猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

病院はちょっとこわい?

すぴー、すぴー…。
鳥柄1
気持ちよさそうに熟睡しているベツヲ。

と、そこにやって来る、かまってちゃんのナッツ。
鳥柄2
気になって、ベツヲは起きちゃいました。

兄ちゃん、お口くさいんじゃないの?
失礼だな!先生に歯をなおしてもらったからくさいはずないじゃないか。
鳥柄3
昨年、抜歯と歯石取りをしたおかげで、お口の調子もいいようです。

先週、ナッツのワクチンとベツヲの健診で動物病院に行ってきました。
キャリーに入れるためのどたばた捕物のせいで、びびったベツヲはおもらししてしまって、診察台に出したら、おなかがびっしょびしょ(ベッちゃん、ばらしてごめんよ)。

診察の結果、二人とも問題なし。
体重はベツヲ4.4キロ、ナッツ3.65キロです。
診察台の上では二人とも借りてきた猫状態。
家では絶対させてくれない爪切りもしてもらいました。
先生に「わあ、ベツヲくんもナッツちゃんもかわいい首輪してる~」とほめられちゃいましたよ。

先生は出産を控えていて、産休に入ると同時に退職されるとのこと。
ベツヲもナッツも先生に開腹手術をしていただいたりと、大変お世話になりました。
落ち着いたら往診専門医として復帰されるとのこと。
ベッちゃん、病院がこわいなら、先生におうちに来てもらおうかねえ。



スポンサーサイト

PageTop

にゃんこの撮り方とイケニャンと(その2)

撮影にとても協力的な松山庭園美術館の猫さんたち。
なかでも一番撮られるのが好きなのは、元気な男の子うーちゃんです。

おばさん、僕を撮って練習すればいいんだよ。
覗く

ちゃんとイケニャンに撮ってよねー。
緑のうーちゃん

さあ、木に登るよ。みんな集まってー。
木の上のうーちゃん1

よし、このポーズだな。
木の上のうーちゃん2

みんないいかな?僕のかっこいいところを撮れた?
木の上のうーちゃん3

じゃあ、降りるよ。ぴょーん!
降りる

木の上でポーズを決めるうーちゃんの周りにみんな集まっての大撮影会。
たくさんのカメラに取り囲まれて、ますます気持ちも盛り上がったようです。

おもちゃ遊びも大好き。広い庭を駆け回ってゲットー!
遊ぶ

遊び疲れて石の上でぺったり休憩。
ぺったり
おもしろい姿に、またまたカメラマンが集まってきましたよ。

ウーちゃんは、間違いなく注目されるの大好きなモデル気質。
イス
にゃんこの撮り方教室、楽しんでくれたかな?

この日の教室の様子は、中山祥代先生のブログにも載っていますので、よろしかったらご覧ください。ウーちゃんを撮る参加者の様子も写ってますよ~。
こちらこちらでーす。

元気で楽しい中山先生と、スタッフのみなさん、どうもありがとうございました!

さて、教室が終わった後、向かったのは…。

おばさんたち、おかあさんのお友だちなの?
あんずくん1
おー、あんずくーん、会いたかったよ!

にゃんこの撮り方教室にいっしょに参加したまるちゃんのお宅におじゃまさせていただきました。

あんずくんは知らない人がいても堂々としたもの。意に介さず、気ままにくつろいでいます。
ところで、さっきからあちこちの窓から外を見ているけど、何かいいもの見えますか?

パトロールしてるんだよ。この家の平和はぼくが守っているんだからね。
あんずくん2

うわっ、あんずくん、どうした?

くせ者発見!
あんずくん3
くせ者ってむいむいですか?

体の大きいあんずくんがいきなりがしっと網戸に飛びつくんでびっくりしちゃったよ。
網戸は大丈夫かなあ?

