猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

肩乗り猫

おじさん、おじさん、なにしてるの?ナッちゃんによく見せて~。
肩乗りナッツ1

肩に飛び乗っておじさんの手元を熱心に見つめています。
肩乗りナッツ2
カレーを作っているおじさん、かわいい観客に見つめられて張り切ってますよ。

ナッツは人のやることが気になって、いきなり背中に飛びついたり、肩にかけ登ったりするので、おちおちしていられません。

これって前にもよく見た光景だなあと思ったら、やっぱり写真がありました。
10年前の2002年晩秋、生後6,7カ月ころのベツヲです。
肩乗りベツヲ
おかあちゃんの肩の上に乗って、食事の支度を観察中。
重いし、邪魔だし、肩が凝るし、でも降ろしてもまた登るからとあきらめ気味。

好奇心旺盛で食いしん坊なところが、ほんとに似ている2匹なのです。

スポンサーサイト

PageTop

砂浜ウォーキング

先月、講座の実習で鎌倉に行ってきました。

江ノ電の鎌倉高校前に集合して、海へ。
あいにくの曇り空で、やや肌寒い。
砂浜に出ると、お散歩中のチョコラブくんに遭遇しました。

ボールにじゃれたり、大きな石を砂浜から掘り出したりと元気いっぱい。
飼い主さんが「もういいかげんにしなさい」と海に投げ捨てた石をまた拾ってきてしまいました。
dog1

ようやく遊び疲れたところをポートレイト風に1枚。
dog2
飼い主さんにお聞きしたら13歳とか。年齢を感じさせない活発な男の子でした。

カメラを抱えて砂浜を東へ。
何を撮ったらいいのやらと、あたりをキョロキョロすると、浜にはいろいろなものが落ちてるんですねえ。
これは漁網でしょうか?なかなかカラフル。
ami

海藻と海の生物?
murasaki
きれいな紫色をしていたので、さらにホワイトバランスを変えて、全体を紫にしてみました。

七里ヶ浜では波と戯れる姉と弟が。
表情もすばらしく、延々と遊ぶさまに、カメラの人たちが自然と集まってきます。
futari
スマートフォンで撮影していたお父さんも「みなさん一眼レフを持ってますが、何の集まりですか?」とびっくり。
一方カメラの存在も忘れるほど夢中なふたり。もうほんとに楽しそうでした。

江ノ電の駅を二駅分歩いて、稲村ケ崎へ。
遠くに小さく見えるのは江の島です。
tairu
距離としては大したことはないけれど、砂浜ウォーキングで翌日見事に筋肉痛。
もちろん、帰りの横須賀線では運動疲れで、気持ちのいいお昼寝タイムを過ごしました。




PageTop

ナッツとの出会い(続)

さて、家に到着したものの、一人っ子生活を満喫していた超甘えん坊が子猫を受け入れてくれるかどうかが一番の課題。
ここは新入り猫の迎え方のマニュアルどおり、しばらく子猫をケージに入れ、別室に隔離することにしました。

