FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

ベランダから

雨ですねー。
雨を見る1

どれどれ、今日も雨か。
なんだかつまんないな。
雨を見る2

そうでもないよ。いろんな傘をさした人が通るだろ?
ほんとですね。ワンワンも散歩してます。
雨を見る3

さて、ベッちゃんは昼寝をするか。雨の日は寝るに限るよ。
えっ、おじちゃん、もう行っちゃうの?
雨を見る4

今回はおじさん撮影の写真でお送りしました。
2人でなかよく雨を見ていたんですって。


[はっちゃんの思い出]
はっちゃんが亡くなってから10日。
今ごろ空の上で、元気に走り回っているかな?
大好きなはっちゃんの思い出を数回に分けて書いてみようと思います。

キウイがうちに来てから、猫についてたくさん知りたくて、猫雑誌を買うようになりました。
そこで出会ったのが、「猫びより」や「ネコまる」で連載をしていた男女二人組の写真家八二一(はにはじめ)さん。
おそるおそる始めたネットで、八二さんのホームページにも訪問するようになりました。

あるとき、掲示版に「3月からいっしょに住んでいるはっちゃんです」とかわいい猫の姿が!
2003年の春のことでした。
おもしろいポーズを次々繰り出し、表情豊かなはっちゃん。
掲示版にも「写真集出してくださーい」の書き込みも多く、ついに2004年「はっちゃんち。」出版。それを記念した写真展が大阪中津のカフェ「カンテ・グランデ」で開催されることになりました。

私はと言えば、大阪行ったことないけど、中津ってどのあたりだろう?いいなあ、行きたいなあ、と写真展に行った方の書き込みを見ながらうらやむばかり。
半年後に2冊目の写真集「はっちゃんて、」出版を記念した写真展が開催されることになり、今度は思い切って大阪に飛んでいきました。

ちょうどギャラリーにはっちゃんもいて、リード付きながら、ギャラリー内を堂々と歩いていました。
そして、おかんさんから「はっちゃんをだっこしてみますか?」と言われて「します、します!」と有頂天に。
ところが、はっちゃんは「いやー」と拒否。それもいい思い出です(笑)。
はっちゃんの手足は、同い年のうちのベツヲと比べ大きくがっちりしていたなあ。

1年後の2005年秋の「はっちゃん日記出版記念展」には、買ったばかりのデジカメを持って再び訪問。
おかんさんのひざの上からおとんさんを見つめるはっちゃん。
はっちゃん展1

すっかりはっちゃんファンになった、うちのおかんもついてきました。
はっちゃん展2
「はっちゃん、こんにちは。かわいいねえ」
おいおい、近すぎだよ。


スポンサーサイト



PageTop