猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

都電荒川線を行く

先月、講座の実習で都電荒川線沿線を巡ってきました。
いつも実習当日に、提出作品のお題が発表されるのですが今回は、
①人をからめた写真②電車の写真③モノクロ写真各1点と④自由テーマ2点の計5点。

5点て多すぎ、先生のいじわる!とみんなで言いつつ、1日乗車券を買ってさっそく出発です。

まずは電車、電車、と道路脇やら歩道橋の上からねらってみるも、自動車がじゃまだし、タイミングがむずかしい。
都電1

なんかふつーの写真ばっかりだなあ、どうしようかなあ。
しょうがないのでパトカーとのツーショットを撮ってみたり…。
都電2

結局、荒川車庫の「都電おもいで広場」に展示されている旧型車両を前面から撮影したものを提出しました。
こども運転士
ちょうどこの男の子が運転席にいたので、フロントガラス越しに「撮るよー」と身振りで伝えてパチリ。

他の講座生の作品には、あえて車と車にはさまれている都電を動感を活かして表現したものや、フロントガラスに街の風景を映しこんだもの、夜までねばって流れるライトが美しいものなど様々。
人の作品を見るのって、ほんとに勉強になります。

苦手な人物写真は、公園に置かれたD51で遊ぶわんぱく小学生をモデルに。
動きが激しすぎて男の子を追うのでせいいっぱい。
先生からも「もうちょっと画面構成を意識した方がよかったね」との評。

モノクロ写真は逃げ猫さんがモデル。お尻に当たった光がかわいかったので。
モノクロ
今期の講座を通じて、モノクロ写真を撮っていくのですが、どんな写真がモノクロに向くのか、まだまだわからないなあ。

自由テーマその1は、電車のレール。
レール
車庫に止まっている電車のバンパーが画面の上に写ってしまっていてあらら、と思ったのですが「車体をぼかして入れちゃった方がよかったね」との言葉になるほど~と納得。

その2は、橋の欄干の模様がおもしろかったので、手前の木といっしょに撮ってみました。
橋と木

さてさて、撮影実習も、提出作品のことを考えなければ?とっても楽しいものでして。
ひなたぼっこ中の茶トラさんにも会えたし、
荒川線猫1

かわいいキジトラさんも発見。
荒川線猫2
猫に会えると、その日の印象度がアップ♪

そして、わくわくしたのは、終点三ノ輪橋駅とひとつ前の荒川一中前駅の路線と平行に続くアーケード「ジョイフル三ノ輪商店街」。
アーケード

コロッケパンにウインナロール、懐かしいパンがアルミのトレイに並ぶパン屋さん。
惣菜パン

こちらのお惣菜屋さんは大人気。次々追加される唐揚げがどんどん売れていきます。
揚げ物

というわけで、揚げたてのアツアツを私たちもいただきました。
から揚げ
いや~、東京でも買い食いができるとは思わなかった!
この唐揚げ写真が一番の収穫だったかな?

スポンサーサイト

PageTop

入ります

ベッちゃんは猫なので、カゴがあったら入ります。
かご

おじさんのトートバッグにも入るよ。
バッグ

段ボール箱なんてだーい好き。クロネコごっこして遊ぼうよ。
箱

でもキャリーバッグに入るのはお断りします。
キャリー
なんでかな~?楽しいかもよ~。

PageTop

のびー

前足をいっぱいに伸ばして寝ているベツヲ。
空を飛ぶ夢でも見てるのかな?
のびー1

もちろん寝場所はおじさん密着。
足にはさまれてぬくぬくです。
のびー2

<おまけ>
朝から晩までおじさんにベタベタのベツヲですが、なぜか夜寝るときだけは私といっしょ。
私がベッドに入ってしばらくするとニャーニャー大鳴きしてふとんに入ってきます。
寝待ち
おかあちゃん早く来ないかなあ。
この日は珍しく先にベッドで待っていました。
香箱組んじゃってかわいらしいんだから、もう♪



PageTop

おじさんを愛でる

おじさんの腕を抱え込んでベロベロ。
gabu1
おじさんチョーうまい。

最後はおきまりのガブー。
gabu2
大好きなおじさんはこうしてくれるー。

ガブで締めるのが最近のブームのようです。

PageTop

追いかけてヨコハマ

土曜、日曜の2日間、横浜に通ってきました。
ベイブリッジ
“港の見える丘公園からベイブリッジを望む”の図。

第一のお目当ては、カメラと写真映像の情報発信イベントCP+
受講している写真講座の先生である小澤太一さんのセミナー目指してGO!
開場直後の10時過ぎにパシフィコ横浜に着いたら、建物の外側に長蛇の列。もしかして入場制限?とあせりました。
1日目、2日目の平日も去年を大幅に上回る人でにぎわったということでしたが、今年はどうしたことでしょう?大カメラブームがやってきたのでしょうか?