ここがおうち?せまいのね。
初日1
ピンクのタオルは、Мちゃんが持たせてくれたもの。兄弟猫やママのにおいがたくさんついています。

これってイスだったんだー。
初日2
着いたばかりなのに早くもくつろいじゃってます。

わわっ、ミルク、ミルク~。
初日3
チビッコだけど、ミルクだけじゃなくって、もうカリカリだって食べられます。

元気いっぱいで騒がしい様子に、ベツヲもとっても気になる様子。
のぞき見ベツ
なんだかビービー鳴いてる変なのがいる~。なんなんだよ、いったい。

ちょっと誰かいないの?ここを出してよ、と大騒ぎしているのが不憫で、おじさんと交代で子猫部屋に寝ることにしました。

隔離すること1週間、いよいよケージ越しにベツヲと対面です。

出たな、曲者!なんでベッちゃんちにいるんだよ!
威嚇ベツ
ひょえー、ベッちゃん、顔がこわすぎる~。

離れた場所からシャーシャー威嚇していたベツヲですが、日に日に子猫の存在に慣れてきて、ケージに近づくようになりました。

おいしそうなごはんを発見♪
盗み食い1

ちょっとおじちゃん、勝手に食べないでくれる?
盗み食い2
(はっ、見られてた!)おじちゃんなんかじゃないぞ。ベッちゃんはまだこどもなんだから~。

もう、飽きた~!こんなせまいとこやだー。お外に出るー。
出して
毎日出せ、出せ、とうるさい子猫に根負けして、予定を早めてケージから出すことにしました。

そうそう、ママが「まめ」なら、子猫の名前は木の実の「ナッツ」にしようと決定。
「ナッちゃん」という愛称もかわいいし♪

大勢の兄弟や犬といっしょに育ったせいか、もとからの性格のせいか、ナッツは全然物怖じしません。
ずんずんベツヲに近づいていきます。

兄ちゃん、寝てないで遊ぼうよ。
遊ぼう1

寝てたのに何するんだよ。ベッちゃんのしっぽにさわるな!
遊ぼう2
兄ちゃんのしっぽはパタパタ動いて楽しいな。

おこられたって全然平気。
パンチされたって、押さえつけられたって、あきらめずに挑んでいきます。
毎日繰り広げられる追いかけっこに取っ組み合い。

でも、ナッツはベツヲが大好き。
兄ちゃんにならって、ふたりでおじさんの上に乗ってます。
ふたり

チビッコナッツ、ベツヲ兄ちゃんとこれからもなかよくね。
ずっとずっと、元気に楽しく暮らしておくれ。


PageTop

ナッツとの出会い

ナッツがうちにきてもうすぐ2カ月。
ここで、私の友人Мちゃんとその家族が撮った写真(★印がМちゃんにお借りした写真です)を交えて、ナッツとの出会いを紹介しましょう。

去年の5月、Мちゃんの小学生の娘さんが、空き地で生後約2カ月ほどの子猫を保護しました。
「うちにはミッキー(黒のラブラドールレトリバーの男の子)がいるから猫は飼えないよ」と電話で娘に伝えたМちゃん。
帰宅し、子猫を見たら、あまりのかわいさに前言はどこに行ったのやら。家の子として迎えることになりました。

「まめ」と名付けた子猫は、ミッキーともなんとかうまく生活し、すくすく育っていきました。
そろそろ避妊手術を、と予定していた矢先、発情期が来てしまい家から脱走。
朝帰りの結果、やっぱり妊娠してしまったのでした。
妊婦まめちゃん


1月19日に、キジトラ、白、黒マスク、背中に白点(ナッツです)、黒トラの5匹の子猫を出産。
生後2日


生後8カ月で妊娠、10カ月で出産したまめちゃんは、人間で言えば女子高生のヤンママ?
まだ幼いのに、けなげに子育てに励みました。
授乳中


「子猫を見に来ない?」とМちゃんから誘われ、2月下旬にМちゃんちを訪問。
「里親さん見つかるといいね。でも、もしどの子か余ったらうちで引き取ってもいいかも」なんて話をしたのでした。

キャットタワーのハンモックに全員集合。右端上がナッツです。
5人兄妹


こっち向いてるのがナッツ。
このときは5匹とも性別は不明、うちで迎えるかどうかも決めていなかったので、どの子がいいかと考えることもなく、ただただ、みんなかわいかった…。
もし迎えるとしたらベツヲとの相性を考えて女の子がいいのかなあ、ちらっと思ったぐらいでした。
ちびナッツ


その後、娘さんお気に入りのキジトラ(あずきくん♂)と黒トラ(モカくん♂)をそのまま家に残すことにし、黒マスク(ココちゃん♀)はだんなさんの同僚のお宅に、白(レオくん♂)はМちゃんの同僚のお宅に、そして白点の女の子がうちにくることになったのでした。

