FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

2011春関西猫旅(その2)

猫まみれな旅は続く、というわけでこの日最初に向かったのは阪神百貨店。猫グッズがたくさん並ぶ「まるごと猫フェスティバル」の会場をふらふら。
和歌山電鐵貴志駅の駅長として大人気のスーパー駅長「たま」写真展も開催されていました。実物の駅長さんにもぜひ会ってみたいなあ。

大阪を訪れると必ず足が向くひなた。今日の集合場所はこちらです。
みんなのねらいは12時から販売開始のひぽたまパン
ひぽたま
丸いパンはチキンとピーナツクリームクリームチーズと餡、四角いのは抹茶クリーム。
私は初めていただきましたがおいしかったー!

おなかが満たされたところでやってきました、「平太展 in Acru B1」。
“なにわのぶちゃいどる”として多くの人を魅了する猫の平太の写真展です。
捨て猫としてばんさんちの印刷工場へやって来た平太。
その猫とは思えない風貌やポーズ、マイペースな行動を撮り続けた数万点(!)から選りすぐった二十数点が展示されています。
今までばんさん撮影の平太さんのプリントは何点か見たことがあるけれど、こんなにまとまって見られるなんてうれしい!
平太展a

ブログで見た写真、雑誌に掲載された写真から、初めて見る写真まで、様々な作品が明るいギャラリーの壁面いっぱいに飾られていますが、最初の1枚から爆笑の連続。
この汚れっぷりはなに?なんでこんな顔ができるの?この動きは猫じゃない、と言って吹き出し、妙にきまっている表情に笑いが漏れ。男前に撮れてるのに笑われる平太さんて…。
たぐいまれなる個性の持ち主平太さんと、その一番魅力的な一瞬を切り取るばんさん。二人の出会いに改めて感謝です。
平太展c

また作品のすばらしさに加え、楽しいことがたくさん!
初日にはひぽたまパンの猫パン&平太パン、そして会期を通して大人気のごとーさんの猫首輪、そしてこんな平太Tシャツの販売も。
Tシャツ

会場であるAcruのオーナー、イオマさん作の平太さん越しのギャラリー。
結局2日続けて、3回会場に伺っちゃいました。
平太展b

写真はすべて開店直後と閉店間際のもの。
それ以外は人が途切れることなく訪れます。さっそく平太Tシャツを着ている人、遠方から訪れる人、ネット上で名前は知っているけれど実際にお会いするのは初めて人、作品を前に会話と笑いの輪が出来上がります。
その中心ではおなじみマシンガントークのばんさんの姿あり、ひっそりと猫首輪製作Acru出張所?で首輪の仕上げをしていたかと思えば、会場内スナップを楽しむごとーさんの姿あり。

作品とそこに集う人々が作り出す空気がとっても楽しい写真展なのでした。

猫旅まだ続きます。

スポンサーサイト



PageTop