猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

テレビ鑑賞

お兄ちゃんたち楽しそうね。玉投げ遊びしてる~。
テレビ1

ナッちゃんもやりたーい。おじさんボール持ってきて!
テレビ2

スピーカーの上からテレビを見るナッツと、

おかあちゃんたち、テレビなんか見てないで、ベッちゃんを見てよ。
テレビ3

テレビの前に立ちはだかるベツヲ。
それぞれのテレビとの関わり。

桜が満開ですね。明日は雨だっていうし、週末まで持たないかなあ。
カメラを持ってお花見に出かけたいところですが、年度末、年度初めのばたばたでそれもかなわず。
せめて散る桜を見に行きたいところです。




スポンサーサイト

PageTop

窓辺に集う

窓辺でまどろむナッツ。
窓辺1

と、そこへ、日差しに誘われてベツヲもやって来ました。
窓辺2

ナッツがちょっかいを出さずにいられようか。
チョイ、チョイ。
窓辺3

チョイ、チョイ、チョイ。
窓辺4

あっ、あれなんだ?
窓辺5
外に気を取られて、ナッツは相手にされず。

兄ちゃんたらノリが悪いんだから。
窓辺6
つまらないので、テーブルの上で昼寝をすることにするんですって。

今日、都内某所を散歩してきました。
桜はまだ3分咲きといったところ。来週半ばが見ごろでしょうか。

そんな中、早くも満開な木もありました。
2015桜
同じ場所の桜にも早熟なものと奥手なものがあるんですね。

来週末にも桜散歩できますように。



PageTop

何か用?

おじさん、おじさん、ベッちゃん、ここにいるよ。
おじ1

むふふふ~ん。
おじ2
お取込み中のところすみませんが、おかあちゃんはここにいるんだけどなあ。

えっ、なに?何か用?
おじ3

大した用じゃなければあとにしてくれないかな。
おじ4
冷たい視線を浴びてしまいました。しくしく。
2人の世界をじゃましてほしくないんですって。


PageTop

いつもと違うよ

ベッドでくつろぐベツヲのところに、いつものように割り込んできたナッツ。
寝る1

兄ちゃん、ナッちゃんが来るとボカスカなぐったり、
寝る2

隣のカゴに逃げちゃったりするんだよね。
寝る3
あとから来たのに、ベッドの3分の2を占領したりするからじゃない?

