FC2ブログ
 

猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

続々・冬の散歩猫2019

前に黒白猫のはっちゃんがいた所に新たに現れた黒白ちゃん。
黒白ちゃん
今日もここでごはん待ちするようです。

そしてこのサビ猫さんも前からいます。
サビ子
猫を引きつける場所なんでしょうね。

柵の向こうにキジ白さん。
柵の向こう
なんだか眠そうですね。

参道のシロちゃん。今日は階段でひなたぼっこ?
階段にシロ

回り込んでお顔を見に行きました。
階段にシロ2
道行く人も「あ、猫がいる」なんてうれしそう。

階段をのぼってシロをなでていく人も。
階段にシロ3
気持ちよさそうな顔をしています。

一方、この方は。
元気保護色

保護色になっていて気づかれない元気ちゃん。
元気保護色2
安心して寝ています。

しばらくして戻ってみたら、シロは柵の向こうでお昼寝中。
斜面のシロ
小学生のグループに「猫ちゃーん」と取り囲まれて逃げ込んだみたいです。

お堂にいたキジシロさん。初めましてかな?
新人?

久しぶりのアメちゃん。もうすぐ春ですよ。
アメちゃん

いつもの公園の茶っぴー。
元気茶っぴー
脇腹の手術跡もだいぶよくなっているようです。

くるりんがニャーンと鳴きかけているのは、
鳴くくるりん

猫写のお友達でした。
猫写友だち
偶然にもこの公園でばったり会い、お互いびっくり!

さて、みなさんお食事ですよ。
清公お食事

茶っぴーお食事

くるりんお食事
おいしく食べて元気いっぱい。
また会いに来ますよ。みんな元気でね。


「ねこのひょっこり展 −みんニャでつくる写真展− 」に「キウイ母」の名前で参加しています。
いよいよ26日(火)まで。
お時間ありましたらぜひ!
くわしくは公式ページをご覧ください。


スポンサーサイト

PageTop

続・冬の散歩猫2019

ご近所猫の個性的な柄の三毛猫さん。
いつも車の下などに潜んで出てこないのですが、やっと全身を見ることができました。
個性派三毛ちゃん

小柄でかわいい子。これからもよろしくね。
個性派三毛ちゃん2

この日も参道で元気ちゃんに会いました。
参道の元気
今日はちょっと人が多いね。

あんなところにポッポがいる!
カモフラージュポッポ

保護色だから見逃すところだったよ。
顔見せポッポ

いつもの公園。天気もよくて、くるりんもご機嫌ですね。
くるりんご機嫌

ベンチに座って、ボランティアさんが来るのを一緒に待ちましょうか。
ベンチくるりん

茶っぴーさん、大きな傷跡があります。
元日に脇腹が膿んでいるのを発見され、お正月にもかかわらず、先生が薬を出してくださったとのこと。
傷跡茶っぴー
その後も治らないので、病院に連れて行って手術をしたそうです。
病院で計った体重8.5キロ!
ボランティアさんも茶っぴーも、本当にお疲れ様でした。

清公さんも、かわいい顔で登場です。
今日もかわいい清公

食後のくるりんさん、急に柿の木に駆け上がったと思ったら、
柿の木くるりん

屋根の上に飛び移りました。
屋根の上で得意
どうです、この得意げな顔。
しばらくのんびりと屋根の上で過ごしていましたが、

ちょっと冷えてきたので、そろそろ戻ろうかしら。
移動中くるりん

ヒョイっと。
くるりん飛んだ

くるりん枝へ

くるりん降りる

くるりん逆さま

くるりん方向転換
くるりん、お見事!
ギャラリーの皆さんも大喜び。
注目されるほど期待に応えるくるりんなのです。


ねこのひょっこり展 −みんニャでつくる写真展− に行ってきました。
私の写真も6点展示されていて、そのうち1点が「ひょっこり de ほっこり賞」に選ばれました。
キウイ母の名前で参加していますので、探して見てくださいね。

会期:3月20日(水)〜26日(火) 11時〜20時(最終日は17時まで)
会場:3331Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6−11−14)
入場料:600円(小学生以下無料)

