猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

おくるみベッちゃん

ベツヲがあまりにもかわいかったので、おじさんは自分のフリースでくるんじゃったそうです。
おくるみ1
おくるみベッちゃん、赤ちゃんみたいだね。舌がちょこっとはみ出してるし。

ほえぇ~
おくるみ2
はいはい、寝てていいですよ。あったかくしてもらってよかったね♪

[お知らせ]
映画「犬と猫と人間と」横浜公開記念応援イベントが「キャットカフェミーシス」で開催されます。
人気猫ブログの写真や投稿写真の展示、ねこだすけに係わる展示、トークショーなど盛りだくさん。期間は11月28日(土)から12月11日(金)まで。
私も投稿写真コーナーにキウイとベツヲの写真で参加しています。
詳しくはこちらへ↓

スポンサーサイト

PageTop

ベランダ勤務

晴れた日にはベランダでごろごろする猫たちも、曇りの日はちょっぴり活動的なようです。

キウイは植木鉢の雑草を抜くのニャ。おかあちゃん、ちゃんと手入れしなきゃだめニャ。
ベランダ勤務1
いや、その、キウイが草が好きだと思って取っておいたというか、なんというか…。

ベッちゃんはご近所の平和を守るために監視中だよ。
あっ、向こうでカラスがゴミをあさっているぞ。

ベランダ勤務2
キミも家の中のゴミをあさらないでおくれよ。

ベッちゃん、下、下!縄張りにクロネコが侵入したよ。
ベランダ勤務3
ベッちゃんのごはんを持ってくるネコなら歓迎するよ。

そんな二人のベランダ勤務なのでした。

[お知らせ]
映画「犬と猫と人間と」横浜公開記念応援イベントが「キャットカフェミーシス」で開催されます。
人気猫ブログの写真や投稿写真の展示、ねこだすけに係わる展示、トークショーなど盛りだくさん。期間は11月28日(土)から12月11日(金)まで。
詳しくはこちらへ↓

PageTop

ラブラブの二人

おじさん、好き、好き♪ チュッ
おじベツ1
見ーちゃった、見ーちゃった、二人で何してるのさ。

なんだよ、おかあちゃん、じゃましないでくれないかな。
今、いいところなんだから。

おじベツ2
はい、はい、わかりましたよ。二人で勝手にやってください。

ベッちゃんはおじさんをいい子いい子して、寝かしつけてるんだよ。
おじベツ3
そうだね。おじさんはベッちゃんが添い寝すると眠くなっちゃうんだってさ。
ベッちゃんも一緒に寝ちゃうんでしょ。じゃあ、おやすみなさーい。

11月20日発売の雑誌「ネコまる」(2010年冬号vol.20)に、1枚目のベツヲとおじさんのラブラブ写真を含むキウイとベツヲの写真5枚が掲載されていますので、書店にお立ち寄りの際はのぞいてみてくださいね。
そして、今号のネコまる大賞はチャンさん。モデルはこてちさんちのはなびちゃんです。こちらもお見のがしなく!

[お知らせ]
映画「犬と猫と人間と」横浜公開記念応援イベントが「キャットカフェミーシス」で開催されます。
人気猫ブログの写真や投稿写真の展示、ねこだすけに係わる展示、トークショーなど盛りだくさん。期間は11月28日(土)から12月11日(金)まで。
詳しくはこちらへ↓

PageTop

ひざの上のキウイ

前に私のひざに乗ったキウイの写真を載せましたが、そのとき撮った写真が他にもあるので載せちゃいます。だってかわいいんですもの(ええ、のろけです)。
おかあちゃんカメラとおじさんカメラの2方向からご覧ください。