でもナッちゃん、眠くなったから、ここで寝る。
寝る4

あれ?ベツヲがナッツの方に顔をうずめて寝ちゃいましたよ。
寝る5

兄ちゃん、いつもと違う。どうしたんだろう?
寝る6

なんか変だけど、まあいいや。
寝る7

なんと、珍しいベツヲとナッツの猫団子。
まれなる風景が出現しましたとさ。



PageTop

出勤トラップ

ナッツは自分でお手入れしなくちゃだめじゃないか。
出勤1

でも兄ちゃんにやってもらう方がいいのか。
出勤2

兄ちゃんもお手入れしてやるのが好きだからいいけどさ。
うん、頼むよ。兄ちゃん、上手だもの。
出勤3

ところでおじさん、今日はお仕事休みかな?
休みじゃない?のんびりしてるし。
出勤4

あーあ、出勤前にソファで寝転がったりするから、またわなにかかっちゃいました。
2人を振り切って仕事に行くには勇気がいるのにねー。



PageTop

中身より外身

ホワイトデーにもらったチョコレートを撮っていたら、何にでも参加する方がすかさず登場。
なになに?これは何?
チョコ1

なーんだ、チョコか。ナッちゃんが食べられるものもらいなさいよ。
チョコ2
興味をなくしてそっぽを向いちゃいました。
猫はチョコ食べられないものね。

じゃあナッちゃんには、チョコレートの箱についていたこれをあげよう。
チョコひも1

ビシュッ!
チョコひも2

ぐいーっ。いいものもらったじゃない。
チョコひも3

昼寝から起きてきたベツヲにも、もうひとつのチョコレートのひもを。
なかなかの上物だね。
チョコひも4

ベッちゃん得意の寝技に持ち込むのだ。
チョコひも5
2人に喜んでもらえたようでよかったです。
では、チョコはおかあちゃんが独占していただきまーす♪




PageTop

ベランダの過ごし方

ベランダで溝っているナッツ。
ナッちゃんサイズの溝なんだよ。
ベランダ1

溝は気持ちがいいなあ。ゴロンゴロン。
ベランダ2
枯葉やら土埃をたくさん付けちゃって気持ちよさそうです。

一方ベツヲはベランダの隅っこでひなたぼっこ中。
ここ、ベッちゃんコーナーだよ。
ベランダ3

お手入れもお外ですると気分がいいんだよね。ペロペロ。
ベランダ4

寒いから早く部屋に入っておいでといってもなかなか言うこと聞きません。
ちょっとぐらい寒くてもやっぱり1回は外に出たいんですって。


猫の合同写真展ねこログ展は、いよいよ15日(日)まで!
ねこログ展
まだの方はぜひ!


PageTop

床から接近

床暖房を満喫中のナッツにならって寝転んでみましょう。
床1

そしてナッツにごあいさつ~。ナッちゃん、遊ぼう♪
床2

ナッちゃんはこれから寝るんだから。ちゃんとタイミング見て言ってほしいな。
床3
冷たくあしらわれてしまいました。
せめて、その肉球でなでなでしてくれたらなあ。


猫の合同写真展ねこログ展ただいま開催中!
ねこログ展
詳細はリンク先をご覧ください。猫好きな方、写真が好きな方におすすめです!


PageTop

ところでそこは

よし、兄ちゃんがお手入れしてあげよう。
シーツ1

まず首の後ろからね。ガシガシ。
シーツ2
鼻にしわ寄せちゃって…。

頭をそんなふうに押さえつけちゃうと…。
シーツ3

兄ちゃんは痛いんだよ!
やってもらってるのに生意気だぞ!
シーツ4

ボカスカ、ボカスカ。
どったん、ばったん。
シーツ5

ナッちゃんは勝った!
シーツ6
ナッツがベツヲを追い出しちゃいました。
勝ち誇って爪のお手入れ中~。

ところで、キミたちがマットにしてるのはシーツなんだけどねー。
洗濯物を取り込むとすぐ乗るんだから、もう。


今日、猫の合同写真展「ねこログ展」に行ってきました。
JR総武線浅草橋から歩いて約7分で、ギャラリーの入るビルに到着。
ねこログ展

人気の猫ブロガーが集うこの写真展。
大御所星野俊光さんや、実力派グループ東京猫色、プロ写真家の石原さくらさんたちに混ざって、友人のチャンさん(モリチカコさん)も参加。
どんな展示になっているかな?とドキドキしながら見に行ったのですが、見事にチャンさんの優しい世界が表現されていて「とってもいい!」とチャンさんをハグしそうになっちゃいました♪

モデルとなっているのは、チャンさんちの白玉くん、メイちゃん、コトラくんの3猫たち。
飼い主であるからこそ捕えられるそれぞれのかわいさ、個性が余すことなく写されています。
展示の仕方もせセンスよくってすてきでした。

他の作家さんたちの作品も見ごたえたっぷり。
同じ猫写真といっても、おもしろい仕草やかわいい表情を写したもの、街に暮らす猫の生活を見せるもの、人とのかかわりや野良猫の厳しさを写したものなどアプローチや表現は様々。

入場料は500円かかりますが、独自にポストカードなどのおみやげを用意してくれる方も。
作家さんが在廊していれば、猫談義や写真のお話もできるのも楽しい。
3月15日(日)まで。お勧めです!


