猫といっしょ! ~キウイとベツヲそれからナッツおまけにレイ~

うち猫になった記憶

兄ちゃんはさあ、まだほんの子どもだったとき、お外でひとりぼっちで泣いてたんだ。
そしたらそばでうろうろしてた人が、ひょいって兄ちゃんを持ち上げたんだ。
あとから思えば、あれはおかあちゃんだったんだな。

ふたりいっしょ

えっ、おじちゃん、本当ですか?レイちゃんとおんなじじゃないですか。
レイちゃんもひとりぼっちで泣いてたもん。

目がまる
レイ坊は泣いてたっていうか、小さい体で威嚇してたよね。

おじちゃん大変でしたね。レイちゃんがなめてあげますよ。
舐める

耳もはむってしときます。
耳はむ

おじちゃんはずーっとおじちゃんなんだと思ってたけど、小さい頃にそんなことがあったんですね。
それぞれベッド

レイちゃん、少しはおじちゃんに優しくしなくちゃ。
兄ちゃんを見る

そんなふうに思ったことなんて、明日には忘れてるくせに。
ていうか、昼寝からさめたらきっと忘れてるな。

ベツヲ遠い目

15年前の6月20日は、ベツヲがうちにやって来た日。
そして、2年前の6月14日に保護したレイが、病院からうちにやって来たのも6月20日。
6月20日はふたりのうち猫記念日です。



スポンサーサイト

PageTop

ときにはこうやって

おっ、ナッちゃん、レイとぴったりくっついて寝てて、仲いいじゃない。
尻ピタ

だーかーらー、何度も言ってるけど、チビスケがおとなしくしてりゃ、ナッちゃんだって仲よくしてやるの。
ナッツイカ耳

もしまた乱暴したら、どうなるかわかってるでしょうね。
尻ピタ2

ドキドキドキ、ナッツ姉ちゃん、まだ怒ってないですよね。
レイの懸念

緊張をほぐすには、こうやって。
おどけるレイ
レイ坊ったら、またおどけてます。
おじさんに笑われてるよー。



PageTop

続々・春の散歩猫2017

春は鼻がむずむずするなあ、と今にもくしゃみが出そうな白猫さん。
むずむず

春は眠くてしょうがない、って年中眠いくせに〜。
もたれる

とてとて斜面を歩いてきたキジトラさん。なかなか豊満なボディです。
ぽっちゃり

くんくんくん。いろんなにおいが気になります。
くんくん

ご近所猫の、小柄な黒白さん。
長年の知り合いなので、顔を見るとニャーと声をかけてくれます。
チビ白黒

すてきな白い自転車に寄り添って。
白い自転車と

家の前にきれいなサバ白さんがいました。
サバ白さん

用を済ませて、元来た道を戻ったら、こんどは茶トラさん。
茶トラさん
別の日には、首輪を付けた白猫さんがいました。
みんなこの家の子なのかな?

美人のキジトラさん、こんにちは。
キジ母

道路を渡って、
道を渡る

公園の入口でどてり。お母さんになったようですね。
公園前

買い物に行く途中、ふと路地をのぞき込んだら、三毛猫さんがいるのが見えました。
近くに、塀のツタを剪定しているご婦人と小学生の女の子も。
お宅の猫ちゃんですか?
三毛さん
「そうなの、もう年取っちゃって、あるとき急に動かなくなっちゃって。普段は家の中でじっとしてるのに、今日はこうして外に出てきたの。目ももう見えないみたい」
ご近所さんの小学生の女の子は「こんなふうに亀みたいにゆーっくり動くの」と動きのまねをします。

でも、耳は達者なよう。私たちの会話を追うように耳を動かします。
名前はぽんちゃん。5月の風に吹かれて気持ちよさそうです。

「もう1匹チャッピーという猫がいるの」と言っていたら、本猫が現れました。
キミには会ったことあるよ。近所で人気者って評判だよ。
チャッピー
「近所のみなさんにかわいがってもらってるの」

「前はもっとくっきりした三毛だったのに、こんなに白い毛が増えちゃって」
ぽんちゃん

「うちにはキジ白の子が3匹いて」
「あらそう、ここに引っ越してくる前に飼ってた猫はキジ白だったの」
「その猫たちは何歳?」
なんて、3人でしばらくおしゃべり。

ぽんちゃんにも、チャッピーにも、穏やかな日々が続きますように。


PageTop

続・春の散歩猫2017

花に模様のある猫さん、こんにちは。いい天気ですね。
鼻模様

散歩日和だからちょっと出かけてくるわって行ってしまいました。
短いしっぽ
短いしっぽがかわいいですね。

歩きつつ上を見上げたら金網の向こうに茶白さん。
金網
なんとかすきまから写してみました。

閉まったお店の前に黒猫さんがいました。あなたも休憩中なのね。
休業中

お寺のポッポさん、こんにちは。
ぽっぽ

お気に入りの場所近くは工事中で、ちょっと落ち着かないんですって。
自転車と

ずっとここで暮らしていたくるみさん。
くるみちゃん
このあと程なくして、余生を過ごすためにおうち猫になったそうです。
元気で長生きしてくださいね。

参道のアイドル元気ちゃん。
参道の元気

いつもかわいい姿を見せてくれます。
元気ちゃん

蓮池ではカモが気持ちよさそうにひなたぼっこ。
かも

シロちゃん、今日はお墓で会ったねー。
ぽふって手を置いて、
ぽふ

ぴょんと飛び越える。
ぴょん

おばさん、こんちはー。
のびー

ころりん。なでていいよ。
ころりん
ほんとにおもしろい子です。

別の日には参道で会いました。
しろちゃん
いい季節になりましたね。また会いましょう♪



PageTop

春の散歩猫2017

先週、関東も梅雨入りしたはずが、雨らしい雨は降っていません。
このまま夏に向かうのか?
季節外れにならないうちに、この春会った猫たちをご紹介しましょう。

いつもの公園。
春らしい陽気に、猫たちの表情もちょっと緩んで見えますね。
春の公園

清公ちゃん、ひっそりとごはんの用意を待っています。
茂みで待機

さくらさんは爪研ぎして気合いを入れます。
さくら爪研ぎ

臆病だった茶っぴーは、茂みから出てきてごはんの催促をするようになりました。
高らかに
「ごはん、ごはーん♫」めしくれソング歌ってます。

ごはんのあとはお手入れ、お手入れ。
お手入れさくら

茶っぴーもリラックスしてお手入れします。
お手入れチャッピー
3杯おかわりすることは公然の秘密だよね。

くるりんさん、食後はお気に入りの場所に引きこもって寝る準備?
お気に入りの

と思ったら、お気に入りのおじさまがやって来たので、なでてもらうことにしました。
なでられて

建物の隙間にいつもいる黒猫コンビ。
黒猫2匹
緑色の目の子と、一回り小さい黄色い目の子。

お兄ちゃんが表に出たから、私も行ってみよう。
ノビー

来たよー。
目つぶりノビー

お兄ちゃんは突進タイプで頭ごつんしてくれます。
出てきました
2人で仲よく元気でね。

歩いていたら、階段の上から呼び止められました。
階段上の
私に用ですか?今そっちに行くからね。

よっこらせと上っていったら、ほんとに来たの?と、たーっと階段を降りて去って行ってしまいました。
首輪茶トラ
茶トラさんにからかわれたのかな?



PageTop