3月下旬に白点ちゃんを迎えに、再びМちゃんちへ。
数日前にココちゃんとレオくんが新しいおうちへ行ったばかりで、ちょっとさびしい猫部屋です。

おみやげのおもちゃでまめママと遊ぶモカくん。
まめとモカ

おじさんのひざから興味津々でおもちゃを見つめるあずきくんと白点ちゃん。
あずきとナッツ

まめちゃん、白点ちゃんを大事にするから安心してね。
まめちゃん
また1匹出発するのね。

ママと兄弟に別れを告げて、いざうちへ。
しばらく車を走らせていると、大音量で鳴き始めました。
ママと別れてさびしいというより、狭いところに閉じ込められているのが不満なよう。
お輿入れ
ちょっと、出して、出して、出してよう!!

キャリーバッグの扉を噛んだり、がたがたつかんだり大暴れ。
こんな場面、どこかで見た記憶が…。そう、ベツヲの子猫時代とそっくり。
これは相当気の強い子かもという予感は大当たりするのです。

PageTop

キウイといっしょ

キウイが旅立ってからもう2年。
キウイと花

お花が大好きだったキウイにかわいい花を供えました。
花
花を見つけると、花の中に顔をうずめるようにして香りをかいでいたね。

あったかくて柔らかくていいにおいがしたキウイ(2005年11月撮影)。
キウイと
キウイの姿は見えなくても、いつもいっしょにいる気がします。

台所警備中の目がまんまるなキウイ(2006年3月撮影)。
台所警備
ベツヲとナッツの取っ組み合いを見たら、こんな顔になっちゃうかも。

それにしてもキウイは赤が似合うなあ。
キウイ用の赤系の首輪も取ってあるから、そっと試しに来てね。待ってるよ。




PageTop

トマトがほしい

あっ、兄ちゃん、なにそれ?トマト柄の首輪なんかしちゃってー。
トマト1

ナッちゃんによこしなさいよ。ナッちゃんの方が似合うんだから。
トマト2
なんだよ、ナッツ、乱暴だなあ。

チビッコよりベッちゃんの方がすてきに着こなせるだもんね。どうよ?
トマト3

ちぇっ、今にナッちゃんのものにするんだから。
トマト4
ナッツはなんでも兄ちゃんのものを欲しがって困るねえ。
ごはんだって、自分のごはんは置いといて、まずベツヲのごはんをねらうナッツなのです。

ちゃんとナッツの分もありますよ。ベツヲと色違いのペアになるいちご柄もあるからね。
いつものごとーさんの猫首輪です。
おみや
そのほか、うち用とナッツの実家用のおもちゃや、ポストカード、おかあちゃん用のアクセサリーなどなど。
お友だちからプレゼントもいただいちゃいました。
お買い物も楽しい大阪猫まつりなのです。


PageTop

2012春関西猫旅(その4)

インフィオラータ開催中の神戸・北野坂では花絵作成の真っ最中。
インフィオラータ1

清盛入道も間もなく完成です。
インフィオラータ2

三宮に戻って地下鉄に乗り、みなと元町駅で降りればアトリエとギャラリー晴空はすぐそこ。
猫写真のやましたさんと布小物の佳乃寿さんによる作品展「福図鑑 た」は、いろは…と数えて今回16回目!
福図鑑た1

くすっと笑みがこぼれてしまうやましたさんのほのぼの猫写真。
展示の仕方もアイデアあふれていていつも驚かされるのですが、今回はそう来たか!
福図鑑た2
ギャラリーにあふれる色とりどりの布を使ったお手製の額。
佳乃寿さんの布小物とさらなるハーモニーを奏でていましたよ。

たくさんの端切れを組み合わせた作品は二つ同じものはありません。
やましたさんの額と同じ布は使われているかな?
福図鑑た3
やましたさんと佳乃寿さんと、ギャラリーを次々訪れる人たちとのおしゃべりもたっぷり味わいました♪
(「福図鑑 た」は6日(日)終了)

さて、今回の猫旅のメインイベント猫ふんじゃったなギャラリー10
今までお客として訪れていたのですが、初めて参加させていただきました。

いっしょに猫写真で参加したまるちゃんと待ち合わせて会場のテンワットギャラリーへ。
ギャラリー猫のクーちゃんがお出迎え~のはずが、雨模様のせいかねむねむ状態。
クー1

