからいいけどね。

テーブルの上のベツヲ

まあ、テレビでも見ながらゴロゴロ寝てたらいいんじゃないの?
そんなおかあちゃんからお知らせがあるから聞いてあげて。

テレビの前のナッツ

充実の関西猫旅から帰ってまいりました。
そして、11月2日(水)からいよいよ始まります。

横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展2016
 〜今を生きる猫たちのキロク・キオク〜

会場:横浜赤レンガ倉庫 1号館2階
会期:11月2日(水)〜7日(月)
時間:10:00〜19:00(最終日7日は15:00まで) 
    ※入場受付は終了の30分前まで
入場料:500円(小学生以下無料、当日に限り再入場可能)
*様々なコラボ企画やギャラリートークもございます。詳しくはホームページをご覧ください。

私の展示場所は会場ドンつきの右手、外猫の写真8点を展示します。
感想ノートを置いてありますので、メッセージなどお書きくださるとうれしいです。

私は3日(木祝)、5日(土)、6日(日)に会場におります。
休憩等で席をはずす場合がありますので、もし来場時間がお決まりでしたら、こちらのコメント欄やメールなどでお知らせくださいね〜。
お待ちしています!

猫抽選やら猫旅レポやら、いろいろ滞ってしまい、申し訳ありません。
合間を見ながら進めますので、少々お待ちください。


スポンサーサイト

PageTop

続・初秋の思い出

翌朝4時過ぎに起きて、山小屋周辺をお散歩しました。
尾瀬13

山影に隠れていて朝日は見ることができなかったけれど、空を見上げるとうっすら赤みが差してきました。
尾瀬14

山小屋の朝は早い。6時に朝食です。
灯りがついているところが食堂。おなかがすいてきましたよ。
尾瀬15

ススキも朝露に濡れています。
尾瀬16

7時過ぎに出発。今日も天気がいいな♪
尾瀬17

尾瀬18

尾瀬19

尾瀬20

背の高い白樺たち。
尾瀬21

昨日の中学生にかわって、この日は小学生に会いました。
尾瀬23

湿原の中にある小さな池は池塘(ちとう)と言うんですって。
尾瀬24

あっ、歩荷(ぼっか)さんです。
荷物を背負って山小屋まで運ぶのです。80kgほどの重さがあるそうですよ。
尾瀬25
2人の歩荷さんとすれ違いましたが、おふたりとも腕を組んで下を向いて歩いていました。そうすると少し楽なのかな?

鳩待峠への坂まで戻ってきました。今度は上り坂。
途中、熊に会わないために鳴らす鐘がありました。
この辺りは熊の目撃情報も多いそう。
尾瀬26

この日は、近くの温泉に泊まって、翌日帰途につきました。
今度来るときは尾瀬沼の方にも行ってみたいな。

横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展に参加します。
詳しくはこちらをクリック! → 


ただ今猫旅中。予約投稿でお送りしています。


PageTop

初秋の思い出

9月の初めに尾瀬に行ってきました。初めての尾瀬です。
まだまだ暑かった9月ですが、尾瀬は早くも秋の気配。

鳩待峠から山道を下ること1時間。
下り坂が苦手で撮影どころではないので、平坦な場所に来たところで1枚。
尾瀬1

左手に至仏山を見ながらビジターセンターのある山ノ鼻へ。
尾瀬2
ここから先は尾瀬ヶ原。平坦で歩きやすい道が続きます。

花いっぱいの初夏から夏と、紅葉の秋のはざまで、やや観光客も少なめ。
その代わり、中学生などの遠足かな?7、8人のグループになって歩いていました。
尾瀬3

中学生についていたガイドさんによると、これはヒツジグサというそうです。
尾瀬4

近づいて見ると、小さな白い花が咲いていました。かわいいなあ。
尾瀬5

燧ヶ岳(ひうちだけ)が水面に映る撮影スポット「逆さ燧ケ岳」。
風があって水面が揺れるので、うまく撮れなかったー。
尾瀬6

歩け、歩け、まっすぐと。
尾瀬7

木道から水の流れを見下ろして。
尾瀬8

昼頃には見晴台あたりに到着。
お昼を食べて、しばし休憩。
尾瀬9

今夜のお宿の山小屋までもうすぐ。
少し早いので、東電小屋の辺りまで散策しましょう。
尾瀬10

秋の花も咲いています。
尾瀬11

宿の近くには、こんな無料休憩所も。
尾瀬12

山小屋は初めて泊まりましたが、個室で快適でした。
環境を守るために、石鹸やシャンプー、歯磨き粉が使えなかったり、夕飯が早いのも新鮮な気分に。
夜は一応9時消灯。早起きして眠いのと快い疲れで、消灯とともに眠りに落ちました。