おかあちゃん、キウイ来たよー。ぴたっ。
ひざキウイ1

いい子だね、かわいいね、なでなでしようね。
ひざキウイ2

キウイはやっぱりおかあちゃんのおひざに乗るよ。
ひざキウイ3

キウイはあったかいね、やわらかいね、気持ちがいいね。
ひざキウイ4

キウイもあったかくなったら眠くなっちゃった。
ひざキウイ5
手のひらに顔をぐりぐり押し付けて寝ちゃいました。
すぴすぴ寝息がかかります。かわいすぎます。むはー。


映画「犬と猫と人間と」を見てきました。
「動物を大切に思ってもらえるような映画を作ってほしい」という1人のおばあさんの依頼で生まれた映画です。
猫好きとしては少しつらい場面もありましたが、全編ユーモアがただよい、そして何より希望が感じられます。
「人間にもっとも身近な動物である犬と猫が平和に安全に暮らせる社会は、きっと人にも優しいはず。」映画に寄せられた作家渡辺眞子さんのコメントです。
そういう意味では特に犬や猫に興味のない人たちにも見てほしいなあ。
<上映予定>
東京都 ユーロスペース 11月20日(金)まで
大阪府 第七藝術劇場 11月21日(土)から
京都府 京都みなみ会館 11月21日(土)から
神奈川県 シネマ・ジャック&ベティ 11月28日(土)から
その他の上映予定はサイドバーのリンク「映画『犬と猫と人間と』オフィシャルサイト」をご参照ください。    

PageTop

秋の味覚

お芋に、栗に、きのこ、おかあちゃん大好きなんだって。秋の味覚っていうらしいよ。
ベッちゃんはやっぱりお魚だなあ。秋の魚といえばさんま。
あっ、これはもしかして…。

さんま1

ついにベッちゃんにもさんまを味わう日が来た!
さんま2
はい、そこまで!

おかあちゃんはいけずです。ベッちゃんのさんまを取り上げちゃいました。
また秋の味覚を味わえませんでした。
でも、いつかきっと味わってみたいと思います。

さんま3

[おまけ]
焼き魚の日の我が家のゴミ箱
台所
家庭内ノラ猫のB氏がゴミ箱あさりをするので、がっちりガードしなければなりません。
B氏対策として、重いスチール製のゴミ箱を選んだのに、平気で引き倒しちゃいます(へこんでいるのはそのせい)。

PageTop

大回転の土曜日

9:00 都内A動物病院
朝起きた途端、キウイは一目散に納戸の奥へ。なんで今日が通院日ってわかるのかなあ。
ご飯で釣っても出てこないので、納戸の荷物を出してキウイを確保。
千円効果で渋滞の首都高を途中で降り、一般道を通ってA動物病院到着。

お母ちゃんなんて嫌いニャ。
ケージキウイ
ケージの中ですねるキウイ。血液検査と輸液、それから猫生初めての爪切りもしていただきました。
キウイちゃん、帰りはおじさんと二人だよ。おかあちゃんは今日いろいろと行くところがあるの。

11:00 下北沢
猫ブログだから東京が好き!街の猫たちの管理人キヨちゃんさんによる写真展「ねこの居場所」へ。
ねこの居場所1

繁華街のど真ん中、下町や山の手の住宅街、神社や公園…、東京のあちこちで出会った猫たちが大小のパネルでたっぷり見られます。
その町に溶け込んだ猫さんたちがみんないい表情をしています。それにタイトルがいつもながらくすっと笑えて。
ねこの居場所2

12:00 青山
高校時代の友達との定例の昼食会。それぞれの誕生日を祝うという名目で2カ月ごとに集まります。
今回の主役は、先月誕生日が来てしまった私。
frick
全員違うデザートだったため、みんなで回して味見しました。
こちらは柿とキャラメルアイスを使ったデザート、ざくろとミントを添えて。

15:00 キャノンデジタルハウス銀座
一眼レフカメラ初心者の女性向け無料ワークショップ「旅先の素敵な写真を撮ろう」へ。
だいぶ人気があるようで、昨年から応募し続けやっと当選しました。
講師は杉田賢治先生。明るく楽しい方です。
先生が撮影した南の島のたくさんの作例を見ながら、旅先の風景写真を撮る際のポイントを話していただきます。
「できるだけ荷物は軽く」「ファインダを覗いて四隅までしっかり見ること」
「人物の撮影はあわてないで。まずは笑顔で近づく」などなど。
みんな猫写に通じるかも。

そして貸していただいたEOS Kiss X3を使い、実際に撮影。
設定はリゾートホテルのナイトライフ??
旅先
実はジンジャーエールなのですが、気分はシャンパン。

17:00 プランタン銀座
恒例のねこ展の会場へ。魅力的なものが多数あれど、今回はがまん、がまん。
絵はがき数枚だけ購入しました。

こうして大回転の土曜日は終了しました。
同時に秋の大活動期もこれにて終了(ほんとかなあ?)。
これからしばらくは家でキウイとベツヲ孝行するからね!