ギャラリーは66名の参加者による猫作品であふれかえっております。
これはその1コーナー。窓の右隣の2点は同じく初参加のしまねとさんの作品。
ギャラリー1
ギャラリーの入口右手には、ばんさんの平太さんをモデルにした10点の作品と、福にゃんママさんの特大福にゃんの写真も。

ぐぐっと寄ると、右側に私の出品したベツヲをモデルとした写真が3点。
ギャラリー2

この3点を含んだポストカード6点も置いていただきました。
ポスカ

おなじみのごとーさんの大人気猫首輪も。
首輪
新作のトマト柄と、ベツヲとナッツがペアで付けられるよう色違いのいちご柄などを購入。

このあと、ねこふんじゃったなギャラリーたち(猫をテーマにしたギャラリー展・作品展の20企画)の参加店であるギャラリー遊気QLa Maison du Chat Noirも訪れました。

翌日、起きているクーちゃんに会いたくて、ギャラリー再訪。
あー、また寝ちゃうかなあ。
クー2

と思ったら、すっくと立ち上がりました。さすが接客上手なくーちゃんです。
クー3

クーちゃんに誘われるように訪れたギャラリーでは、この作品を出品したハリガネ画の升田学さんのライブ制作を見ることができました。
ハリガネ画
1本の針金を一筆書きのように慎重に折り曲げて作っていきます。
飼い猫きなこちゃんをモデルに制作を依頼したお客さんも、そのできばえに大満足のようでした。

大盛況の「猫ふんじゃったなギャラリー10」は9日(水)に終了しました。
ベツヲの写真を見てくださった方、ポストカードを手に取ってくださった方、本当にありがとうございました!
「猫ふんに参加しないもの買い食いするべからず」(えっ、デマ?)のうわさに踊らされ、エントリー締切りの数時間前に駆け込み参加表明したカントー組の1人ですが、参加してよかった!楽しかったです。

手間と時間を惜しまず、ムチを入れたり、尻をたたいてくれた鬼軍曹のお二人(G軍曹とB軍曹)ありがとうございました!
そして、写真のセレクト、プリントの仕方、額装の仕方などについて、数々の熱いアドバイスをいただいた、写真講座の先生である小澤太一先生にもたくさんの感謝を!

「猫ふんじゃったなギャラリー10」は終了しましたが、「ねこふんじゃったなギャラリーたち」はまだまだ続きます(右のサイドバーのイベント情報もご参照くださいね)。
みなさん、猫まつりをめいっぱいお楽しみください。
ああ、この時期大阪に住みたくなっちゃうなあ。

PageTop

2012春関西猫旅(その3)

大阪に来ると街歩きも楽しい♪

昨年、関西猫旅で訪れた時、オープンしたばかりだった大阪ステーションシティ。
開業1周年イベントが開催中~。

エスカレーターを次々上るとどんどん視界がよくなります。
各階の広場で高~い屋根を見上げたり、ホームに入る電車を見たり。
osaka sta

駅の北側のビルも間近に。
building
グランフロント大阪という大規模な開発も進行中で、来年春に誕生とか。
また、大阪の風景が変わりそうですね。

そんな大阪駅近くのビルの谷間にこんなツタがからまるレトロな家を発見。
tsutaya1

車までツタがからまっちゃってるけどいいのかなあ。
tsutaya2

こちらは大阪南部。
近代的なビルのふもとの歴史的建造物?
sinkyu
「○○荘」と表示があるので集合住宅でしょうか。

なつかしのメフィラス星人に大阪で再会!
あのバルタン星人も配下に抱えるすごい宇宙人なのです。
メフィラス星人
左の植木鉢にはマーガレットのような造花が活けられています。
リアルな植物に造花を添えるのが、この地域で流行中でした。な、なぜ?