ブログ8周年記念ちょこっとプレゼントに応募くださり、ありがとうございました!
猫抽選を実施予定ですが、今週後半は大阪へ、続いて赤レンガ倉庫ねこ写真展と続きますので、少しお待たせしてしまうかも。
すみませんが、気長にお待ちいただけるとうれしいです。
よろしくお願いしまーす。




PageTop

降りられない!

上ってはみたけれど、
ラック1

いったいどうしたら、
ラック2

いいんでしょうか?
ラック3

チビッコは何やってるんだ?
ラック4
ベツヲも心配して様子を見にきました。
レイ坊ったら、洗濯機の上のラックに上っちゃったようです。

えーっと、こっちかな?
ラック5

それともこっちから降りた方がいい?
ラック6

レイちゃん、降りたいかもよ。
ラック7

でも降りられなーい!
ラック8

この後、私が椅子に上って、抱きかかえておろしました。やれやれ。

こんなレイ坊からのお願いです。
ただいまブログ8周年記念ちょこっとプレゼントの応募者募集中。
みなさん応募してねーと申しております。
こちらの記事のコメント欄からご参加ください。
10月23日(日)まで。よろしくお願いします!


横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展に参加します。
詳しくはこちらをクリック! → 


ばんひろみさんの写真展「「玩味の猫 - 点猫・12-」が本日から始まりました。
詳しくはこちらをクリック! → 
ganmi_banner200-100.jpg



PageTop

暖かくして寝ましょう

最近涼しくなってきたので、ベツヲがカゴで丸くなっていることが多くなりました、
…という紹介をしようとしたそばで、おっぴろなチビッコがいるんですけど。
さっきから暴れまくって暑いようです。
おっぴろちんまり

そして寝ているベツヲ起こしてお手入れをさせる。
レイ坊はなんだかおもしろい顔をしているねえ。
舐めてもらう

一方、ナッツはおじさんの腕の中で温まってます。
おじさんと
ここが一番あったかくて、ナッちゃん好っきー。

ただいまブログ8周年記念ちょこっとプレゼントの応募者募集中です。
たくさん参加いただけると猫抽選が盛り上がるかも?
というわけで、こちらの記事のコメント欄からご参加くださいねー。

横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展に参加します。
詳しくはこちらをクリック! → 


PageTop

8周年だよ

ナッツ、ベッちゃんたちのブログが今日で8周年なんだって。
ナッちゃんが生まれるよりずっと前から続いてるんだ。
ベツナッツ

レイちゃんはそんな昔のことはわかりませんよ。
おじちゃんが年だってことはわかりました。

ベツレイ

兄ちゃんに対してどうしてそんな失礼なこと言うのよ。いつも遊んでもらってるのに。
ナッツ姉ちゃんなんか、いつもおじちゃんにお手入れさせてるくせにー。
ナッツレイ

まあまあ、君たち、9年目も元気でなかよく、楽しくね。

そんなわけで、今年も恒例のちょこっとプレゼント実施します。
賞品は2種類。

A賞は、2017年ネコまる週めくりカレンダー。
7月第4週にレイが、9月第2週にベツヲとナッツが登場します!
週めくり

B賞は、猫のイラストポストカード3枚セット。
ポスカ

応募者多数の場合は猫抽選で当選者を決定します。
(やりたい、やりたい、猫抽選!)
えー、私の気持ちを汲んで、ぜひご応募ください。
初めましての方も、常連さんもどちらも歓迎。
A賞、B賞、どちらかご希望の記号をお書きの上、こちらの記事のコメント欄からどうぞ。
締め切りは10月23日(日)です。どうぞよろしくお願いしまーす。

横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展に参加します。
詳しくはこちらをクリック! → 


PageTop

秋が来た

おじさん、いつの間にか涼しくなったね。
ベツおじ1

寒くない?大丈夫?
ベツおじ2

ベッちゃんが温めてあげるね。
ベツおじ4

やっと秋らしくなりましたね。
さすがにちょっと寒くなってきて、あわてて秋物を引っ張り出しました。
先週まで、家ではTシャツと短パンだったのに。
猫たちをだっこするのにもいい季節です。


