猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

教えてあげるのに

おじさんがヨガを始めるんだって。本まで買ってきちゃったよ。
ヨガ1

本なんか見なくたって、ナッちゃんが教えてあげるのに~。
リラックスしてみょーんと腕を伸ばせば肩こりなんか治っちゃうよ。

ヨガ2

ナッツ、ほっとけよ。おじさん、そのうち飽きるから。
ヨガ3

ほら、おかあちゃんだって、ごにょごにょごにょ…。
ほんとだね、このごろやってるの見たことないね。
ヨガ4

2人で何をないしょ話してるのかな?
おかあちゃん、またやってみようかと思ってるんだけどー。
それにしても「きれいになるヨガ」っていったい何をめざしているんでしょうねえ。


スポンサーサイト

PageTop

寒くたって水遊び

毎朝、ごはんが済むと「ベランダに行く~!」と大騒ぎするナッツ。
おかあちゃん、お外は寒いから、なるべく行きたくないんだけどな。

さあ、そのじょうろから水を流してちょうだい。
水1

あ、ちょっと待ってね。その前に準備運動のストレッチー。
水2

はい、いいよ、この溝ににジャーっとね。
水3

うわー、来た、来た、来た!
水4
余談ですが、11年目にしてオリーブの実が実りました。
というか、実がなったのでオリーブだと気付いたという。
秋に緑色だったのが色づいて黒に。

おおーっ、じわじわ来た~。
水5

さわっちゃお。わっ、ちべたい!
水6

もうすぐ角を曲がるよ。
水7

不思議~。これ、どこから来るんだろう?
水8
もう、この時点で、おかあちゃんが流した水ということを忘れている模様。

吸い込まれちゃう。ちょっと待ってー。
水9

毎日、毎日、この繰り返し。
そのたびに大喜びなので、やりがいがあるというか、なんというか。

今日は2月22日の猫の日でしたね。
猫の日関連のイベントがあちこちで開かれたり、SNSも猫の日でわっしょい状態。
うちでは、ちょっとだけ高級なごはんをあげたり、ほぼ日ネコ画像にまみれる祭りに参加したりして楽しみました。
猫のいるみなさんのおうちでも楽しみましたか?



PageTop

窓辺の貴公子

日差しが入る窓辺に枕を干していたら、いつのまにかベツヲが乗っていましたよ。

これベッちゃん用のベッドでしょ?大きさがぴったりだよ。
窓辺1
枕よりベツヲの方がふかふかになりそうですね。

別の日には、カーテンの向こうでひなたぼっこ。
窓辺2

御簾の中の高貴な皇子のようです。
窓辺3
カーテンにぽつぽつ穴が開いているのは、いたずらな皇子と皇女がお戯れになるせいだけどね。

冷え切ってしまうほど、まだまだ風は冷たいけれど、日差しは暖かくなってきましたね。
早く春が来ないかな。


PageTop

猫の集会 in 横浜

今年もカメラと写真の総合展示会CP+に行ってきました。

開場時間のだいぶ前にパシフィコ横浜に着いたのに、すでに長蛇の列。
10時のオープンとともにみなさんお目当てのところにダッシュ。
私は写真家さんのセミナー出席が主な目的なので、開始時間までぶらぶらと。
何気なくのぞいたタムロンブースでレンズのクリーニングサービスを行っていたので、ちょうどカメラに付けていたレンズをお掃除してもらいました。ラッキー!

さてさて、友だちとの待ち合わせ場所に行かなくては。
パナソニックのステージ前で、カメラおじさんたちに混ざって、きれいなおねえさんを撮影します。
cp+1.jpg

cp+2.jpg

そうこうするうちに集まってくる猫写の人々。
チャンさんまるちゃんしまねとさんテケトさん、そして猫写つながりの人たち。

新美敬子先生の「猫と犬の一瞬の表情をつかまえる!」が始まります。

かわいい~!最初のショットからやられました。
cp+3.jpg

今回はブルガリアとベトナムで撮影した猫と犬の作品をたっぷり紹介してくださいました。
cp+4.jpg

秒間30コマ連写の4K PHOTOで撮影したじゃれ合う犬と猫や新美先生のおうち猫さんたちの動画も。
セミナーが終わった後、先生と少しお話させていただきましたが、ブルガリアはとってもおすすめだそう。
猫が人なつこく、人も猫に優しく、物価も安くて滞在しやすいとか。
いつか行ってみたいなあ。

次はシグマブース、フォトクラブ顧問の小澤太一先生の「台湾24時」へ。
台湾撮影旅行で、猫がたくさんいる村、猴硐(ホウトン)にも行ったらしいといううわさを聞きつけ、猫写の人々も誘って参加しました。

やっぱり猫登場!
cp+5.jpg

cp+6.jpg

cp+7.jpg

cp+8.jpg

cp+9.jpg

猫写仲間にも喜んでもらえてよかった!
思わず猫の作品ばかり撮ってしまいましたが、他にも魅力的な作品がわんさか。
終バスの時間が早かったり、地下鉄の始発時刻が遅い台湾で、いつものように撮りまくりの先生。
いわく「観光客がいなくなってからがおいしい」。
雨に濡れる誰もいない街並みも、台湾のおじさん、おばさんたちも、とてもすてきでした。

みんなでランチをした後は、いったん解散。
みな、それぞれ興味のあるカメラや小物を見に各ブースへ。

私はキヤノンブースの小澤先生のセミナー「コザワ流EOS M3カンボジア撮りまくり旅」へ。
出遅れちゃったので、立ち見の後方でモニターが見えないし、小澤先生どこ?
cp+10.jpg