PageTop

続・冬の散歩猫2015

こっちに来ないでって言ってるでしょー。
追い詰める

もう、頭に来た、ぷんぷん。
元気
暖かったこの日、久しぶりに外を散歩していた元気ちゃん。
いたずら男子にからかわれておかんむりです。

角を曲がったら、いきなりこの子と鉢合わせ。お互いびっくりしちゃいました。
鉢合わせ
遠くを歩いているのを見かけたことはあるけれど、こんなに近くで会ったのは初めて。
驚かせてしまったおわびになでなでしたら、きれいな緑の目でじっと見上げてくれました。

ご近所猫のちび白黒ちゃん。目が合うとニャーニャー鳴く愛想よし。
でもちゃんと柵の内側で距離を取って、警戒怠りなし。
チビ白黒

私がイケニャンくんと呼んでいる白黒くん。
バランスのいい白黒模様と、しっぽの先が白いところがお気に入りのポイントです。
イケニャン

夏に初めて会ったころはまだ少年だったのに、顔も体も大きくなってすっかりボス猫風味となりました。
駅ボス1

あくびをする姿も迫力があります。
駅ボス2

いつも訪れる公園の猫たちも元気です。

通り過ぎてから、あれっ?と思って戻ったら、やっぱりいました。
さーちゃん、保護色のようになっていてわからなかったよ。
保護色

もんちゃんは香箱を組んでひなたぼっこ中です。
香箱

よく女子と間違われる清公くんもボーイソプラノで鳴きながら登場。
清公

元気いっぱいで人気者のくるりん。今日も木に駆け上ってポーズ。
くるりん

そんなくるりんと名コンビの茶太郎くん。
爪とぎ

茶太郎くん、好き、好き、チュッ!
チュッ

じゃあ、くるりん、おれと付き合う?
ちょっと
ちょっと調子に乗らないでよ!

なんだかなー。女子は何考えてるのかわからないよ。
茶太郎

そんな茶太郎くん、猫写真家の中山祥代さんのモデルとなっていました。
先日、丸善丸の内本店で開催されていた Cat アートフェスタの会場を訪れたところ、茶太郎くんの大きな写真が展示されているのを発見。
会場にいらした中山先生に「この猫知ってます!」と思わず話しかけたところ「初日にこの子たちをお世話されている猫ボランティアのみなさんがいらして喜んで見てくださったんですよ」とおっしゃっていました。
先月発行された先生の著書「ねこマガジンvol.1」のカバーにも、もんちゃんが掲載されているし、公園の猫さんたち、モデルさんとして活躍中です♪




PageTop

冬の散歩猫2015

今日から3月。最近ではすっかり日も伸びましたね。
今年の冬は、昨年と違って雪も積もらずにすみました。
このまま早く暖かくなってほしいな。

さて、この冬出会った猫をご紹介します。

道端にたたずむ三毛ちゃん発見♪
美人さんね、と話しかけていたら、落ち葉を掃いていたご婦人が「このあたりのみんなでかわいがってるの。うちにもご飯を食べに来るのよ」とニコニコ。
三毛1

そこに通りかかった別のご近所さん。「あら、ここにいたの?」
「そうよ、いたのよ~。」と言っているのか、ニャオニャオ鳴いて後をついて行きました。
今日はそちらでごちそうになるのかな?
三毛2

日当たりのいい場所でのんびりひなたぼっこ。
陽光に照らされた茶トラさんは、ますます暖かそうに見えますね。
茶トラ

ふと上を見たら目が合いました。
この路地の平和を見守っているそうですよ。
コーラ

お味噌のカップでお水を飲んでいます。
後ろに見えるのはキミのおうちかな?冷たい風もしのげそうですね。
水飲み

ぼくのうちも見てください。防水機能もついているんですよ。
僕のうち

福々しい男の子に会いました。なんとも魅力的。
ここに来ると会えるのかな?また会いに来ますね。
丸々

葉の落ちた枝が、壁におもしろい影を映しています。
木の影

冬の日は猫の影だって地面にくっきり。
影


石段の上から通りを見渡すキジ白さん。
目が合うと「ごはん持ってないのー?」と大声で話しかけてきます。
石段

斜面でうつらうつらするキジトラさん。
誰にも邪魔されない場所をよく知っています。
柵


初めて訪れた住宅街。
あいにく風が強い日で、今日は猫に会えないかなと思っていたら、いました、いました、黒猫さん。
黒長毛

風をよけて、ひさしの上でひなたぼっこする子も。
ツバキ

道を急ぐ茶トラさんに声をかけたら振り返ってくれました。
寒いところをすみませんね。
見返り
魅惑の路地と、昔ながらの商店街がある下町。
また訪れてみることにしましょう。


PageTop