猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

さびちゃんの思い出

現在のマンションに越してきてのは6年前のちょうど今頃。ベツヲを我が家に迎えた翌年のことです。
晴れてペット可の住居に住むようになったのでした。

越してきてまもなく、近所の家のさび猫と仲良しになりました。
道路から数段下がったその家の玄関脇に置いた猫ベッドに寝起きする女の子。
とても人懐こく、通りかかる人々によくなでられ、かわいがられていました。

ちょっと太目の体に、くるんと曲がったかぎしっぽ、黒い鼻筋が魅力です。
だみ声でにゃー、にゃーよく鳴くおしゃべりさん。
さびちゃん3
あら、お出かけ?ちょっとなでていきなさいよ。

まれにその家の人に会う機会があり、伺った話によると…。
昔からこの辺でよく見かけた野良猫であること、なぜかうちが気に入って居ついたため、猫ベッドと食事を用意していること、多分それなりの年齢であること、名前は付けていないこと。
もし気に入ったら連れて帰ってもいいよ、とも。
さびちゃん2
連れて帰ってもいい、なんて言うわりには、ご主人が結構かわいがっていたのを知っています。
ピンクの首輪もしていたし、背中におできができたときは病院に連れて行ってもらって、しばらく家の中で暮らしていたこともあったよね。
名前がないなら、単純だけど“さびちゃん”て呼ばせてね。

いいわよ。そんなことより、ちょっと腰をぽんぽんたたいてくれる?
さびちゃん1
さびちゃんはふくふくしていてなでがいがあるねえ。こんなものでいいですか?

私のなで方が気に入ったのか、その家の近くまで来ると、足音を聞きつけて奥のベッドから出てくるさびちゃん。家の前まで来るともう姿を現しています。
そんなさびちゃんがかわいくて、遠回りになってもその家の前を通るようにしていたのでした。
さびちゃん4

昨年の3月中旬、帰宅途中にさびちゃんに会ったところ、ちょっと見ない間にびっくりするほどやせてしまっていました。
翌朝たまたまご主人に会うことができたので「猫ちゃんがとってもやせちゃったみたいですが、どうかしたのですか?」と尋ねました。
ご主人はさびちゃんを抱き上げて「あれっ、ほんとだ。軽くなっちゃった。病院でみてもらおう」と驚いた様子。

その後、さびちゃんの姿が見えなくなり、その家の人ともタイミングが合わず会えることもなく、さびちゃんの様子は全然わかりませんでした。
やっと、その家の娘さんにばったりお会いできたのは今年に入ってから。
「猫は去年の秋に亡くなりました。糖尿病だったんです。毎日インシュリン注射をして、それでも6カ月以上生きました。獣医さんにもずいぶんがんばったって言ってもらって。いろいろな人にかわいがられて幸せな猫でした」

半分は覚悟していましたが、もう半分はおできの治療のときのように、家の中で暮らしているのかもと期待していたのに。もう会えなくなってしまったさびちゃん。
今でもその家の前を通ると、ついさびちゃんの猫ベッドがあったあたりをのぞいてしまいます。
さびちゃんのことは多分ずっと忘れないんだろうなあ。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。一度のぞいてみてください。とっても美猫さんです。

スポンサーサイト

PageTop

ネコ党旗揚げ

まあまあ、ベッちゃんもおじさんも昼間っからごろごろしちゃってしょうがないねえ。
政権交代だのなんだの、世間はかまびすしいよ。
宣言ベツ1
ムニャムニャ、スースー

こう見えて、今ベッちゃんはマニフェストを熟考しているところなんだニャ。
…よし、できた。

宣言ベツ2

すべての猫に快適な家とおいしいごはんを!
ネコ党党首ベツヲが宣言します。

宣言ベツ3

ビシッ、決まったニャ。
宣言ベツ4
おかあちゃんも決めました。ベツヲに清き1票を入れます。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。一度のぞいてみてください。とっても美猫さんです。

PageTop

夏休みの自由研究(飼い主編)

キウイとベツヲがテケトさんの夏休みの自由研究に参加したので、負けずに飼い主も駆け込み自由研究を行うことにしました。

夏休みを取って、ソニーのITエンターテインメントセミナーの人気講座「はじめてのリビングフォト」を友人とともに受講。講師はフラワーデザイナーでもある今道しげみ先生です。
めざすは「きれいな色」で、「ふんわり」していて、「スタイリッシュ」で「明るい」写真。
講義を聞いたあと、先生がアレンジした花の撮影にチャレンジ。