それでもじわじわと人をかいくぐり、立ち見の前方へ。
cp+11.jpg
カラフルなカンボジアの作品を楽しみました。
いやー、ミラーレスカメラもいいなあ。

そんな小澤先生はただいま個展「レソト日和」開催中(20日(金)まで)!
こちらも超おすすめですので、ぜひお立ち寄りください。
右のサイドバー「イベント情報」を見てね。

その後はちらほらいろいろなブースを見るも、人混みで疲れたので、次の目的地Art Gallery 山手の「猫・ねこ写真展」へ(こちらも右サイドバーの「イベント情報」に載っています。22日(日)まで)。
大塚義孝さんはじめ、猫写真の方々の猫写真がたくさん!
ギャラリーは大盛況、作家さんとの猫話にも花が咲いて、楽しかった~。
ここで、先ほど別れた猫写友だちとも再会しました。

さて、その中の一人、チャン(モリチカコ)さんが3月6日(金)から3月15日(日)まで開催される 猫の合同写真展ねこログ展に参加することになりました。
来月も浅草橋で猫の集会かな?今から楽しみです~。


PageTop

寝かしつけ隊

おじさんが寝室に向かうといっしょについて行くナッツ。
おじさんを寝かしつけるんですって。

ナッちゃん、おじさんが眠るまで付き合ってあげるんだよ。
添い寝1
おじさんの腕をイス代わりにして、ちょこんと座ってます。

足のお手入れだって始めちゃうんだものね。忙しいこと。
添い寝2

別の日にはベツヲも加わって、寝かしつけ隊を結成。
何が何やら3人でこんがらがってます。
添い寝3

2人のおかげで、おじさんはすぐ寝ちゃうらしい。
のぞきに行くと、電気もつけっぱなしでグオグオ高いびきです。

しばらくすると居間に戻ってきて、今度はごはんくれくれ隊にへんしーん。
こんなときは息がぴったりのベツヲとナッツなのです。


PageTop

いつもの朝

………。  ………。
朝1

なーに見てんのよ。
朝2

ガブリ。
いててて!
朝3

おじさんお買い物に行くみたいよ。
べっちゃんたちのおもちゃ買ってきてくれるかな?
朝4

おかあちゃんも出かけるみたいだし、お昼寝でもするかな。
朝5

朝ごはんのあと、小競り合いをしたり、仲よくひなたぼっこをしたり。
そのうち眠くなって、午前のお昼寝に突入。
そんないつもの朝の風景です。


PageTop

たくましい腕

ナッちゃんの二の腕、太くて、力強くて、すてきねえ。
カーテン1

うん。こう、ぐっと力を入れるとかっこいいでしょ?
カーテン2
でも、さっきからずっと同じかっこうだけど、もしかして…。

やっぱり爪がカーテンに刺さって抜けないんだ。
カーテン3

いや、別にそういうわけじゃなくて、ナッちゃん、困ってないもん。
カーテン4

はずしてあげようと近づいたら、「いいから来なくていいの!」と拒否しているうちに、うまい具合に抜けました。

ほらね?ちゃんと自分ではずせるんだから。
カーテン5

ほんとははずれてほっとしているくせに~。
ナッちゃんの名誉のために、気づいていないふりをしておきましょう。



PageTop

人気スポット

このかわいいあんよはだれのもの?
テーブル下1

ナッちゃんのですけど何か?
テーブル下2
これはじゃましちゃってごめんなさい。

ベッちゃんもここが好き♪
テーブル下3

テーブルの下にフリースを敷いたら、人気のスポットになりました。
この囲われた感と、暖気がこもっているところと、敷いたものに乗るのが好きな習性と、いろいろ組み合わさって、お気に入りとなったよう。

ケンカしないで順番にくつろいでね。
ほんとはいっしょに入っているところが見たいんだけどねー。

[お知らせ]
爆笑!ネコまる4コマにベツヲとナッツの写真を掲載していただきました。

ネコまる4コマ


おもしろ猫写真を組み合わせた4コマ漫画集です。
24ページと103ページに載っていますのでのぞいてみてくださいね。



PageTop

冬の公園

昨日の講座の実習場所は新宿御苑。
前日に降った雪がところどころ残っていました。
雪

冬の公園は葉が落ちてちょっとさびしい。
並木

さびしいけれど、枝ぶりの美しさやおもしろさを楽しめるかも。
3本の木

木と太陽

寒かったけれど、いい天気だったので、木の影もくっきりと。
樹影

それでもロウバイが見ごろだったり、寒桜や紅梅がちらほら咲き始めたりしていました。
紅梅

水辺の建物「旧御涼亭」から日本庭園を眺めたり、
旧御涼亭

池のカモを追いかけたりしているうちに寒くなったので、
カモ

大温室へ。日差しも入って中はぽかぽか。
葉

緑や花もあふれていました。
グリーン

ラン

池の水面には青空も映って。
水面

スイレンも横から見るのと、
水連

上からのぞくのと、雰囲気が変わっておもしろい。
上から水連

次の教室には、ここで撮ったものから課題に沿った一組の写真を持って行かなければならないのですが、さーてどうしよう?
今期の課題がなかなかの難問なので、いつもうんうんうなっています。
とりあえずは、次の教室が近づくまで先送り~。



PageTop