この家のおかしもぼくが守っているんだ。
あんずくん4
いや、いいから、とまるちゃんにしかられちゃいました。

食いしん坊の三毛猫と気の強い黒白猫と、そのほかたくさん怪しいにおいがするぞー。
あんずくん5
チャンさんの手を入念にチェック。

スッとした鼻筋、黄金色の美しい毛並み、くるるんしっぽのあんずくんは、とても美しい茶トラさんでした。
あんずくん6
おばさんはお目文字かなってうれしかったよ♪

お招きいただいたまるちゃん、写真教室に誘っていただいたチャンさん、ありがとうございました!とても楽しゅうございました。



PageTop

にゃんこの撮り方とイケニャンと(その1)

千葉県匝瑳市にある松山庭園美術館
猫好きさんの間では、猫のいる美術館としても知られています。

現在、猫ねこ展覧会2014が開催中(6月29日まで)で、全国の150名の作家による絵画、工芸、写真などの作品が展示されています。
会期中に様々なイベントや体験教室が企画されており、その一つ、猫写真家中山祥代さんの「にゃんこ撮り方教室」目指して行ってきました。

八日市場駅に迎えに来てくれたまるちゃんの車に、チャンさんといっしょに乗り込んで出発!
途中から細い道に入って、15分ほどで到着です。

駐車場から見下ろした風景。田園の中にオブジェが点在しています。
田園

こちらのアプローチを通って美術館へ。
美術館

庭園にはこんな猫の彫刻も。
猫像

おー、いたいた!庭園を闊歩する茶トラさん。きんちゃんというそうですよ。
きんちゃん

こちらはウーちゃん。
うーちゃん

こんなところに黒豆ちゃん。
緑のまめちゃん

中山先生が「モデル猫さんたち出てきてくれるかしら」と言っておられましたが、心配なさそうですね。

まずは庭園のテーブルに集まって、猫撮影に適した、カメラの基本的な使い方を教えていただきます。
参加者のカメラは携帯、コンパクトカメラ、一眼まで、なんでもOK。
どんなカメラであっても、やっぱり持ち方は基本中の基本、ということでおさらい。
iPhoneをお持ちの方には、猫撮影に便利なアプリの伝授もあったようですよ。

黒豆ちゃんがこんなところにやって来ました。
タコのオブジェの台の上に乗るなんて、モデルの自覚が十分ですね。
たことまめちゃん

教室のスタッフの方が振るおもちゃに反応、舌を出して立ち上がります。
遊ぶまめちゃん

美術館の案内猫ミーちゃんは、建物の日陰になる敷石の上でくつろいでいます。
この日は、初夏のような日差しがまぶしい日で、ミーちゃん、動く気全くなし。
みーちゃん

「では、シャボン玉を飛ばしてみましょう」とスタッフさん。
シャボン玉みーちゃん
ああ、ミーちゃん、こっち向いて~。

参加者の方も楽しそう。みんな思い思いに撮っています。
撮影風景

大勢の人に囲まれても全然動じない猫たちですが、チャムちゃんだけはシャイガール。
ひとりぽつんと人気のないところにたたずんでいます。
入口のチャムちゃん

「チャムちゃんもこっちに来て、みなさんに撮ってもらいなさい」と館長さんが連れてきましたが…。
館長とチャムちゃん
はずかしいからいやだー。

美術館の裏手に行ってしまいました。
去るチャムちゃん
青い眼の美猫のチャムちゃん、かわいい顔を見せてくれてありがとね。

教室が始まったとほぼ同時に美術館の建物の中に行ってしまったとらちゃんが戻ってきてくれました。

楽しそうな声が聞こえてきたから来てみたよ。
とらちゃん

おもちゃで遊ぼう!の誘いに乗って、ノリノリに。
遊ぶとらちゃん

そろそろ教室の終わりの時間が近づいて来たと思ったころ、突然現れたももちゃん。
ももちゃんが出てきたら「ももちゃんが来たー!」と歓声が上がりました。
ももちゃん
人気者なのが納得できる愛らしさです。

美術館には総勢何匹の猫がいるんでしょう。
気持ちのいい庭園と室内を自由に行き来し、館長さんご夫妻に愛され、のびのび暮らす猫たち。
こんな環境で生活できるなんてうらやましいな。
テーブルのきんちゃん