20分以上かかってやっと会場へ入り、講師紹介中のセミナーに滑り込み。
もちろん三菱電機のブースは満杯状態です。

セミナーのタイトルは「ホップ・スナップ・ジャ~ンプ!!」
スナップフォトの10の極意を伝授してくださるとのこと。なんとグッドタイミング!
この日の夕方にスナップ撮影をする予定なのです~。これは真剣に聞かなければ。
三菱コザワ先生
小澤先生の楽しい話とモニターに映し出される数々の作例。
昨年の写真展で展示された子どもたちや、講座の実習で撮影したワンちゃんの写真も。
おもしろいものを探して、ボケもうまく取り入れて、コミュニケーションを取って、チャンスをつかんで…、ふむふむ、そうかー、なるほどー、と鼻息フンフン。すっかり奥義を身に着けた気分に。

今日のところはこれで十分と、大勢の人たちでむせ返る会場を後にし、港の見える丘公園近くのArt Gallery山手へ。グループ展「第3回猫・ねこ写真展 PART1」が開催中です。
東京湾岸の猫を撮り続けている星野俊光さんの今回の作品は小さな漁港の猫を撮ったもの。いつもながら光の美しさが秀逸。
町で生きる猫の姿をモノクロで写し出した小滝卓央さんの作品には思わず見入ってしまう(なぜなら次回の講座の宿題としてモノクロ写真を提出しなければならないからなのですー)。
その他女優の川上麻衣子さんや高校1年の勝見里奈さんなど8名の猫好きによる作品が楽しめました。
PART1は12日(日)終了、メンバーを変えたPART2が2月17日(金)から26日(日)まで開催されます。

さて陽が傾いて来るころ、三々五々カメラを持った人々がみなとみらい線元町・中華街駅の出口に集まってきました。
先月発足したフォトクラブの初めての撮影会が中華街で行われるのです。顧問の小澤先生もCP+の会場から駆けつけて来られました。
この日のテーマは「たまには苦手な被写体/撮り方にチャレンジしよう」。
苦手は数々あれど、やっぱり人物かなあ。さっきセミナーで習ったコミュニケーションだよね、と出発。

まずは中華街ならではの極彩色のお寺など撮って…。
中華街1

ええっと、中華街のお店の人とコミュニケーション、と思っていたのですが、あちこちから迫ってくる甘栗の試食攻撃に逃げ惑う自分。

路地に入ってほっと一息。
「かわいいねえ、よく似てるから兄妹かな?写真撮らせてもらってもいい?」
中華街3
…人物じゃないし。

猫や犬だったらコミュニケーション取れるのになあ。
中華街2

やれやれ誰を撮ったらいいのやら、と思っているうちにたそがれていくヨコハマ。
中華街4
人物スナップ写真撃沈しました。先生、ご、ごめんなさい。


気を取り直して翌朝、さらに早起きして再び横浜へと向かいます。
朝一番のセミナーに遅れたら大変と会場に着くと、今日は早々と受付を開始した模様であとは開場を待つばかり。
入場口前の列にまるちゃんを発見しましたー。そしてその後方には大阪から来たばんさんも。
集合場所は犬猫写真家の新美敬子さんのセミナーが開催されるパナソニックのブースです。

世界各地で撮られたたくさんの猫の写真を紹介しながら、そのときのエピソードも披露。
思わぬ猫の反応に喜んだり、びっくりしたりの話がとても楽しい。
新美先生
セミナーの前後には、ばんさんちの猫の平太さんやカメラの話で盛り上がったり、セミナーで使用した写真のインデックスプリントをいただいたり、気さくで楽しい人柄に魅了されてしまいました。
新美先生、ありがとうございました~!