PageTop

続・夏の散歩猫2016

柵の上でお手入れ中の猫さん。
白黒1

背中の模様がなかなかすてきですよ。
白黒2

ひげだまりをすりーっとね。なんだか笑っているようです。
すりー

ウサギみたいなポンポンしっぽ。それに腰高で足が長い!かっこいいな。
黒猫

びっくり目で見つめています。逃げる準備オッケー?
キジ白

こちらの三毛さんは落ち着いたもの。いっしょに遊んでくれるかな?
ミケ

水色の扉の前で会った、水色の瞳の女の子。
おなかが大きいようです。ぽてぽて歩いて去って行きました。
臨月

ハチワレ黒白のきれいな子。足を垂らしているところがお茶目です。
足垂れ

塀の向こうにかわいこちゃん発見!
チビ1

変なおばさん発見!と逃げて行ってしまいました。
チビ2

しばらく周辺を歩いて戻ってきたら、また出くわしちゃいました。
金網越しだから、逃げなくても大丈夫だよ。
チビ3

何やら魅力的な面構えの茶白さん。
茶白1

ちょっとごめんなさいよ、と近づいてみました。
この目つき、たまりませんねえ。
茶白2

お相手してくださった猫のみなさん、ありがとう。
また会いましょうね。


横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展に参加します。
詳しくはこちらをクリック! → 
皆様のお越しをお待ちしています。
赤レンガ


PageTop

夏の散歩猫2016

あっという間に10月ではありませんか!
大変、大変、この夏の散歩で出会った猫たちを紹介します。

今年も暑いわよ、とばかりに、階段下でくつろぐご近所猫のはなこさん。
風が通る場所をよく知ってるよね。
はなこ

いつもの公園のアイドル、くるりん嬢。
暑いのにみんなよく散歩してるわねえ。私は日影でご飯待ちよ。
くるりん日陰

早く来ないかなあ。
くるりん横顔
待ちきれない様子です。

さくらさんも、そろそろかな?と登場しました。
さくら

チャッピーは日影に避難しているというわけでなく、まだちょっと人間が怖いんだよね。
チャッピー

朝から気温が上がったこの日、こちらの公園の猫たちも日影でお休み中。
日影

みんな元気に夏を乗り切りましたよ。
白

小柄な三毛ちゃんも日差しを避けて休憩中。
小柄三毛1

夕方、暑さもおさまったころ、お食事をもらって元気が出ました。
小柄三毛2

春生まれの3兄弟。だいぶ大きくなりました。
近づいたら、一斉に茂みに逃げ込みました。
子猫1

子猫2

子猫3

長谷川潾二郎が描いた「猫」にそっくりなキジトラさん。
気持ちよさそうに寝ていますね。
キジトラ1
後ろの草むらにもキジトラさんがいます。兄弟かな?

夏の散歩猫、次回も続きます。

ここでお知らせ。
今年も横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展に参加します。
詳しくはこちらをクリック! → 
皆様のお越しをお待ちしています。

赤レンガ

PageTop

赤い橋

夏の終わりに、写真講座の実習で木更津市の中の島大橋に行ってきました。

木更津といえばドラマや映画の「木更津キャッツアイ」。
中の島大橋といえば、恋人同士がおんぶして渡ると結ばれるという赤い橋の伝説。
赤い橋
この赤い橋、日本一高い歩道橋なのです。

恋人の聖地として認定されているということで、南京錠が付けられていました。
鍵

橋からは富士山がくっきりと。
富士山

京葉臨海コンビナートの工場群も見えます。
工場地帯

橋を渡ると公園があり、潮干狩り場がありました。
夕方だったからか閉まっていました。もう、シーズンも終わりかな?
潮干狩り
木更津のゆるキャラはきさポンというのですね。
「証城寺の狸ばやし」で有名な証城寺は木更津のお寺。
街のあちこちにタヌキのキャラクターがありました。

船も整然と並んでお休み中。
船

滑り台もなんだか寂しそう。
滑り台

橋を戻ってくると、サーフィン少年を発見。
サーフィン

港には大小の船が停泊していました。
船首

そろそろ夕暮れ。空も海もすてきな色に染まってきました。
橋

橋を渡る人たちもシルエットになって。
シルエット

船にあかりが灯る頃には茜色に。
夕焼け
台風が来る前日のせいか、見事な夕焼けが見られました。


PageTop