同じ会場で開催されている老い展。入り口の西本喜美子さんの写真作品も超おすすめ!
ラッキーなことに、ご本人のお姿も拝見しましたが、とてもきれいなおばあちゃまでした。


PageTop

冬の散歩猫2019

暖かくなって来ましたね。桜の開花も近いかな?
さて、この冬出会った猫のみなさんを紹介します。

参道の元気ちゃん、こんにちは!
参道元気1

おや、ライバルのシロがやって来ましたよ。
参道シロ1

そして元気のお気に入りの切り株に乗っちゃいました。
参道シロ2

元気ちゃんしょぼーん。
参道元気2

いつもの公園のさくらさん。
私の折りたたみ傘のにおいチェック。
傘クンクンさくら

くるりんさんも元気そうで何より。
くるりんさん

そろそろごはんの時間だわね。
さくらさん

さくらさんの予想どおりおいしいごはんの到着です。
みんなでなかよくお食事タイム。
仲良くお食事

清公ちゃんもおなかいっぱいになってまったり。
椿と清公

茶っぴーも3杯おかわりして満足顔。
椿と茶ッピー

くるりんはデザートにちゅーるをいただいています。
デザートはちゅーる

キジ白さんたちどこ行くの。待ってー。
キジ白2匹

おばさん、追いかけると逃げられると思うよ。
しろちゃん

呼んだ?
キジ白ちゃん

僕も呼ばれた?
キジ白くん
キジ白さん多めの場所でした。

フォトクラブの例会の会場近くの路地。年に何回か訪れています。
数匹の地域猫が暮らしていましたが、ひかりちゃん1匹だけになってしまいました。
新年の例会で会ったひかりちゃんはふた回りも小さくなっていて。
ひかりちゃん
お世話されているお店の案内を見たら今年で18歳になるとのこと。
この場所で、いつもかわいくごはん待ちしている姿は若々してくて、そんな年齢とは思いませんでした。

1月下旬に、様子を見に行くと、ニャーニャー鳴いてスリスリ。
しばらく遊んで帰りました。
そして、2月、ひかりちゃんの訃報を知りました。
この場所の最後の地域猫のひかりちゃん。
長年、かわいい姿を見せてくれてありがとう。
ほかにもご近所猫ソックスちゃんとの別れもあり、切ない年明けとなりました。


「ねこのひょっこり展 −みんニャでつくる写真展− 」いよいよ始まります!
私も「キウイ母」の名前で参加しています。
どの写真が展示されているのかな?行ってからのお楽しみ♪
お時間ありましたら、ぜひお立ち寄りください。

会期:3月20日(水)〜26日(火) 11時〜20時(最終日は17時まで)
会場:3331Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6−11−14)
入場料:600円(小学生以下無料)