さて、次回は美術館猫の中で一番の元気者のウーちゃんと、あるイケニャンのお宅訪問記をお届けします。


【お知らせ】
「うめぐみ写真展8」と「にしたにけいこ写真展『黒猫オレオvol.2』」が明日26日(月)から始まります!
詳細はうめぐみのブログ(こちら)か、このブログの右サイドバー「イベント情報」のリンク先からもご覧になれます。

うめぐみ8

黒猫オレオ


PageTop

みんなが集まる場所

ナッちゃん来たよ~。
ひざ1
来たのか、しょうがないなあ。

おじさんが足を伸ばして座っているものだから上って来ちゃいましたよ。

おじさんのひざは、兄ちゃんにお手入れしてもらうのにいい場所なんだよね。
ひざ2

ナッちゃん、ここで寝ることにする。
ひざ3
もう、目がほとんど開いていません。

ベツヲもナッツにつられてもうすぐお休みタイム。
かくして、おじさん動けず。
「動けないよー」と自慢するまで、あと何秒かな?


すっかりご紹介するのを忘れておりました。
先月の作品研究講座の修了展で展示したのがこちら。ぞうきんです。
square

たくさん並べられたスクエア写真は、真四角を活かした日の丸構図のもの、パターン的なものなど、バラエティに富んでいて、楽しかったです。
今期の修了展のテーマも先日発表されましたが、私にとってはかなり難しいかも。
さて、どうしよう。
半年の間に考えながら撮っていくことにします。


PageTop

4回目の

今日はキウイの命日。
今日のようなさわやかな五月晴れの日に旅立ったんだよね。
若キウイ
これは推定1歳か2歳の若かりし頃のキウイ。
遊んだあとの小休止だったかな。

花が大好きだったキウイに今年もブーケを。
ブーケ

花の中に顔を突っ込んで、くんかくんかしてるのが笑えました。
ブーケとキウイ

なになに?これベッちゃんの?
ブーケとベツヲ
またまた呼ばないのにやって来る、なんにでも参加する男。

ちょっと何してるの?ナッちゃんにも見せなさいよ。
ブーケと二人
ベランダで遊んでいたと思ったのに、嗅ぎ付けてやって来たいたずら娘。
ぬれた足でキウイ姉ちゃんの写真を踏んだらだめでしょ。

あっ、水がある~。
ブーケとナッツ
えっ、そっち?

こんなおかしな二人の姿を、キウイも見てくすくす笑っているかもね。



PageTop

猫旅行き帰り

先日の猫旅のための荷造りに参加するベツヲ。

ベッちゃんもおかあちゃんといっしょに猫旅しようかなあ。
宅急便とキャリー

なーんて言ってはみたけれど、おじさんと3人でなかよくお留守番してたんですって。ちぇっ。

なによ、おかあちゃんはよその猫となかよくしてたんでしょ。
3人

はい、そのとおりです、ごめんなさい。
その代わりと言ってはなんですが、ベツヲとナッツにもおみやげ買ってきたよ。

で、恒例の記念撮影。
「おいで」と呼ばなくたって、必ずやってくる。
ベツヲとみやげ
だって、これ全部ベッちゃんのだもの。他の誰かに取られないよう見張らなくっちゃ。

一方ナッツはあるものに釘付け。

この子ナッちゃんをにらんでいるかもよ~。
ナッツとみやげ
その子ははなびんていうんだよ。
優しい兄ちゃんがいるところがナッツといっしょだね。


あっという間に終わってしまった関西猫旅。
でも猫祭りはまだまだ続いていますよ。
ご案内ページはこちら

ねこふん2014

春のパンケーキ祭りも2日間延長されて、5月20日(火)までですって!
行きたかったなー。


PageTop

2014春関西猫旅(その4)

ギャラリー巡り、お店巡りの合間には、猫に会いに、いざ街へ。

まずは神社の境内で、黒猫さん発見!
1黒

こちらは別の黒猫さん。左目がちょっと涙目のようです。
黒

おばさん、遊んであげようか?
2黒
近づくと逃げるのに、遠ざかるとついて来る黒猫さんたち。

外に出たら、こちらにも。
つつじ黒
このあたりで5匹の黒猫さんに会いました。みんな兄弟なのかな?

