FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

小物を撮りに

さて、競馬場をあとにして向かった先は…。
レトロな木造の建物の脇に数本の桜が咲いています。
桜1丁目
ここは銀座の街角。こんな街中にも桜の木があったのですね。

歩行者天国でにぎわう中央通りを渡って数分、キャノンギャラリー銀座にやってきました。
女性のためのスペシャルワークショップお気に入りの小物を撮ってみよう!に参加するためです。

数カ月に1度開かれるこのワークショップ、よほど人気があるのか、抽選に漏れ続けること10回以上!
今回も落選したのですが、キャンセルが出たとのことで、繰り上げ当選となりました。

講師は佐藤かな子先生。1人に1台ずつ、先ごろ発売されたEOS Kiss X4が貸し出されます。
最初にカメラの基本的な使用方法、撮影のコツなどの説明があり、そのあと数カ所に用意された小物を自由に撮影します。
30分ほどの撮影タイムはあっという間。撮影した中から自分で1枚選び、絵はがきサイズにプリント、先生から講評いただきます。

「ストーリーが感じられるシーンですね、それをねらって撮ったのですか?(いえいえ、そんな余裕はありませんでした。)パンダに吹き出しをつけてセリフを入れたくなりますね。パンダの目線方向があいているのもいいですね。ただ、背景のエッフェル塔は(この写真を見てわかる人はいまい!)もっと大胆に取り込んではっきり写すか、取り除いて背景をグリーン1色にして草原風にするともっとよくなりますよ。」
パンダ
なるほど、なるほど。右の羊2匹もこんなにぼかさない方がもっとストーリー性が出てよかったかもと反省。
よいところを見つけてくれつつ、こうするともっとよくなるというアドバイス、ありがとうございました!

被写体は限られていたのに、他の参加者のみなさん(全部で10名)の作品は多種多様。切り取り方が人によってまったく違っているのがおもしろかったです。

他にも小さなうさぎのマスコットや、
うさぎ

キャンドルとフィギュア、チョコレートの組み合わせ、
ひつじ
ランやガーベラなどの花を撮影。
かわいいものやきれいなものにぐっと近づいて撮るのは、なかなか楽しいものがありました。

使用したレンズはEF-S60mm F2.8 マクロ USM
マクロレンズ、欲しくなっちゃったなあ。

スポンサーサイト



PageTop