PageTop

2009秋関西猫旅(その3)

通天閣に、づぼらやのふぐに、ビリケンさんの大阪名物3点セット勢ぞろい!
通天閣

大阪滞在中、ととらのお店番日記のtokiさんのお店にまるちゃんといっしょにおじゃましました。
tokiさんのお店は通天閣にほど近い酒屋さん。
南海ホークス時代のあぶさんがふらりと飲みにやって来そうなすてきなお店です。
こんな酒屋さん、関東にない!

ぼく知らない人いややー。
てっちゃん1
tokiさんの腕に顔をうずめる甘えん坊のてっちゃん。先月tokiさんが保護されて家猫になった男の子です。
耳が思いっきりこちらに向いてますよ。そんなこと言わないで、こっち向いて!

ほら、こんなにかわいらしい!東のてっちゃんといい勝負のイケニャンさんです。
てっちゃん2

てっちゃんに代わって登場したのがくくろさん。
7月1日にふらりとお店に入ってきた推定14歳の男子です。
首輪周りの毛がすり切れているので、長らく放浪していた元飼い猫なのかもしれません。
「tokiさんのお店に行くといいよ」と猫仲間に教わったのかな?
くくろさん
年齢的にはおじいちゃんだけど、てっちゃんに負けず劣らずの甘えん坊さん。
にゃーにゃーよく鳴いてごはんをねだったり、tokiさんが用事があって奥に引っ込むと後を追っていったり。
tokiさんの顔をひたと見つめる目に力があります。
よいおうちを見つけたのだから、元気に長生きしてくださいね。

実はてっちゃんとくくろさんは男子同士、まだあまり仲がよくありません。
長いお散歩に出かけている主役のととらちゃんが早く帰ってきて、二人の仲を取り持ってくれないかなあ。
tokiさん、くくろさん、てっちゃん、とても楽しい時間をありがとうございました!

さてさて、外猫さんたちの写真も撮ったのでご紹介します。
半年前にも会った人懐こい黒白猫さんに再会。元気そうですね。
黒白猫

こちらの黒猫さんたちは何かに夢中。声をかけても全然気にせず知らんぷり。
黒猫

とことこやって来たかわいい茶トラさん。ごろごろスリスリ甘えてくれました。
茶トラ

みんなにかわいがられている様子の猫さんたち。これから寒くなるけど元気にがんばってくださいね!

PageTop

2009秋関西猫旅(その2)

翌日向かったのが、うつぼ公園近くのギャラリー道
はやしみほこさん、DEMIさん、きたがわさやかさんたるもとまさこさんの4人による「みけさま展vol.3」が開催されています。

いるいる!たくさんの猫たち。広いギャラリーの壁面いっぱいに4人の作品が並びます。
昨年のvol.2に比べ5割増しの展示数で見ごたえたっぷり。
みけさま3-1
傘の柄をガブガブかじるキジトラ猫、頭をごっつんこしている2匹の猫、葉っぱのかげからかわいい瞳で見つめる猫、カメラに向かってずいっと迫る白猫、みんな魅力的な猫さんです。

公園を望む窓の前には絵はがき、シール、付せん、グリーティングカード、レターセットなどが並ぶコーナー。かわいくっていろいろ買ってしまいました。
中央のテーブルには、作品を紹介する4人のフォトブックが置かれ、もう、みけさまったらサービスたっぷり!

そして、楽しい企画がこちら猫写真人気投票コーナー。
気に入った写真の番号を書いて投票すると、1位から3位の作品に投票した人の中から各1名にプレゼントが当たるそう。
私はぺたんと座ってこちらを見つめる茶トラさんに投票しましたが、さて結果はいかに?
みけさま3-2

夕闇迫る頃、次に向かったのは大正10年創業の平岡珈琲店
ああ、ずーっと来たかったんです、あこがれの「平岡珈琲店猫写真展」。「24人が写す街の猫・家の猫」をテーマに今回が4回目の開催です。
ドキドキしながらドアを開けると、コーヒーの香りの向こうに24点のかわいい猫たち!そして、またまた各地の猫写の人々と出品者の皆さんが!
まずは定番のコーヒーと自家製ドーナツを注文し、1点ずつ「ひゃー、かわいい」などとつぶやきつつ席を移動。合間にあれこれおしゃべりも。
そんな中、なんと大ファンの八二一さんが来店され、私の興奮も最高潮。しかも八二おかんさんの藤原先生は初めて見るスカート姿。まさにKSG(かわいすぎるぎょん)でございました。