慣れた様子で踏切を渡るキジトラさん。
線路1

電車はまだ来ないようだな。
線路2
線路沿いがお住まいのよう。気を付けて暮らしてくださいね。

車もめったに入ってこないような路地で、のんびりくつろぐ子。
みかん
きれいな黄色い瞳とアメショ柄がすてきでした。

ぼくは今隠れてますから。そちらからは見えてないよね。
隠れ猫

この日は夏を思わせるような暑い日でした。猫さんたちも日陰に避難。
車の下

坂上の駐車場にもかわいい子がいましたよ。
車の脇

猫写の人は犬も好き。かわいい子がいたらお相手しなくちゃ。
犬

遠くの屋根の上でなかよしカップルがデート中。
カップル

無粋を承知で建物の反対側から近付いてみました。

もう、やだー。あんたたち来たの?
三毛ちゃん

「じゃましてごめんね。ちょっと撮らせてね。」とカメラをかまえるのはチャンさんです。
チャンさん

だって、こんなにかわいいんだもの。撮らずにおられようか。
茶白

街角のタンクの下にはまだまだ小さい黒白さん。
街角

お母さんは近くにいるのかな?たくましく生きるんだよ。
街角2

さて、ゆらさんがよくモデルにしている猫のまろさんを探しに、ある公園を訪ねてみました。

これは、公園の長老、グレさん、はじめまして。まろさんは見かけませんでしたか?
若いもんは、あちこちほっつき歩いているからなあ。
グレさん
と、そのとき、グレさんの脇をすごいスピードで駆け抜けて去っていく猫あり。あれは誰?

しばらく散歩して戻ってきたら、のびーっとしている中猫さんがいました。
たすけ1
もしやあなたは?

ぼく、たすけっていうんや。
たすけ2
公園の若猫たすけくんでした。

公園近くに住む方から「たーすけて~、って鳴いてたから『たすけ』になったの」と教えてもらいました。
まろくんには会えなかったけど、かわいいたすけくんに会えて、うれしいよ。

グレおじさん、じゃあ、また遊んでくるね。
ああ、気を付けてな。

グレ&たすけ

まろさん、たすけくん、きなこさんファミリーなど公園猫の作品を展示しているゆらさん(はやしみほこさん)参加の猫写真展「ねこてん」は18日(日)まで(水曜休)。
お急ぎくださーい!

今回の猫旅も堪能しました。
お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました!

PageTop

2014春関西猫旅(その3)

ぶさかわ猫展開催中のお忙しい中、ばんさんパラノイヤ雑貨店に案内していただきました。
パラノイヤ雑貨店はアンティークとBARのお店。そして猫まみれのお店でもあるのです。

7日に終了した『猫ふんじゃったなギャラリー12』では、ばんさんの作品のモデルになった看板猫さんたち。

ちょび髭がりりしいチョビくん。
チョビ

鼻ポチとあごの模様がかわいいニコミくん。
ニコミ

なんともまあイケニャンの旭くん。
旭

お店に入って最初に会った気の強い小梅さんや、美猫のマリモさん、途中で現れたサビ猫さん(名前はなんだったかな?)もいたのに、写真を撮るチャンスを逃した~。

だって、こんな3色おはぎがいたんです。あんこにきなこにゴマ!
おはぎ

拾ったときのベツヲよりさらに小さい!当然まだミルクを飲んでます。きょわわわわ~♪
(以後、声が裏返りっぱなしに)
キジミルク
保護の経緯はばんさんのブログで。

ぼくもミルク、ミルク!
茶トラミルク
あたちはちょっとお出かけします。
*性別はとりあえず思い込みでお送りしています。

1番の元気者、キジトラちゃん。
ちょっと目を離すと冒険に出かけちゃうので気が気ではありません。
キジトラ

黒トラちゃんはお客さんの手の暖かさが心地よかったのか、すやすや寝ちゃいました。
黒トラ

旭くんは子猫が気になって仕方ないらしい。
旭&子猫

魅惑のアンティークでいっぱいのパラノイヤ雑貨店。
子猫にでれでれしていて、今回はお店の中をゆっくり見られず。
でも猫の小物があったのはしっかりチェックしましたよ。
次回はきっと!(今から再訪する気満々です。)
鏡の前のチョビ

3色おはぎたち、元気に大きくなるんだよ!


