FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

ドキドキ接近中

寝室に入ってわが目を疑いました。ナッツとレイがくっついてる!

ナッちゃん、いいの?ほんとにいいの?怒らないの?
ドキドキ1

チビスケがおとなしくしてりゃ、まあいいわよ。
ドキドキ2

それにナッちゃん眠いし。
あっ、ナッツねえちゃん。レイちゃんと仲よくする?
ドキドキ3

それじゃあなかよしのチュー♪
ドキドキ4

え?今何があった?
ひょえー、ベッちゃん、ドキドキして見てられないよ。
ドキドキ5

ちょっと、あんた、ナッちゃんに何したのよ。
ベッちゃん、目をつぶっちゃおう。
ドキドキ6

変なことしたらぶつよ。
なんでもない、なんでもない、なんでもないダンス~。
ドキドキ7
あー、ナッツが左手を上げたー。レイはおどけてごまかそうとしてるし。
ベツヲといっしょにドキドキ。
ケンカしながらでも距離が縮まるといいんですけどね。


[はっちゃんの思い出(その3)]
次々出版されるはっちゃんの写真集や、八二さんの雑誌の記事などを見て、うちの猫たちの写真も工夫して撮るようになりました。
八二さんが連載されている雑誌「ネコまる」に、初めてキウイたちの写真を投稿して載せていただいたのもこのころ。

2006年12月に発売された、デジカメ初心者向け「はっちゃんのデジカメ!写真ドリル」のはっちゃんの写真を参考にして撮ったり。
発売を記念した「ドリル写真作品の大募集」に応募したキウイの写真が優秀作品のひとつに選ばれて、八二さんのサイン入りはっちゃんの写真を賞品にいただき狂喜乱舞!
今もそのはっちゃんの写真はキウイの祭壇に飾っています。

2007年4月、八二一写真展「はっちゃんミュージアム2」を見に大阪へ。
会場にははっちゃんの大きな写真がたくさん展示されていたほか、八二さんの写真講座のみなさんの猫写真も多数ありました。
さすが講座生、どれも猫の魅力が写しだされていて、感心しまくり。
ミュージアム2
会場で八二さんの写真講座に参加したあと、ちょうど同時期に開催されていた講座生のグループ展へ行ってみることに。
八二おとんさんがていねいに会場である茶屋町のギャラリーへの行き方を案内してくれたのでした。

翌日は予約していたサイン会に参加。
サイン会
お客さんもニコニコ、八二さんもニコニコ、はっちゃんも上機嫌の楽しいサイン会でした。
はっちゃんは、おとんとおかんにすりすりしたり、机の上を自由に歩き回ったかと思うとベッドでまったりしたり。
お客さんの顔をじっと見たり、ときおりニャーンと鳴いたり、またまた大物ぶりを発揮。
こんな猫っていないよなあ、はっちゃんは特別にすばらしい猫だなあという思いを強くしたのでした。



スポンサーサイト



PageTop