さて、最終の3日目。
開場を待ちわびて訪れたのは四ツ橋のギャラリーマゴット
トロNEKOさんまつうらともこさんサイトーシンさんら11人によるグループ展「町猫3」の会場です。
開店直後のため、ギャラリー独り占めで、皆さんの作品を堪能。
都会の真ん中でたくましく生きる猫、花咲く町角でほっこりたたずむ猫、猫のいる町のたたずまいなどなど「町猫」という同じテーマでも解釈や個性は出品者様々。
多様な「町猫」を見て感じられる展示会です。

さて私の猫旅最後を飾るのは、中津のカフェ「カンテ・グランデ」の「カンテ・マガジン展Vol.5写真展」です。
ここは、2004年の10月に八二一さんの「はっちゃん展」が開かれたとき初めて訪れて以来、来阪するたびチャイを飲みに来るカフェなのです。
カンテ写真展
写真展の一番の目的は看板猫のシロの写真。ちょっとこわ顔がとってもキュートな女の子です。
今まで会えたのは2回だけ、今回もお昼寝中で会えなかったけれど、カンテ・マガジン主宰の神原さんとしばし歓談。キウイとベツヲののろけ話なども披露し、楽しい時を過ごしました。

PageTop

2009秋関西猫旅(その1)

西の方からまたまたやってきました、猫好きを惑わすような魅惑の香り。
またたびに誘われる猫のように、ふらふらと新幹線に飛び乗り大阪へと行ってまいりました。

まず向かったのは、ばんひろみさんの写真展「花笑みの猫-点猫・5-」。
会場はおなじみのひなたです。

DMはがきにも掲載された、桜をバックに微笑んでいるようにカメラを見つめるまん丸猫、美しい光の中、前足をちょこんとそろえてはかなげな表情を浮かべる女子猫(かの平太さんの娘に違いないと皆が期待する平子さんです)、寄り添うように座って、一心に斜め上を見つめる2匹の猫…。
ばんさんが猫を見つめる目も優しいし、猫がばんさんのカメラを見つめる目も優しい、そんな風に感じる作品です。

「花笑み」「酔芙蓉」「暮れる秋」「羽音聴く」といった写真のタイトルや、そこに添えられたすてきなキャプションを見るのも楽しみの一つ。
そして、平太ファンも大満足のカレンダー、グリーティングシール、絵はがきも用意されていましたよ!もちろん私もゲット。
点猫5

私は開場直後の12時過ぎにひなたに着いたのですが、続々と来る、来る、様々な人々。
千葉、東京、神奈川、群馬、埼玉と関東の面々。ブログで見知った地元関西の猫写の人々。
入り口に人影が現れ、誰かが名前を呼んだり、自ら名乗りをあげるたび「あー」「うわー」と歓声が。
そこここでおしゃべりの輪ができ、猫サロンが出来上がったのでした。何かここには不思議な磁場があるらしい…。
気づけば4時間も過ごしており、あわてて次の会場、神戸市岡本のリエゾンへ。

ここでは佳乃寿さんやましたちずこさん、谷口大輔さんによる布小物、猫写真、音のグループ展「福図鑑 る」が開催されています。
どこかなつかしいレトロな雰囲気ただようギャラリーに静かにしっとりとした音楽が流れて。

やましたさんの写す猫はほっこりやさしい表情をしています。
バッタをねらって飛びかかる猫、ごろんごろん寝転がってかまってほしそうな猫、青空をバックにかわいい横顔を見せるやましたさんちの猫。
見ていると思わず口元がほころんでニヤニヤしてしまう。
福図鑑る2

そして佳乃寿さんの手によるすてきな色合いの作品。
いろいろな布やボタンをたくさん組み合わせて、こんなにすてきなものが生まれるなんて、まさに佳乃寿マジック。
福図鑑る1

こちらでもギャラリーを訪れた人々との楽しい会話がはずみます。中心はやました&佳乃寿コンビの爆笑掛け合い。
これも福図鑑のすばらしい作品です!

関西猫旅続きます。

PageTop