さて、翌日は、もずく母ノダさんのおうちにお招きいただきました。
ブログや作品で拝見している子たちに会うのは、本物のアイドルと対面する気分♪

玄関先まで私たちを出迎えてくれた3猫さんたち。
長女のもずくさん以外は「知らない人が来たー。」と逃げちゃいました。

美しいグリーンの目とスレンダーな肢体のもずくさん、落ち着いたものですね。
もずくさん

しばらくしたら様子を見に来たユニぽん。大丈夫だからこっちにおいで~。
ユニぽん

大丈夫かどうかチェックしなくちゃ。
耳を折りたたんで、みんなのカバンの中に頭を突っ込んでいます。
もずく&ユニ
おかーさん、ユニったらこんなことしてる~。

おやつの気配にイソちゃんもようやく登場。
「ユニはいたずらやねー。」「だってー」
3猫
それにしても、もずくさんのおねだり具合が必死で笑える~。
さすがうわさのフードファイターです。

まん丸お目目がキュートなイソちゃんはすっかり慣れたのか、部屋の中をあちこち闊歩してました。
イソさん

ノダさん、ありがとうございました!
ノダさんがお世話係をされている平岡珈琲猫写真展8が7月7日(月)~26日(土)まで開催されます。
今回はどんな猫写真がそろうのか楽しみですねー。お近くの方はぜひお出かけください。
近くでなくても行きたい…。

猫旅、次回は外猫編です。


PageTop

2014春関西猫旅(その2)

関西猫旅3日目の5日には猫写真展「ねこてん」が始まりました。
会場は心斎橋のおしゃれなギャラリーアクリュ
同じ心斎橋で開催されていたぶさかわ猫展の最終日と重なったことから、はしごをする猫好きさんが多数いた模様。

今まで個展やグループ展で作品を拝見したことのあるあの方、この方、ブログを訪問している方も出品。
あっ、カントーから初参加のとにゃままさんのプリントは初めて見るかも。

展示数や見せ方、作風は様々ながら、全体としてしっくり調和しているのは、それぞれの作者の猫愛が共通しているから?
会場には、フォトブックや参加者へのインタビューも置かれていて、こちらも楽しくて必見です。
5月18日(日)まで(水曜休)。


さて、猫旅は神戸でも。
ポートタワー

おなじみ福図鑑が帰ってきました!いろは…と数えて19回目の「つ」。

いつも楽しい猫写真を撮られるやましたさんの作品と、佳乃寿さんの布小物、谷口大輔さんの音のコラボレーション♪
お店の看板猫に、定番?のバイク猫、ゴミと猫??
福図鑑1
よくよく見ると、どこかおかしい、何か笑える。

今回のやましたさんのお気に入りは、黒白ブルーアイズのヨコワケハンサムボーイ。
福図鑑2
小粋な前髪のイケニャンでツンデレながら、やましたさんのカメラの前ではおもしろポーズを繰り出すそう。
カメラの人のおもしろオーラのせいなのか…。

そして、佳乃寿さんの作品の数々。
福図鑑3
この柄とあの柄を組み合わせると、どうしてこんなにすてきになるんでしょう。
手に取ると気分も浮き立つ布小物たち。
また、秋にも会いに来ますね♪


このほかにもこまひとみさんの個展「猫~どこもかしこもそこいらじゅう~」におじゃましたり、ひなた雑貨市でお買い物したり。
ああ、でも3日間では足りない!他にもいろいろ行きたかったなあ。