ボツ写真を量産しながらも、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」で、なんとかそれらしきものが撮れたかも??
flower1

flower2

気をよくした飼い主は、前から買おうと思っていた50mm F1.4の単焦点レンズをさっそく購入。交換レンズ購入デビューを果たしました。

その次の日、横浜在住の友人の誕生日を祝うために鎌倉へ。
食事場所に向かう前に「ジャムを買う」と言う友人に付き合って寄ったのはRomi-Unie
小さなお店にたくさん並んだジャムの中から「レモンとオレンジのマーマレード」「キウイとマンゴー」「発酵バターとゲランドの塩のキャラメルペースト」を選びました。

そして、目的の場所に向かって若宮大路をぶらぶら歩いていて偶然見つけたのが、天然酵母パンのお店KIBIYAベーカリー
トレードマークの猫の看板に引かれたのかも。

帰宅後、食べるのをがまんして、さっそくおニューのレンズをつけて撮影開始。
先生がいないとむずかしいなあ。

Romi-Unie

KIBIYA2

KIBIYA1

ジャムの色がよくわからないなあとか、布がよれよれだとか、あとでいろいろ反省しきりですが、これから場数を踏んで、ということで甘いもんをいろいろ仕入れることにいたします(花がいつの間にか甘いもんにシフトチェンジ)。

そうそう、キウイとベツヲの「ふんわり」していて、「明るい」写真も撮ってみることに。
Kiwi
キウイをきれいに撮ってニャ。

Betsuo
ベッちゃん、スタイリッシュでしょ?
はいはい、これからがんばりますよ。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。一度のぞいてみてください。とっても美猫さんです。

PageTop

被験猫に応募

ぐりぐら写のテケトさんの「夏休み駆け込み自由研究“鼻測定の被験猫募集”」に、さっそく応募することにしました。

残暑厳しいベランダでひなたぼっこ中のキウイさん、協力お願いしますね。
ス~リ、スリ、いい感じだニャー。
鼻測定1
測定中は動かないでくださーい。

こんな感じでどうかニャ。
鼻測定2
はい、いい子ですね。茶色い鼻筋のキウイさん、およそ0.3ピンチです。

お次はベツヲさんですね。
おかあちゃん、なにするんだよー。噛むぞー。
鼻測定3
キウイの鼻測定をしていたら「何してるの?ベッちゃんも」って自分から来たくせにー。

と、いうわけで、そろそろ眠くてぼーっとしてきたころに再挑戦。
鼻測定4
白い鼻筋のベツヲさんも0.3ピンチです。ぐりさん、ぐらさんとほぼ同じ長さのようです。
他の猫さんたちの結果が楽しみですね。

さて、前回参加していない猫測定にも、ついでにチャレンジしてみました。
猫測定1
キウイさん、1.3なーて。あれっ、案外大きい?

猫測定2
ベツヲさん、1.2なーて。
こちらも1なーて以上ありました。
いつも「ちっちゃい、ちっちゃい、かわいいねえ」と言ってるんですけど。あれれ…。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。一度のぞいてみてください。とっても美猫さんです。

PageTop

暑いけど

ここがベッちゃんの一番好きな場所なのニャ。
ランニング1
ベツヲはおじさんの胸の上で盛大にゴロゴロ言っています。

ベッちゃんとおじさんはアツアツなんだよ。
ランニング2
「ベツヲ、暑いよう。悪いけど降りてもらってもいいかなあ。」とおじさん。
ベツヲの気持ちを考えれば降ろせないと思うけどなあ。がまん、がまん。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。一度のぞいてみてください。とっても美猫さんです。

PageTop

暑いので

夏場は家のあちこちでベツヲの開きが観測されます。

おにぎり頭でまんまるちっくにおっぴろげ中。
開き1

鼻がピンクに染まってますよ。踊っている夢でも見ているのかな、イエーイ。
開き2

ちょっと足を伸ばしてみましたバージョン。
開き3

どれもみんなよーく放熱している模様です。
ちなみにキウイはおっぴろげ寝はしません。女の子だから…ではなく、無防備に寝ているとベツヲに襲われちゃうからなんでしょうね。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。美猫さんでーす。

