FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

2009春関西猫旅(その3)

さて、バラを観賞しながら靭(うつぼ)公園を散策していたときのこと。
家族連れでにぎわう一角を発見。引き寄せられるように近づいてみると…。

あれれ、人じゃなかった。銅像じゃないですか。
銅像1

しかしこの彩色された妙にリアルな洋服っていったい…。
銅像2

遠くから見たらほんとに家族連れだと思っちゃったのでした。
銅像3
実はこれらの銅像については、数年前八二一さんがレポートされているのです。
公園の名前までは記憶しておらず、思わぬ邂逅に感激!

それから中崎町の「ギャラリーピチクリ」から、中津のカフェカンテグランデへとふらふら歩いて移動中、公園の真ん中に鎮座する真っ赤なタコ滑り台を発見。
確かこれも八二さんの撮影した写真を見たような気がします。
タコ公園

いやー、街を歩くといろいろ発見があるのですね。
猫も歩けば棒に当たる?
と、いうわけで今回の猫旅で出会った猫を紹介します。

猫の居場所の定番、オートバイのステップでくつろぎ中。
「なぜここが好きかって聞かれてもわからないなあ」
オートバイ猫

路地で猫の集会中の4匹の猫を発見。
「写真撮らせてくれませんか」と近づいたら3匹は逃走、このお年寄り猫だけ残ったのでした。
「逃げるのもしんどいのでのう」
年寄り猫

「はー、見つかっちゃった」と困り顔のかわいい子。
困った猫

カメラを向けたらポーズをとってくれたアメショ柄の茶トラさん。
「大丈夫かなあ。かっこよく撮ってくれるんだろうねえ」
茶アメショ

人のひざの上が大好き、犬にまですりすりしちゃうと評判のなつこい野良猫さん。
「今お手入れ中だから相手はできないよ」
黒白猫

というわけで、充実の関西猫旅も終了です。

帰宅後、おみやげを並べて余韻にひたろうかなあ、と思っていると…。

なになに?これベッちゃんにくれるの?
ベツみやげ
なんにでも参加したいベツヲが乱入。

気を取り直して、ご紹介します。
よしもとえつこさんのカップ、どらねこさんの石けん、佳乃寿さんのブックカバー。
ブックカバー

各写真展の会場で購入した絵はがき、計46枚。
絵はがき1

ロフト梅田店でちょうど開催されていた「まこフェア」で手に入れたまこステーショナリーと、カンテグランデの看板猫シロの絵はがきも。
絵はがき2

すてきな作品を見せていただいた方々、会場でお会いした皆さん、ありがとうございました!
きっとまた訪ねて行きたいとと思います。
そのときは懲りずにお付き合いくださいね♪
猫さんたちもお元気で!


スポンサーサイト



PageTop