まだまだ彼の地では猫祭りは続いています。
お近くの方はぜひ! → 『猫ふんじゃったなギャラリーたち VOL.6』愛称「ねこふん」


この方に会いたくて、今回もカンテ・グランデに伺いました。

シロちゃん、ひさしぶり!
シロ1

よーく寝てますね。
シロ2
大阪に行くたびに訪れるカレーとチャイがおいしいお店。
ここ何回かは、倉庫などで寝ていて会えない日が続いていました。

はあ~、よく寝たわ。
シロ3

イスの背もたれでお目覚めの爪とぎ。
シロ4

ちょっとー、小腹がすいたわよ。
シロ5
お店のスタッフに訴えます。

食欲もありそうで安心した~。
シロ6

ちょっと外に出てみようかしら。
シロ7
お店を出られるお客さんがドアを開けるのを待っています。

やっぱりやめたわ。
シロ8
私のいるテーブルに戻ってきてお手入れ開始。

初めて会ったのは、お店のギャラリーで八二一さんのはっちゃん展が開催されたとき。
そのときすでにシニア猫だったけど、もう20歳だそう。
足元がちょっとおぼつかなくなりましたが、にらみをきかせた目力は健在です。
また会いに来るから元気でいておくれ。



PageTop

2014春関西猫旅(その1)

伝説のぶさかわ猫展を大阪でも開催!
そんな情報に、ゴールデンウィーク後半の初日、大混雑の東京駅から新幹線で西へと向かいました。

2012年12月に神楽坂で開催されたぶさかわ猫展
大好評を博しましたが、なぜ関西でもやらないの?やって欲しい!の声にこたえて、ぶさかわ猫展 in 大阪 2014が実現しました。

会場は、心斎橋のギャラリー「カルタビアンカ」。
駅近くのおしゃれな手紙用品店ウイングド・ウィールの2階にあります。
黒い看板を目印に階段上に。

看板

白を基調とした明るくて広いギャラリーに一気に気分もアップ♪
入口近くには、参加メンバーの紹介が掲示されていています。
メンバー紹介

神楽坂のぶさかわ猫展でもお客さんに大人気だった猫面も常備。
猫面

さっそく、企画のばんひろみさんに付けてもらって、ぶさかわ猫その1“平太さん”の作品の前で記念撮影。
ばんさん

お次は、ぶさかわ猫その2“しめじさん”の飼い主omuさんが、はいポーズ。
omuさん

ぶさかわ猫その3”ぶり太さん”の飼い主のぼぼんさんはギャラリーには来られませんでしたが、ぶり太さんがみなさんを爆笑させていましたよ。
ぶりたん

3ぶさかわ猫さんの写真は、それぞれ、大きな作品から小さな作品まで、見せ方、並べ方にこだわりがあって、全部じっくりていねいに見たくなるようになっています。
そして、見れば見るほど、笑いがこみあげてくるという…(今でも思い出し笑い)。

続いて壁面を飾る作家さんをご紹介。

まずは版画と猫おもちゃで参加の桐山暁さん
平太さんたちをモデルにしたものなど、猫モチーフの作品がとてもすてきで、私もファンなのです。
桐山さん
ねこふん参加の作品展猫科の7人の女たちが5月7日(水)から始まるほか、今年は軽井沢と東京で個展の予定があるそう。楽しみです!

イラストレーターの深尾竜騎さんはイラスト絵画とおうちの猫みぃこさんの写真も展示。
深尾さん

美人の三毛猫みぃこさんがとてもかわいくて、ポストカードも人気でした。
中央テーブル
こちらのテーブルには、平太さんグッズやイワタマユミさんのフェルト雑貨、のぼぼんさん作の消しゴムハンコグッズなど。
今回ベツヲとナッツものぼぼんさんの消しゴムハンコのモデルをつとめたのですが、すでにどなたかのおうちに旅立ったあと。ハンコは初日にお客さんが群がるほどの大人気だったとか。

こんなところに野中願児さん作の木彫りのしめじさんが。
しめじさん
こちらは非売品ですが、先ほどのテーブルに木彫り作品がならんでおりました。

おなじみごとーさんの猫首輪。新柄や新色も登場でますます人気沸騰。
猫首輪
3日の午前中にはこのぐらいあった在庫がその後スカスカ状態に。

きむらようこさんの猫おもちゃ。
この何とも言えない味のある風貌が猫だけでなく、飼い主をも魅了するのです。
きむらさん
事前にチェックして、ほんものそっくりの色合いのカナブンおもちゃをねらっていたのに、あっという間に売り切れたとか。