PageTop

舐め過ぎにご用心

実はキウイは過剰グルーミングのせいでおなかの地肌が見えるほどはげています。
また、わき腹や足の一部も毛が薄くなっています。
前にも一時的にとか部分的にはげを作ったことがありますが、これだけ広範囲なのは2年ほど前から。
獣医さんに「ストレスのせいでしょうか?」と相談したところ「かゆいのでしょう。かゆみ止めを処方します」と言われ、薬を飲んでいました。

数カ月たっても変わらないので、アレルギー検査をしてもらい、反応の出た麦やラムや含むフードを避けたり、アレルギー用のフードを試してみたりしましたが、好転しません。

結局1年以上たった頃「変化がないので薬はやめたい」とお話し、飲むのをやめてからしばらくたちます。
丸爪とぎキウイ
キウイはなめなめすると落ち着くのニャ。

猫も10歳というシニアになると心配になることがいくつかあり、なめすぎもその一つ。
キウイの負担にならないことなら、試してみようと思っていたところ、バッチフラワーレメディのワークショップがあることを知り、参加してきました。

会場は世田谷区等々力のRIEN、ノルウェージャンフォレストキャット専門のキャットカフェです。
RIEN

こんにちはー、と店内に足を踏み入れると、ノルウェージャンフォレストキャットの子猫たちをお披露目中。
うひゃー、ありゃー、と言葉にならない声をあげ、しばらく観賞(よだれをたらさないよう注意、注意)。
NFC子猫1

子猫の寝顔~♪ 子猫の肉球~♪
NFC子猫2

ちゃんとお勉強していきなさいよ。
NFC

子猫はワークショップが始まる頃には別室に退場しましたが、カフェの中にはもう少し大きい子猫や大人の猫が自由に歩き回ったり、飛び回ったり。
参加者の足にすりすりしたり、テーブルの上に座り込んで、いっしょにみんなの話を聞いたり、なんとも楽しい講座でした。

講師の竹原先生は、参加した7名の話を聞いて、それぞれ必要なレメディをアドバイスしてくださいます。
キウイの場合は「最初はなめるきっかけがあったのかもしれないけれど、今はなめること自体に熱中してやめられない可能性も。人間でもだめだと思っていてもついやってしまうことってありますよね(はい、飼主もついかさぶたをむいたりしちゃいます)。」
というわけで、甘えん坊のキウイの性格も加味して、チェリープラム、バーべイン、チコリを選択。
この3種類でトリートメントボトルを作り、持ち帰りました。

さっそくフードに混ぜたりしてお試し開始。
涼しくなる頃におなかの毛がふさふさしてくるといいんだけどなあ。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。美猫さんでーす。

PageTop

いつでも休憩中

今日は暑いのでお休みニャ。
緑青ベツ1
暑くても、暑くなくてもお休みはきっちり取るよね?

それを言っちゃあ、おしまいだよ。
緑青ベツ2
すみませんねえ。つい、うらやましくて。
そろそろ目も閉じるころだね。おやすみなさい。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。美猫さんでーす。

PageTop

爪とぎいろいろ

爪とぎの好きな2匹のために、あちこちに爪とぎを用意しています。

ここはキウイのホームポジションだニャ。
爪とぎキウイ
ふと気づくとこうやって上に乗ってじっとしています。
これをうちでは「キウイ充電中」と呼んでいます。

チュッ キウイはローリーちゃんに爪を立てたりしないニャ。
ローリーキウイ
これは人気のスクラッチローラーのローリーちゃん。
抱きかかえてすりすりするのが大好き。

ベッちゃんが聞いてあげるよ。何でも話してごらん。
爪とぎベツ
ひじ掛けとして使ってるみたいだけど、それも爪とぎなんだよ。

キミたち、爪とぎとしての本来の使い方をなぜしないの?
でもって、ソファやベッドや畳でなぜ爪をとぐのかおかあちゃんは不思議に思うよ。

かわいい子猫の里親さん募集中
りょう吉さんのところでキジトラベースの三毛の女の子の里親さんを募集しています。美猫さんでーす。

PageTop