カメラを首から下げてぶらぶら歩いていると、いきなり声をかけられました。
えっ?おっちゃんを撮れって?
occhann
「おれ男前やろ?」「いやあ、いい男ですねえ」
「今そこで朝風呂に入って、朝酒飲んで来たんや。千葉から来た?千葉には朝から飲めるとこないやろ」
「ええ、ありませんねえ(たぶん)」
偶然「酒」ののれの前で自転車を止めたいい気分の男前さん。
千葉にはおいしい腰古井というお酒があるんですよ、とお勧めしたんだけれど、おぼえてるかなあ。

食事も楽しみましたよ~。
手打ちうどんののらやは食器が全部猫。
のらや
はし袋を集めると猫食器がもらえるそう。

こちらは谷町6丁目の本格的インド料理のケサリ
ケサリ
何十種類もあるカレーと、充実のセットメニュー、深みのあるスパイスが楽しめます。

地元のみなさん、いつもおいしい情報ありがとうございます!

初参加の猫ふんじゃったなギャラリー10は5月9日(水)までですよ~。


PageTop

2012春関西猫旅(その2)

さて、お次は今回の猫旅中に出会った猫さんたちです。

ゆらさんの作品のモデルをたびたびつとめているきなこさんファミリーの一員、こきなこさん。
三毛猫きなこさんの娘の一人です。
こきなこさん
ゆらさんの姿を見つけて、飛ぶように走ってきてくれました。
人懐こくて突進してくるので、なかなか撮れず、油断したすきに1枚(笑)。
他のファミリーは、大勢のバーベキューの人たちに圧倒されたのか、姿を見せず。
また来るからね~。

クレープ屋さんにお住いのトラちゃん。体の大きな男の子。
渋く決めていますが、声をかけると声を出さずにニャーンと返事してくれます。
tora
店内には、八二一さん撮影のトラちゃんの写真も。

木立の中を行く黒白猫さん。
花壇猫
向かって左から見るとはちわれ猫、右から見るとマスク猫で、きりっとした顔立ちです。

塀の上でお手入れ中のキジ白さん。
かたむいた木の柱に前足を添えています。
もたれる
いつもこの木を登ってここまで登るのかな?いい具合にささくれ立っていますね。

お願い、早くどこかに行って、と言いたげな表情をしています。
すきま猫
門の前でくつろいでいたのに、見知らぬ人が来たので、急いで中へ。
あきらめきれずにすき間からねらうカメラの人です。ごめんね~。

公園のベンチに座っていた黒猫さん。
ループ猫
かわいいねー、すてきだねー、いい子だねーと声をかけたら、ほんとに?そおお?と寝そべってぐるんぐるん。
ノリのいい猫さんです。

猫写の人を見つめる茶トラさん。
見つめる
あいつ、かわいく撮ってもらってるかなあ、と思ってるのかな?

あー、そこそこ、いいねー、と猫マスターのなでなでにご満悦。
なでなで
大柄でどっしりしているけど、この甘えっぷり。

おいしいカリカリごちそうさまのペロリ。
オッドアイの白猫さんです。
オッドアイ
食事台の一段下はくつろぎスペース、一番下はカーテン付きの寝床になっていて、食事前は上のキジトラさんの下敷きになってお昼寝してました。

坂道でペロペロお手入れしたり、ごろごろしたり。
坂を転がっちゃうんじゃないかと心配しちゃいました。
坂道
後ろのお社はペットボトルをまつってる??

今回もたくさんの猫に会えました。
みなさん、どうもありがとう!

PageTop

2012春関西猫旅(その1)

猫まつり始まってますよ~!乗り遅れちゃいけない、とばかりに今年も行ってきました。
今までは祭りの観客として訪れていましたが「参加しない者は買い食いするべからず」というおふれが発せられ、食い意地のはった関東の祭り好きも勢いで参加することに!?