くわしくは公式ページをご覧ください。


PageTop

ねこねこねこの打上げ会

先月、9月に開催したねこここちの打上げのため、久しぶりにメンバーが集合しました。
食事の前に、まず猫写でしょう、と水辺の街を訪れることに。

さっそく、自転車の向こうの茶白さん発見。
自転車茶トラ

とことこやって来た女の子は、
やって来た

なぜか突っ伏してしまいましたよ。何してるのかな?
突っ伏してる

段差で並んだキジトラコンビ。
キジふたり

横から見たら、こんな感じ。
キジふたり横

向こうから歩いて来た黒猫さんは、
クロさん現る

斜面の草を食べてます。くしゃくしゃ。
草をかみかみ

花を前にポーズを取る子。
お花と私

裏返したボートの上で寝ている男子。
舟の上でまったり

違う角度から見たら、なんだかおもちみたい。
逆から見ると

お手入れに余念のない猫さんも。
根本でお手入れ

ボートの陰でまったりしたり、
私はここよ

ふかふかの草の上でくつろいだり、みんな思い思いに過ごしています。
川辺でくつろぐ

白多めの三毛ちゃん、美人さんですね。
美人の三毛ちゃん

シジミも売ってますよと、さりげなくアピール。
シジミ買って

何見てるの?教えて茶白さん。
川見てる

七三分けの子は、車の下で休憩中。
車の下

キジ白さんに襲われても、撮ることを忘れない、メンバーのしまねとさん。
しまねとと戦う

ドラム缶の上に、何か魅力的なものがあるのでしょうか。
ドラム缶の上

さっきの黒白さん、急に立ち上がって、おじさんの後を追いかけます。
おじさんの後を追う
「おーい、僕にも分け前くれよー」

で、結局何ももらえなかったよう。
もらえなかった
「ちぇっ、がっかりだぜ」

伸び上がって、爪をとぎとぎ。
伸びて研ぐ

と、またまた個性的な子が現れましたよ。
個性的な黒白

三角額と鋭い眼。キミの顔はおぼえたよ。
うつむいてます

得意種目は平均台です。
平均台

ちょっとー、演技中に邪魔するのやめてくれる?
ちょっと

よかったね、お裾分けもらったのね。
お魚もらった

この魚は誰にも渡さないよ。
うまうま

ぴょんぴょん渡って、あんなところにいる子もいますね。
飛び移った

そして、さっきの茶白さんは、今度は高級車の上に。
ベンツ

小春日和の穏やかな日でした。

日が暮れる頃、猫好き店主のお店、阿佐ヶ谷のフードバーなるとへ。
おいしい食事とちょっぴりのお酒で、猫談義は続いたのでした。




PageTop

続・秋の散歩猫2018

翌月もいつもの公園を訪れました。

駆けつけ3杯のごはんを食べながら、なおもさくらちゃんのごはんを狙う茶ッピー。
残すのを待つ

くるりんは、食後にちゅーるをもらい、ごきげんです。
ちゅーるくるりん

9月末のグループ展「ねこここち」開催中、猫散歩の途中、ギャラリー近くを通りかかったおじさま。
「猫の写真?ちょっとのぞいてくるから、この子散歩させといて」と、リードを託されてしまいました。
ヒカルくんとお散歩

「おばさん誰だよ。オレはひとりでうちに帰れるよ」と、ぐいぐい引きづられて、ヒカルくんのおうちに到着。
ぼくんちだよ
1日3回の散歩が日課だそうですよ。

ご近所猫の黒猫さん。ぐいーんと伸びて、
クロちゃんのびー

ごはんまだかな?
クロちゃんこんにちは

白猫のはなこちゃんも元気です。
はなこちゃん

おうちにぬりぬり匂い付け。
ぬりぬり

さびちゃんは、門をガシガシ上って屋根の上に。
サビさん

とっても久しぶりに、参道のシロちゃんに会えました。
シロちゃん久しぶり

高いところからお参りの人を見つめています。
かわいいシロちゃん

お寺のクロちゃんや、
お墓の黒ちゃん

ポッポの姿も見られてひと安心。
ポッポ佇む

路地を歩いていたら、前方からご機嫌しっぽのキジトラさんが歩いてきました。
やって来た

と思ったら、そのままスルーされちゃいました。
遊ぼうと思ったのにな。
通り過ぎた

取り壊された住宅の廃材の上にピョンと飛び乗る黒白さん。
廃屋の

バリバリバリ。爪研ぎ放題です。
パリパリ爪とぎ

ふと気配を感じて上を見上げたら、2階の窓辺から見つめられていました。
窓辺の茶白

公園の茂みにちょこんと座るかわい子ちゃん発見。
ちょっと耳が警戒モードですね。
かわいいキジ白

塀の上のサビ猫さん。
直後に、塀の向こう側に逃げて行きました。
塀の上のサビ

閉店したファンシーショップの店の前にいた子。
茶白で、背中にハート模様があるので、茶プラスハッピーでチャッピーという名前だそうです。
ここにいるよ

「お店はうちの母が91歳まで開いていたのよ。この子はその頃からこの辺りにいるの」
ほっぺたツンツン
「この子を撫でるといいことがあるって、お守り代わりに撫でて行く女子高生もいるのよ。」
みんなをハッピーにする福猫さん、元気に過ごしてくださいね。



PageTop