その後はカメラ好き、お姉さん撮影好き、イベント好き?などでごった返す会場内を3人でふらふら。
おしゃれなカメラバッグやストラップ、プリンター、三脚などを物色。

ソニーブースでお話しされている粋な男性はだれ?と思ったら楽園写真家の三好和義さんでした。
三好さん
新製品の500mm大口径レンズで撮影した富士山の写真を紹介。
虹色に輝く彩雲や、凍った岩肌など、セミナーが終わった後、ブース後方のプリントでも拝見しましたがすばらしかったです~。

遅れて来場し、この日2回目の新美さんのセミナーに参加したしまねとさんとリコーのブースで合流。
一瞬のうちに座席が満員となり立ち見多数の会場で始まったのは、小澤先生のGRフォトテクニックセミナー~小澤太一流GRの接し方~。

歴代のGRをカメラバッグから次々取り出し、GRの魅力を紹介。
学生時代からの1000日間、GRで撮影した写真をモニターで映し出しパワフルに語る小澤先生。
大学生の小澤青年あり、楳図かずおさんとのツーショットあり、林家ぺー&パー子さんあり、バイト先に配達に来た岡持ちのおじさんあり、なんだかじわじわ面白い写真がいっぱい。
いつもGRを持ち歩き、撮影した積み上げがこんな財産になるのでしょうね。

そんなGRの最新機種がGR DISITAL Ⅳ
GRコザワ先生2

高画質で、表現力豊かで、デザインもよく、魅力的な撮影モードも搭載、と巧みな話術で聴衆を翻弄。
GRコザワ先生
「GRⅣ欲しくなっちゃったじゃないか、どうしてくれる?」とあちこちで抗議の声?も上がっておりました。

ところで先生が首から下げている限定カラーの白のGRⅣ、うちにあるなあ。ぜひ所有者であるおじさんにベツヲのすてきな写真を撮ってほしいものです。

そんな充実のCP+もフィナーレが近づいて来ました。
昨日の反省で、人物撮影としてきれいなお姉さんを撮ってみたり、
おねえさん1

パナソニックの講師陣勢揃いの掛け合いを楽しんでいるうちに、流れてきた蛍の光にうながされて会場を後にしたのでした。
パナソニック

思えば昨年のCP+で初めてお話しした小澤先生が、1年後に先生となっていたというおもしろさ。縁とは不思議なものだなあ、としみじみ。
今年も充実の2日間でした。
さて、来年はどんなことに?と今から楽しみです~。


PageTop

いたずら大好き

魚を焼いた日はグリルをチェック。何か残ってないかねらってるね?
いたずら1
ちゃんとおそうじしたか点検してるんだよ。
(魚の日はベツヲがゴミ箱をあさるので、重しとしてふたの上に鍋を置いています。夜寝る前にはゴミ箱の周りに鍋ややかんでバリケードを築きます。)

あっ、ベツヲがまたお刺身を…。ちょっとー、舐めたでしょう?
いたずら2
ベッちゃんのためにありがとう。今日の夕飯は豪華だなあ。

キウイに供えたお水を失敬してぺろぺろ。
いたずら3
水分補給は大事だよ。みんなもこまめに取るようにね。

だっこして戸棚の前を通りかかったら、すき間に爪を差し込んでガリガリ。
この中にフードやおもちゃが入っているのを知っているのです。
いたずら4
おかあちゃんの手をわずらわせずに開けられるよう練習しておくからね。

ほんとにベッちゃんはいくつになってもいたずらばっかりしているね。
いたずら5
心外だなあ。いたずらなんてしてませんからっ!

うんうん、いつも一生懸命なだけなんだろうなあ。


PageTop

あんまり好きなので

おじさんにだっこされてベッちゃんしあわせ~。
好き1

おじさん、おじさん…。
好き2

おじさん、好き、好きー!
好き3

ガブガブー。
好き4
いたたたた!ベッちゃん痛いよう。

食べちゃいたいくらい、おじさんが好きだそうです。
うらやましいねえ。

PageTop

入ってます

買い物から帰って、品物を取り出していると、何やらガサガサという音が…。

いるよ、いるよ、ここにいるよ。
入ってます1

ベッちゃん入ってますよ。
入ってます2

ワクワク、ドキドキ。
入ってます3

おじさん、ベッちゃんと遊んでくれるかな?
入ってます4
遊ぶ気満々のベツヲがショッピングバッグに入ってました~。


PageTop