うえきさいこさんの紙雑貨としめじさんグッズの並ぶテーブル。
さいころりんさん
見本しか残っていなかったレターセットも追加で刷り上がって、無事ゲット。

結局滞在中、毎日会場に顔を出してしまったぶさかわ猫展。
参加メンバーのみなさんが、続々訪れるお客さんに展示の説明をしたり、会計に大忙しだったり、夜なべして追加のグッズを作ったり(会場入りギリギリの朝の10時まで作り続けたー、というメンバーの方もいました)、それでも足りなくて、バックヤードで作業したり、いかにお客さんに喜んでもらえるかと考えてがんばっておられるのがわかりました。
そのおかげで、レターセットもカナブンも追加の首輪も手に入れることができました。ありがとうございます!

お客さんも、ぶさかわ猫のことを知っているいつものファンだけでなく、ネットで情報を得ておもしろそう!と初めて来た方あり、たまたま飛び込みで入って来られた方あり、ギャルから、家族連れ、年配の方まで、作品やグッズを見て爆笑したり、くすくす笑ったり、楽しそうなのが印象的でした。

ぶさかわ猫展は5日に終了。大成功おめでとうございます!


次に訪れたのは、私も参加している猫ふんじゃったなギャラリー12
今年も60名もの方が参加しています。

会場に入るとたくさんの猫雑貨に猫作品が目に飛び込んできて、まさに猫ワールド。
ギャラリー

そして、この方がいないと。ねっ、クーちゃん!
みんなぼくに会いに来てるんやろ。
クー1

私は、ドア近くの右手の壁に、ベツヲとナッツのツーショット写真3枚を展示していただいています。
10w展示
右手奥はコスプレオッケーのイケニャン福にゃんです。

ポストカードも中央のテーブルに各種置いていますので、ぜひご覧ください!
グッズ

まずは、ぼくをなでて、写真を撮って、かわいいってほめるんやで~。
クー2

会期はあと1日、5月7日(水)まで。
ぶさかわ猫展組からは、ばんさん、ごとーさん、桐山暁さん、カントー組からチャンさんも参加していますよー。


PageTop

猫旅中のおかあちゃんはどこ?

おかあちゃんはお出かけしたみたいだけど、どこにいったの?あのあたりにいるの?
外を見る
「もっとずっと遠くだよ。ここから見えないぐらい。」

おみやげにおもちゃを買ってくるって約束したんだ。ベッちゃんは寝て待ってるからね。
寝て待つ

そんなわけで、おかあちゃんは関西猫旅中です。
どのあたりを巡っているかは、サイドバーのイベント情報を見ると大体わかるかも?
おみやげ話はまたあとで。


明日5日(月)からねこてんも始まりますよ~。
ねこてん2014


PageTop

最近のお気に入り

テレビ好きのナッツの最近のお気に入りはEテレの0655のおはようソング「重箱の隅つつくの助」。
画面に釘付けです。

じゅーうばこのすみつつくのすけ♪
つつくの助

一方、ベツヲはといえば、新調したソファの背に乗ること。
背もたれがちょっと高いので、見晴らしがいいようですよ。

またナッツのやつ、ベランダでおじさんを待っているな。
ソファの背

そして、最近の…、ではなくて日常茶飯事、ふたりの取っ組み合い。
ナッツの回し蹴りがベツヲの胸元をヒット!
ケンカ
キミたち、ほんとに飽きないねえ。


☆関西の猫まつり、ただいま開催中!

猫ふんじゃったなギャラリーたち
ねこふん2014
23の企画展のうち「猫ふんじゃったなギャラリー12」に、ベツヲとナッツの写真とポストカードで参加しています。

福図鑑 つ
福図鑑つ

ぶさかわ猫展 in 大阪 2014は本日開幕!
ぶさかわ猫展


PageTop