FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

2013秋関西猫旅(その2)

さて、猫との出会いを求めた街歩きはペットボトルを愛する街から。
pet1
見事にコカコーラのペットボトルで埋め尽くされた現場。
統一感を求めたのか、単にコカコーラ好きなのか、いずれにしてもこだわりが感じられます。

室外機のそばに密集して置かれたペットボトル。
pet2

家の前に置かれた洗濯機の脇にもさりげなくペットボトルが。
pet3

猫のハウスを守るように置かれたペットボトル。
pet4

ペットボトルが置かれたところには結構な確率で猫がいます。
かつては猫除けとして置かれたペットボトルですが、猫はペットボトルが好き?
そしてペットボトルが置かれた街は猫好きが多い?

窓に向かってはしごが置かれています。
その窓にはお手製のキャットドア。
はしご
はしごを使って出入りする猫をぜひ見てみたい。

しっぽをピンと立ててごきげんでお散歩していた黒白さん。
ごはんを食べにおうちに帰って来たようです。
ケージ

おそばやさんの招き猫さん。
うちのおかあさんのおいしいおそばを食べてって~。
そばや

駅近くで暮らす墨色の男の子。
みんなにかわいがられているようで、ごつんごつんと頭突きを食らわしてやってくる寄り猫。
踏切

美人さんはっけーん!
柵の内側にいるところを失礼して撮らせてもらいました。
室外機

おかあさんとそっくりの子猫が2匹。みんなでまだねむねむ中。
親子

倉庫前に置かれたソファに兄弟猫が4匹、重なるようにお昼寝中。
ちび1

近づかれるとちょっとこわい、でもちょっと気になる。
ちび2

落ちていたガムテープの切れ端だっておもちゃになるんだものね。
ちび3

カメラの人たちはそんなに危険じゃないと思ったのか、兄弟で遊び開始!
ちび4

くんずほぐれつでどっずんばったん。でもまたこのまま寝ちゃうんだろうな。
ちび5

さて、茶巨検対象の猫が現れるといううわさの地域。もしやあなた方が?
茶巨検1

大きいうえにこんがり焼けたきつね色が魅力的。
茶巨検2

おおーっ、ほほ肉が垂れていて立派、立派!
茶巨検3

そして猫マスターになでられるとこの表情。
茶巨検4
立派なだけでなく愛敬もたっぷりの魅惑の茶トラさんでした。

街歩き、猫歩きはまだまだ続きます。




スポンサーサイト



PageTop