というわけで、今回も濃~い旅を満喫してきました。で、どこからご紹介しよう?
えー、では、最初はお友だちの家の猫から。

大阪に行くたびにいつもおじゃましているととらのお店番日記のtokiさんのお店。
お客さんのお相手がとっても上手なくくろさんが元気な姿を見せてくれました。

ぼくの写真を撮りたいんですね。さあ、どうぞ。
くっちゃん2
くくろさん、ちょっと近すぎですよ。それじゃあ鼻の頭しか写りません。

じゃあ、ぼくが遊んでいるところを撮ってください。
くっちゃん1
くくろさんも猫らしいことをするんですね。
いつも話の輪に加わって、じっと聞いているので、くくろさんが猫だってことを忘れてしまいそうになります。

そして、今回はなんとてっちゃんがそばに出て来てくれました♪
てっちゃん
えっとボクはお酒の宣伝に来たんや。ボクかて看板猫やし。

お店に入っていくと、いつも一目散に奥に逃げ込むてっちゃん。
この日もいったんはそろそろと退場したものの、気づくとカウンターの上に。
指を差し出したら、くんくんとかいでくれました。うれしい!
次に来たときは、もっとなかよくしてね。

猫まつりのひとつ、5月18日(金)から20日(日)まで開催の写真展Cats41+ vol.1のメンバーであるゆらさんのお宅にも初めておじゃましました。

おうちに入ると、次女のちーちゃんがサンルームでお昼寝中。
ちーちゃん1
目を覚ましてベッドから出てきたちーちゃん、私に近づいて鼻をペロペロなめてくれました。

まあ、さっそくごとーさんの新作首輪をつけてますね。とってもお似合い。
ちーちゃん2

そして、長女のみーちゃんも登場。お気に入りの猫ベッドにイン。
みーちゃん
緑の瞳がチャーミングなみーちゃん、初対面の私にさわられ放題。
ふたりともお客さんウエルカムの人なつこいかわいい子。
色とりどりの猫ベッドが選び放題で、お嬢様の女子チームなのでした。

さてさて、ゆらさんちには、男子部屋も。

こちらがとらちゃん。大きな体でいかにも男の子らしい顔つきながら、超甘えん坊。
突進してくるので写真が撮れない~。で、よそ見をしたすきにパチリ。
とらちゃん

そんなとらちゃんと大のなかよしのもーちゃん。
もーちゃん
歌舞伎役者風の目力で、ファン多数。
もーちゃんをブログで取り上げると、アクセス数が増えるとか。
私ももーちゃんの顔立ちと雰囲気にやられている1人なのです。
実はもーちゃん、人見知りでお客さんが苦手。
でも、眠くてボーっとしていたせいか、逃げもせず、差し出した私の指をカプッとくわえたまま、しばらく固まっておりました。

いつもブログで拝見している猫さんたち会えるなんて、生のアイドルに会った気分~♪
ゆらさん、どうもありがとうございました!


初参加の猫ふんじゃったなギャラリー10はただいま開催中です(5月9日(水)まで)。

PageTop

必殺ハンターナッツ

獲物を捕まえたニャリ~。
おもちゃn1

このー、ナッツによこすのだー!
おもちゃn2

んにゃろ~、放せって言ってるんだよ、ぼけ~。
おもちゃn3

子猫とは思えない野太い声で、ウーウーうなっているナッツ。
ちっちゃいのにかなり怖いです。ベツヲも腰が引けちゃうほど。
ほんとにナッちゃんは気が強いよねえ。

ところで、日曜日、タケノコ狩りに行ってきました。
毎年おじゃましている、おじさんの友人の実家です。
去年は大阪猫まつりと重なって私は行けなかったけど、2年ぶりに参加できました。
今年はびっくりするほどの大豊作。
たけのこ1

みんなで掘ったタケノコの皮をその場ではいで…。
たけのこ2

ぬか袋を入れた大釜でゆであげます。
たけのこ3
取れたて新鮮なタケノコは、薄く切ってワサビ醤油で食べるのもおいしい♪

さて、ゴールデンウィーク後半は、いよいよ大阪猫まつりに出かけます。
もちろん、初参加の猫ふんじゃったなギャラリー10(5月9日(水)まで)も行きますよ~。



PageTop